ピースあいち・メールマガジン

ピースあいち・メールマガジン第110号をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ピースあいち・メールマガジン         [第110号]  2019/01/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新しい年になりました。いまピースあいちでは…3階展示室で、準常設展の
子ども企画「戦争の中の子どもたち」と「戦争と動物たち」展を開催中です。
そして、3月5日(火)から始まる名古屋空襲展(「熱田空襲」-6月9日 
愛知時計・愛知航空機への空襲)の準備でチームスタッフは大奮闘。
「名古屋空襲慰霊の日」制定を求めて活動している東邦高校の美術科生徒の
作品展示や生徒会の取り組み報告もあります。また、夏の特別企画
「水木しげるの戦争と新聞報道展」も、プロジェクトチームが本格的に
動き出しました。今年もピースあいちにご期待ください!     (赤澤)

☆今月号の内容***************************************************
◆これからの催し・お知らせ
◆年頭にあたって◆昭和は遠くなるのか―時代の変化に対応して
◆空襲展 8分間で奪われた2000人のいのち
 「熱田空襲」-愛知時計電機はなぜ空襲を受けたのか?
◆ピースあいちで学びました◆愛知県高校生フェスティバル
◆戦争体験者へのインタビュー冊子『Life』4号
◆ボランティア雑感◆一日だけのボランティアだったけど
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより
◆所蔵品から

☆***************************************************************
◆これからの催し・お知らせ
*****************************************************************
催し物案内
★子ども企画展「戦争の中の子どもたち」と「戦争と動物たち」展
 開催中~2月23日(土)まで 3階企画展示室
 
★「熱田空襲」―6月9日 愛知時計・愛知航空機への空襲
  8分間で奪われた2000人のいのち 
  3月5日(火)~5月5日(日) 3階企画展示室
 ◆関連イベント1 「熱田空襲」ミニ解説
  3月9日(土)11:00~12:00  1階交流のひろば
 ◆関連イベント2 東邦高校美術科生徒によるギャラリートーク
  3月16日(土)13:00~14:30 3階企画展示室
 ◆関連イベント3 講演会
  4月13日(土)13:30~15:00 1階交流のひろば
   「中京高女の学徒動員と熱田空襲」 越智久美子さん(至学館大学助教)
★名古屋空襲犠牲者追悼の夕べ
  3月16日(土)17:00~18:00 
   緑風の会による朗読、前庭平和地蔵前でのともしび法要

★福島を忘れない!被ばくから8年―チェルノブイリ原発事故から34年―
  3月5日(火)~5月5日(日) 2階プチギャラリー
 ◆関連イベント
  3月9日(土)13:30~15:00 1階交流のひろば
    チェルノブイリ原発事故周辺の現状報告

(↓これからの催し・お知らせ/詳しくはこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-1.html

☆****************************************************************
◆年頭にあたって◆昭和は遠くなるのか―時代の変化に対応して
                                                            館長 宮原 大輔
******************************************************************
2019年を迎えました。この一年がピースあいちにとって実りある年になることを願って
います。 おかげさまで、ピースあいちには多くの来館者があり、支援していただいて
いる多くの方々がいて、日々の開館を多くのボランティアさんが担っています。その中
で新しい機軸の展示会やイベントが展開されていきます…

↓(全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-6.html

☆*****************************************************************
◆8分間で奪われた2000人のいのち
 「熱田空襲」-愛知時計電機はなぜ空襲を受けたのか?-
                             運営委員  金子 力 
******************************************************************* 
3月5日(火)から5月5日(日)まで、企画展「熱田空襲」―6月9日 愛知時計・愛知航
空機への空襲~8分間で奪われた2000人のいのち~を開催します。開催に先立ち、6月9日
空襲の概要をご紹介します。

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-7.html

☆*****************************************************************
◆ピースあいちで学びました
                   愛知県高校生フェスティバル 青山 夏巳
******************************************************************* 
私たち愛知県高校生フェスティバルは、2月に行われる授業改革フェスティバルという
イベントに向けてピースあいちさんで学習会を行いました。栗本さんの講演、そして
館内の説明などを聞き、参加した中高生の平和に対する意識が変わったのではないのか
なと思います…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-8.html

☆****************************************************************
◆戦争体験者へのインタビュー冊子『Life』4号
                           ボランティア 大野 恵
******************************************************************
昨年11月に、「Life」4号を無事発行することができました。この冊子は、戦争体験者の
方一人に登場していただき、今日までの人生を語っていただく、という内容のものです。
今号は名古屋空襲を体験し、戦後は教員になられた吉田理(おさむ)さんのお話をお聞
きし、冊子に掲載させていただきました…

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-9.html

☆****************************************************************
◆ボランティア雑感◆一日だけのボランティアだったけど…
                      ボランティア  Y.T(高校一年生)
******************************************************************
1月5日、ピースあいちの近くの高校の一年生の方がボランティアにきてくれました。
その感想を寄せていただきました…

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-2.html

☆*****************************************************************
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより
******************************************************************* 
私は歴史の勉強が苦手だから遠ざけていたけど、今日のお話を聞いて戦争について知れ
たように思いました。私たちの世代は戦争を体験していないから、お話を聞いて想像す
ることしかできないけど、知らないままで終わらなくて良かったと思った。当時の
名古屋の様子を見た時に、今の世の中は平和なんだなって、改めて感じることができた。
もっと学んでいきたいです。(15歳女)

(↓本文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-10.html

☆****************************************************************
◆所蔵品から◆ 資料ナンバー9107 筆すれぬ 手紙用巻紙の話 
                                  資料班
******************************************************************
2119年最初のメルマガです。今年もよろしくお願いします。 
資料の検索のためにデータベースを見ていたら、不思議な文字の並びが
目にとまりました。 
「筆すれぬ」。筆で書く用の巻紙らしい。実物を見てみました。 
もうひとつ、「手巻用巻紙」というのもご覧いただきます。

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201901/vol_110-5.html
 
詳しい画像はこちらからどうぞ。 
http://www.peace-aichi.com/pdf/20190122_fudesurenu.pdf

ピースあいちウェブサイトの「所蔵品の紹介」のページからも、バックナンバー
の画像が見られます。よかったらこちらもどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/objects/
 
☆****************************************************************
よりよいメルマガにするために、みなさんのご意見をお聞かせください。
 NPO法人戦争と平和の資料館 ピースあいち
 〒465-0091 名古屋市名東区よもぎ台2-820
 TEL・FAX 052-602-4222
 電子メール アドレス peace@key.ocn.ne.jp
 URL http://peace-aichi.com/
◎バックナンバーはホームページに公開しています。
◎ピースあいち・メールマガジンのバックナンバー・配信登録・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001054640/index.html
☆******************************************************************

ピースあいち・メールマガジン

発行周期: 月刊 最新号:  2019/01/25 部数:  442部

ついでに読みたい

ピースあいち・メールマガジン

発行周期:  月刊 最新号:  2019/01/25 部数:  442部

他のメルマガを読む