ITエンタメ通信

Vol.086【「HomeKit」専用アプリ「Home」】ITエンタメ通信

カテゴリー: 2016年07月20日
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ITエンタメ通信  Vol.086    2016年7月20日(水)
  -- インターネットで
      エンタメ系サービスを提供されている皆様の為のメルマガ --
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「HomeKit」専用アプリ「Home」             (文中敬称略)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前々回の「ITエンタメ通信  Vol.084」で、IoT(Internet of Things)につい
てご紹介しましたが、今回はそのIoTの発展に大きく貢献しそうな話題をご紹介
したいと思います。
それが「Home」アプリです。


■「Homekit」と「Home」
----------------------------------------------------------------------

「Homekit」とは、Appleが提唱するスマート家電用のプラットフォームですが、
HomeKitに対応した機器は、iOS側が用意したインタフェースを使って制御した
り、機器同士をグループ化して一括でオン・オフしたりできます。
HomekitはiOS 9から搭載されていましたが、統合的に管理できるアプリは存在
していませんでした。

先日、Appleは次期iOS「iOS 10」の発表を行いましたが、その中でHomekit対応
アプリの統合コントローラーとして発表したのが「Home」になります。


■「Home」アプリの登場で何が変わるのか
----------------------------------------------------------------------

「Homekit」に対応する家電は増えてきているようですが(日本製はまだまだの
ようです)、設定や操作は各製品の専用アプリから行う必要があるため、スマ
ート家電を導入するたびに専用アプリをiPhoneにインストールしなければなり
ません。
そのため、ユーザーにとっては非常に手間で使い勝手が悪いものでした。

今後はこの「Home」を利用すれば、HomeKit対応のすべての製品を、たった一つ
のアプリからコントロールすることができるようになるため、ユーザーの手間
が減り、混乱することなく、非常に使いやすくなります。

また、複数の製品を「Home」だけで操作できることから、例えば、帰宅時に照明
がつき、エアコンがONになるなど、設定をまとめておくことで、少ないアクション
で操作できることになるようです。


■ 今後
----------------------------------------------------------------------

「Home」の登場が、スマート家電に限らず多方面のIotの発展に少なからず影響
を及ぼすことになるのではないでしょうか。

日本ではHomekit対応製品はまだまだ少ないようですが、これを機に対応製品が
増えることを期待したいと思います。

                               (M.H)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■参考
アップル、「HomeKit」専用アプリ「Home」を「iOS 10」で提供へ--スマート
ホーム製品を一元管理
http://japan.cnet.com/news/service/35084209/
WWDC 2016でApple、iOS 10を発表―過去最大のアップデート
http://jp.techcrunch.com/2016/06/14/20160613apple-announces-ios-10/

 ■ 第3水曜日配信 次回の配信は2016年10月19日(水)の予定です ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お問合せはこちらまで mailmag@lusterworks.co.jp
●ホームページ     http://www.lusterworks.co.jp
発行元:株式会社ラスターワークス
〒150-0002 渋谷区渋谷2-7-14 VORT青山 6F
TEL 03-5778-4501
●Android,iPhoneアプリの開発も承っております。
 お気軽にお声掛け下さいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ITエンタメ通信
発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001090180.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITエンタメ通信

発行周期: 第2第4水曜日に発行します。 最新号:  2017/07/19 部数:  85部

ついでに読みたい

ITエンタメ通信

発行周期:  第2第4水曜日に発行します。 最新号:  2017/07/19 部数:  85部

他のメルマガを読む