子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)

日本ボクシング連盟会長山根明氏への告発状から:自己愛を考える

カテゴリー: 2018年08月01日
★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

ラカン精神科学研究所のメルマガ

子育て相談室便り 発行番号:101 発行日:平成30年08月01日

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●ご挨拶

ラカン精神科学研究所、登張豊美(とばりとよみ)です。

今月のテーマは

「日本ボクシング連盟会長山根明氏への告発状から:自己愛を考える」

です。

登張豊美(精神分析家)@lacan_msl

公式ツイッター https://twitter.com/lacan_msl

公式フェイスフック http://www.facebook.com/kazumi.yasutomo

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●ラカン精神科学研究所 http://lacan-msl.com/

当研究所では、精神分析(対話療法)で心の病を治療しております。

一般的にはセラピーと言います。薬や催眠を使用しません。

自分自身の問題や悩み、夫婦、親子など、人間関係、仕事、社会

に関するあらゆることについて精神分析を通して改善していきます。

お母さん方には、心理学の精神発達論にもとづいて、

「子育て」する中での悩み、迷いの相談・アドバイスをしています。

その中の大きな柱として『オールOK子育て法』を提唱しています。

子どもの不登校、ひきこもり、非行はじめとする様々な問題解決に取り組んでいます。

サイト:オールOK子育て法 http://mama.lacan-msl.com/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★


●エッセイ テーマ:

「日本ボクシング連盟会長山根明氏への告発状から:自己愛を考える」



                       セラピスト 登張豊実


「日本ボクシング連盟会長山根明氏への告発状から:自己愛を考える」
 
日本ボクシング連盟会長山根明氏に対し、都道府県連盟の幹部や元五輪選手

ら333人が「関係各所」に告発状を提出したといいいます。
 
その内容の一部は以下のようです。
 
成松選手に2015年度に日本スポーツ振興センターから強化を目的に、

助成金240万円の交付が決定。

しかし、ボクシング連盟側からほかの2人の選手に80万円ずつ渡すよう

指示され、


成松選手は山根会長の意思に反する内容にすると、自分の選手生命を絶たれる

んじゃないかと思い、やむを得ず指示に従ったといいます。

これは助成金の不正流用になります。
 
試合用グローブなどの不透明な独占販売の疑い
 
山根会長が応援する特定の県(奈良県)の選手を「国体で2回ダウンさせられた

劣勢の選手も勝たせた」(関係者)といい、劣勢だった特定の県の選手を判定負け

にした審判員を会場などでどう喝し、その後は審判をさせないなどパワハラの疑い。

これは奈良判定といわれる不正な判定で、子どもたちに説明できない事態に

なっていたといいます。

 
山根明会長へのおもてなしリストなるものの存在、等々。
 
日大アメリカンフットボールの悪質タックル事件に続いて、
 
スポーツ界の不祥事が明るみに出ました。
 
人間には自己愛があり、人からいい人と見られたい、誉められたい、
 
人より優秀でありたい、と思います.
 
それらが自分の価値を高めてくれます。
 
社会では、社会的地位、身分、階級があり、
 
より高い地位・身分・階級にいることで、自己愛が備給されます。
 
反対に他者より自分が下になると、自己愛は傷つきます。
 
 
そういう意味では、自分より上と見なした人と付き合うと、
 
嫉妬や羨ましさに苛まれ、自己愛は傷つくため、
 
自分より下と見なした人と付き合うという方法が

取られることもにもなります。
 
 
また、人と比べ競争し、自分が上になれないと思うと、
 
相手を潰すことを考えます。
 
それが日大のアメフト部で内田前監督と井上元コーチが

選手に指示したことです。
 
 
自分の価値が切り下げられることを人は恐れます。
 
そのために“人は自己愛を命がけで守る”といいます。
 
 
社会では地位・身分・階級、肩書きが重要視されます。
 
社会的に高い地位と権力を得た人は、

自分が他より優位であることを維持し、
 
証明し続けなければなりません。
 
自分には権力があり、自分が優位である証明をするには、
 
命令指示し続けることです。
 
そういう支配と服従の関係を作り、支配者になることです。
 
他者が自分の命令指示通りに動き、支配している限り、
 
自己愛は備給され続けます。
 
それが一つでも自分の命令指示に背くことがあれば、
 
自己愛は傷つき、猛烈に怒るでしょう。
 
このため、今回のボクシングの件では、
 
山根会長は成松選手に他の2人の選手に80万円ずつ渡すよう

指示しました。
 
成松選手はおかしいと思いながらも、山根会長の言う通りしなければ
 
自分の選手生命を絶たれるんじゃないかと思ったということで、
 
やむを得ず指示に従うしかなかったのでしょう。
 
日大アメフト部で監督やコーチに相手チームの選手を潰してこいと

言われた選手も、そうしなければ試合に出してもらえないと思い、

止む無く従ったのでしょう。
 
選手にとって、試合に出られない、出してもらえないことは

辛いことですから、そこに漬け込めばいうことをきくだろうと、
 
理に合わないことでも命令指示しました。
 
こういう人は自分の意に背く者は排除し、

イエスマンだけを周りに置くので、
 
ますます自分は偉いと勘違いし、やりたい放題になります。
 
そうすると、「山根明会長へのおもてなしリスト」なるものまで

出来るわけです。
 
山根会長は「いや、自分からそんなものを用意しろとは言っていない」と

言うでしょうが、そうしなければ機嫌が悪かったり、

恫喝されれば、周りはせざるをえません。
 
 
謙虚であることがいかに大事で難しいことかを考えさせられました。
 
競争によって自己愛の争奪戦をするのではなく、
 
謙虚な気持ちで、他者の中に自分に無い良いところを見出し、
 
それをとりいれて自分を成長させることを精神分析は目指します。
 
しかし、他者の中に自分にはない良いとことを見出すとは、
 
他者に自分より優れたところを認めることが前提であり、
 
それは自ら自己愛を傷つけることになります。
 
その傷つきを恐れずに、自分の成長を目指したいと考えます。



------------------------------------------------------------

『オールOK子育て法』とは、子どもの要求を全てOKし、

待った無しに子どもから言われた通りにすぐ動く対応法、世話行動をいいます。

子どもの健全な自我の育成、主体性の獲得を目的とします。

サイト:オールOK子育て法 http://mama.lacan-msl.com/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

みなさん、こんにちは。月刊 精神分析編集部Aです。

今月の月刊 精神分析は「胃は口ほどにモノを言う」です。

今年も春、新緑の季節がやってきました。

春の定期検診は受けられましたか?

詳細は下記URLへ。

http://agency-inc.com/stomach-cancer/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●活動報告:平成30年07月分(大きな行事)

07月01日 メルマガ発行100号発行

各講座の紹介URLは以下の通りです。
子育て相談室   :http://http://lacan-msl.com/#1677
分析理論講座   :http://lacan-msl.com/#1678
インテグレーター 養成講座:http://lacan-msl.com/#1679
スカイプでセラピー :http://lacan-msl.com/skypetherapy/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●活動予定:平成30年08月分(現在、わかっているもの)

08月01日 メルマガ発行101号発行

※予定は変更になる場合がありますので、最新情報の確認をお願いします。
最新の予定はこちら:http://lacan-msl.com/#1671

*.*:*.*:*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.
*
*  ラカン精神科学研究所について
*
*  精神分析セラピー(直接面談、電話、Skype)を実施しております。
*
*  携帯 :090(7357)4540
*
*  メアド:lacan.msl☆gmail.com
*
*  ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパム対策)
*
*  ラカン精神科学研究所 鴻巣セラピールーム
*  〒365-0046 埼玉県鴻巣市富士見町7-10-102
*
*
*  メルマガの登録・解除はこちらから
*  http://www.mag2.com/m/0001106260.html
*
*.*:*.*:*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.

子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/01 部数:  375部

ついでに読みたい

子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/01 部数:  375部

他のメルマガを読む