TOEIC プラス

TOEIC プラス 第239号

カテゴリー: 2018年12月12日
アイアクセス・バンクーバーからのお知らせ!


学校では習わない英語の本質に迫った英文法メルマガ発行中。


登録はこちら→http://archive.mag2.com/0001102660/index.html



メルマガ_TOEICプラス では「few」について解説します。


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんなTOEIC教えて欲しかった!」 からの問題 


A lot of internal staff are interested in the position, but ___________ have the required experience.



(A) any
(B) each
(C) many
(D) few






















時間 :15秒以内

難易度:★★☆

答  :(D)


今回は have の主語となる適切な代名詞を選択する問題でしたね。


詳しい攻略法については以下のブログでチェックしてください。


TOEICブログ:こんなTOEIC教えて欲しかった! 

⇒ http://ameblo.jp/samito07/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【TOEIC プラス】 2018年12月12日 第239号


次の3つの few の違いを言えますか?


1) She has few books on gardening.
 
2) She has a few books on gardening.

3) She has quite a few books on gardening.























答:

1) 園芸の本をほとんど持っていない

2) 園芸の本を数冊持っている

3) 園芸の本をたくさん持っている


few  「ほとんど〜ない」

a few  「少しの」

quite a few  「たくさんの」


どうして few に a が付くと「少しの」と肯定的な意味になり、quite が付くと「少しの」から正反対の「たくさんの」という意味になるのか、不思議に思ったことはありませんか?


few はもともと「ない」ことに焦点を当てた「ほとんどない」「わずかしかない」というネガティブ(否定的)な意味。


このネガティブな few に a が付くと「少しの」というポジティブ(肯定的)な意味になることはよく知られていますよね。


「a」という単語は「何かの存在」を表します。


例えば、dog だけでは「犬の存在」がイメージできません。


ちなみに、dog は「犬肉」、つまり、犬という形が存在していないのです。


しかし、dog に a が付くと、a dog「犬」という具体的な形が現れ、その存在がイメージされるのです。


この「a」の存在を表すイメージが肯定的なイメージになるのです。


few「ほとんどない」という否定的な意味合いに「a」を付けることで、少ないけど存在するという肯定的な意味合いになるのです。


こういう理由から few のネガティブなイメージから a few のポジティブなイメージへと変わるのです。


では、quite が付くと、どうして正反対のようなイメージになるのでしょう?


quite は程度を表す形容詞や副詞を修飾して「かなり」「とても」という意味で使われる副詞です。


つまり、quite は「程度を強める」働きがあるのです。


quite a few の quite は few にかかるのではなく、a「存在」の程度を強めていると考えれば良いのです。


a の「存在」の程度をさらに強めるのです。


quite a few は「少ないどころか、数の存在はかなりある」と数の存在の程度を強めているイメージです。


ここから quite a few は「たくさんの」という意味合いになるのです。


まぁ、こんなイメージになるのですが、あくまでも参考程度ということで。


むしろ慣用表現として機会的に覚えていても全く問題ありません。


でも、a の「存在」のイメージは重要なイメージです!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集後記


バンクーバー以外に在住のかたでも「ザ・英文法」のレッスンが受講できるスカイプレッスン! 無料トライアルレッスンもあります。是非、小栗式VLMを体験してみて下さい。


お問い合わせは下記メールまでお願いします。

info.iaxsvancouver@gmail.com



「ザ・英文法」ダウンロード版 オンライン販売中!


メルマガやブログでは表示できないイラストを100点以上使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 


百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。

こちら→ http://www.iaxsvancouver.com/ovlm.php#textbook




こんにちは、オグリです。


晴れたかと思えば、また雨、雨のバンクーバー


早いものでもうクリスマスが目の前ですね。


皆さんはどんなご予定ですか?


うちは毎年恒例の家族、親族が集まるパーティーばかりです。


どちらかというと日本のお正月に近いかな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン 「TOEIC プラス」

☆ 発行者:小栗 聡
☆ ホームページ http://www.iaxsvancouver.com/
☆ Facebook:https://www.facebook.com/info.iaxs
☆ ブログ(TOEIC):http://ameblo.jp/samito07/
☆ ブログ(英文法):http://plaza.rakuten.co.jp/samito07/
☆ 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001122751.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本メルマガの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。
Copyrights (c) 2010-2018 by Satoshi Oguri  All rights reserved.

TOEIC プラス

発行周期: 隔週 最新号:  2018/12/12 部数:  805部

ついでに読みたい

TOEIC プラス

発行周期:  隔週 最新号:  2018/12/12 部数:  805部

他のメルマガを読む