健康体験記

“危険な物忘れ”が頻発すると認知症の恐れ!

カテゴリー: 2016年03月13日
みなさん、こんにちは!!

いつも「健康体験記」を読んで頂き、どうもありがとうございます。

今日のTV番組「健康カプセル!ゲンキの時間」では、危険な物忘れについて放送されました。

日常生活の「物忘れ」には、危険な物忘れと、大丈夫な物忘れがあるようです。

-----------------------
危険な物忘れ
-----------------------

最近の出来事や直近の予定を覚えていない物忘れで、アルツハイマー型認知症になりやすい。
危険な物忘れも、たまになら問題ないが頻度が高くなると注意が必要です。
頻発する場合は受診するのが良いと医師は言っていました。

■用が会って移動したのに何をするか忘れる
■同じ本を買ってしまう
■人と会う約束を忘れる


-----------------------
大丈夫な物忘れ
-----------------------

■よく会う人の名前を忘れる
■昨晩食べたおかずを忘れる


-----------------------
軽度認知障害の予防法
-----------------------

http://alzheimeryobo.seesaa.net/article/434876342.html

将棋やチェスなど人と駆け引きするようなものが脳の活性化につながるようです。
現役最高齢棋士の加藤一二三さん(76歳)は、毎日2時間クラシック音楽を聴いているそうです。
音楽はリラックス効果だけでなく、脳を活性化させ認知機能を改善させる「音楽療法」です。
また、バナナなどの果物は抗酸化作用が高いので、軽度認知障害の予防にオススメです。


最後まで読んで頂いてありがとうございます。 


■発行者情報--------------------------------------------------■

発行者          :プラス思考
問い合わせ先    :purasushikou1568@mail.goo.ne.jp
連絡先          :http://jinkull.com/ 
発行元まぐまぐ!:http://www.mag2.com/
------------------------------------------------- 
※メルマガ登録情報の変更・配信停止はこちら。
http://www.mag2.com/m/0001076802.html

注意・免責事項	:
 このメールマガジンは個別の健康相談を行うものではありません。
 私の体験であり、体質に合わない人は十分注意して使用して下さい。
 疾患のある方は使用を控えていただければと思います。
 現在治療中の方は、かかりつけの医師と相談して使用して下さい。
 ご自身の責任範囲でご利用していただき、記載内容を利用し生じた
 結果については、当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。

■------------------------------------------------------------■

健康体験記

発行周期: 不定期 最新号:  2018/07/31 部数:  23部

ついでに読みたい

健康体験記

発行周期:  不定期 最新号:  2018/07/31 部数:  23部

他のメルマガを読む