行列ができるといわれるFX相談室

行列ができるといわれるFX相談室 2010年11月22日号

【あらすじ】
岡安商事の人気FXブログ「ちょいワルFX」から、
あの2人がメールマガジンを始めた!
その名も「行列ができるといわれるFX相談室」
2人の相談室には今日もまた悩める投資家がやってきた、、、

※相談室のやり取りはフィクションです

お客様:
 「おひさしぶりです。アイルランド政府が支援要請へ動いているようですが」

タラちゃん:
 最近難しい状況になってきまちたね。
 ギリシャショックの時もそうでちゅが、
 支援が決定してからギリシャに対して厳しい内容の計画が提示され、
 ギリシャ国内での反発も強まり、不安感からユーロ安が進みまちた。
  
お客様:
 「支援されれば一旦ユーロ上昇でしょうか?」

ダンマリータ: 
 前回ギリシャ支援があった5月2日以降はユーロはギリシャショックにより
 急落してます。金額などの問題もありますが、アイルランドの回復が見込み薄であれば
 ユーロの急落につながる危険性はあります。

タラちゃん:
 では本日の結論でちゅ!
  1 支援の内容も重要、その後の財政はもっと重要!
  2 一旦収束しているとみられているギリシャの問題も
    今回のことで見直される可能性あり。

○人物紹介(ブログネーム)
 ダンマリータ: 岡安商事のFXシステムトレード開発者。趣味の麻雀はプロ級 
         常に冷静な視点で分析するちょいワルファミリー次男坊
 タラちゃん:  実は岡安一の頭脳の持ち主。マンガ(ジョジョ)が大好き 
                  見た目はタラちゃんそのもの、ちょいワルファミリー末っ子
 ちょいワル:  我らのゴッドファーザー。
 (時々参加?)  気まぐれで売買配信を行うらしい、、、?

↓ちょいワルFXブログはコチラ↓
http://harbest.blog.ocn.ne.jp/choiwaru/

※ご注意
本メールマガジンは、投資判断の参考となる情報提供及び
岡安商事株式会社の最新情報の提供を目的としたもので、
筆者の主観、意見等をふまえ筆者が信頼できると判断した情報源からの
情報に基づき作成されたものです。本資料に記載された意見、
予測等は本資料作成時点におけるひとつの投資手法、情報提供であり、
正確性、完全性を保証するものではありません。また、この情報を元に
行った投資のいかなる結果についても当社は責任を負いかねます。
投資にあたっての決定は、ご自身の判断でされますようお願い申し上げます。


―――――――――――――――――――――――――
- Corporate Info  == Okayasu ==  Kawaselife 
―――――――――――――――――――――――――


取引所為替証拠金取引 くりっく365
金融商品取引業者 : 岡安商事株式会社
近畿財務局長(金商)第304号
社団法人 金融先物取引業協会加入
社団法人 日本商品投資販売業協会加入
お取引相談窓口 : 0120-73-1198(フリーダイヤル)
          午前9:00~午後5:30(平日)
取引所為替証拠金取引 くりっく365
取引手数料(片道、税込み)は、お客様の選択されたコースによって異なります。
(取引単位が1万通貨単位の通貨ペアは1万通貨あたり、
取引単位が10万通貨単位の通貨ペアは10万通貨あたりで加算)
 【セルフコース】
  189円。日計り(デイトレード)決済手数料は94円。
 【サポートコース】
  525円。日計り決済手数料は262円。
 【スタンダードコース】  
  1,050円。日計り決済手数料は525円。
なお、電話による代行入力の場合はいずれのコースも1,050円、
日計り決済手数料は525円となります。
(ただし、取引手数料はキャンペーン開催時に割引を行う場合があります。)
本取引は少ない資金で大きな金額の取引(50倍以下)が出来ますが、
元本及び利益が保証された取引ではないため、取引通貨価格・金利・相場の急激な
変動等により、損失が生じる可能性があります。証拠金が一定水準以下となった場合、
ロスカット制度が適用されますが、預託した証拠金以上の損失が生じる場合もあります。
流動性の低い通貨や当社及び取引所のシステム・通信回線等に障害が発生した場合、
希望価格で注文発注・執行が行えず、不利益を被る可能性があります。
お取引に際しましては、その仕組み、リスク等について取引説明書等の内容を
ご確認いただき十分ご理解の上、ご自身の判断と責任でお取引ください。
必要な証拠金額は、取引単位が1万通貨単位の通貨ペアは1万通貨あたり12,000円から40,000円。
取引単位が10万通貨単位の通貨ペアは10万通貨あたり43,000円から56,000円。
尚、証拠金額は変更されることがあります。
                            (平成22年11月22日現在)

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む