講演の技術!~セミナー講演の企画・運営者向けノウハウ

厳選研修プログラム『ものづくり企業の販路開拓の進め方』 第083号


カテゴリー: 2011年03月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■ 『研修企画の担当者必読!厳選研修プログラム100』
■■                        第083号 2011/03/31
■■
                 社員研修・研修講師の業界情報が満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kenshudo.net/

<INDEX>

1.事業継続マネジメント

2.プログラム紹介その3:ものづくり企業の販路開拓の進め方 間舘正義氏

3.クローズアップ講師&新着講師情報!

4.あとがき

────────────────────────────────────
<PR>
     「研修堂」「経営堂」運営会社・コンサルジェント代表が指導する、
           【経営コンサルタント独立開業講座】4月開講コース!

経営コンサルタントで独立・開業するのは簡単です。しかし5年後に、どれだけ
生き残っているでしょうか?満足する売上を達成できているのでしょうか?

コンサルティング営業の厳しい現場で10年間、エージェント会社として年間
300件以上の依頼を獲得してきた営業手法を、独立準備中のみなさまへお伝
えします。好評につき、4月より第11期スタートします(少人数限定)。

                  ▼▽詳細はこちらから▽▼
        http://www.keieido.net/kaigyo.html?mgk110331

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.事業継続マネジメント
────────────────────────────────────

メルマガ編集長のこばやしです。
あの大地震から3週間が経ちました。

被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々
とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

企業活動にも様々な影響が出ていますが、事業継続マネジメントへの取組み度合
によって、復活スピードに違いが出てくるでしょう。

事業継続マネジメント、BCMとかBCPとも言われますが、今回のような震災
の後にはものすごく注目されるテーマです。

今は何よりマイナスをゼロに戻すことが最優先ですが、これを機にBCMに取り
組んでみてはいかがでしょうか?


                                                株式会社コンサルジェント
                                                    メルマガ編集長 小林

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.プログラム紹介(第3回):ものづくり企業の販路開拓の進め方
────────────────────────────────────

こんにちは!関西担当エージェントの廣川です。
1月からスタートしました新コーナー「プログラム紹介」。

今回私が選ばせて頂いたのは、間舘正義さんの『ものづくり企業の販路開拓の進
め方』です。


●早速ですが、研修プログラム『ものづくり企業の販路開拓の進め方』の背景に
ついて教えて下さい!


はい。特に今、東北関東大震災で顕在化して来ていますが、実は日本の製造業の
経営環境はやはり「輸出型である」という事が基本だと思います。

クルマがいい例ですが、今回1/3の生産に影響が出ています。

つまり自社は国内のメーカーにBtoBで納めているが、実はその先のメーカー
さんは海外に輸出している。

そのサプライチェーン全体を知らなければいけないという事を、コンサルティン
グを依頼されている企業から感じる機会が増えたことが背景にあります。


●では、依頼を受けている仕事内容にはどんなモノがありますか?


そうですね。例えば開発専門企業からの依頼で、新商品の開発から新規開拓まで
の流れをコーディネートするようなお仕事をしています。

これらの場合はラインの新設から部品の調達、海外にマーケットを持つ企業との
タイアップ等、かなり多岐に渡っています。


●かなり広い範囲ですね。ではそのようなお仕事をする際にも新規開拓の基本は
大事だということでしょうか?


ええ。仮に国内の企業向けの商品だとしても、最終エンドユーザーの売上推移や
戦略を知らないと、こちらの戦略は打てません。

情報を最後まで行き渡らせることが、やはり非常に重要なのです。


●なるほど。この『ものづくり企業の販路開拓の進め方』のプログラムでは、そ
のあたりの具体的な内容が盛り込まれていると考えてよろしいのでしょうか?


ええ、もちろんです。

例えば、具体的な内容で言いますと「4―1:顧客を知っているか」などは

→顧客カードを本当に担当者が持っているか?
→活用できるレベルにあるか?

を掘り下げていきます。さらには、

・その顧客は自社以外でどのような商品を取り扱っているか
・最終商品群は分かっているか
・どんな組織で、担当者と決済者が分かれていればそれを把握できて、
 対応策は打てているか

などがあります。

企業によっては担当者レベルでも数億の決裁がある場合もありますし、全く無い
場合もあります。また当然のことながら財務状況の把握も大切です。

その他、たくさんポイントはあると思っています。


●なるほど。非常に具体的な営業の現場スキルから、間舘さんが最も得意とする
技術レベルでの問題(営業~生産量~コストダウン)と繋がっていると思います
が、一連の流れを踏まえてプログラムを組まれているようですね。

現場レベルから戦略レベルまで、間舘さんの多くの経験に裏付けられたノウハウ
が満載!といったところでしょうか。


●それでは最後に一言・・・


私は日本のモノづくりに長く携わって参りました。

東京都大田区の中小企業協会などの顧問もさせて頂いていますが、本当に世界
に誇れる技術力を持っている企業も多いです。

良い技術を新規開拓で上手くに拡げるお役に立てればと思っています。


●わかりました。本日は誠に有難うございました!


<講師プロフィール>
間舘正義氏/日本コストプランニング株式会社 代表取締役
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1160726147-602455.html

<研修プログラム>
http://www.kenshudo.net/view_training/?training_id=67


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.クローズアップ講師&新着講師情報!
────────────────────────────────────

このコーナーでは研修堂のお勧め講師をご紹介します。まずクローズアップ講師
は、研修堂がぜひお勧めしたい実績豊富なプロ講師です!新着講師は、新しく登
録いただいた研修講師をピックアップしてお届けします。


<クローズアップ講師> ※順不同


◆株式会社タカハシ&パートナーズ 高橋宗照氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1154400864-301056.html

⇒貴社の教育投資対効果を最大にする、受講対象者の教育ニーズに合致したプロ
グラムを提供します。当社では独自のアセスメントツールから、効果的かつ最大
限に御社の人材教育をご提案します。また多くの業種、業界での実績があります。


◆有限会社トライアングル・トラスト 安田真浪氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1245577075-103536.html

⇒発想力、頭の回転力がバツグンの「空手家」&「起業家」です。歌も唄います。
「100人聞いて100人理解出来る講義」をポリシーに、歯切れの良い話術と
テンポの良さ、竹を割った性格が20~40代の男性受講者に人気を得ています。


◆澤田経営研究所 澤田和明氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1155257800-440139.html

⇒企業再生・再建を専門としています。これまで建設業、運送業、不動産業、衛
生設備業など20社以上導入しました。研修後は、診断ツールを使った意識調査
や3ヶ月後や6ヶ月後のフォローアップ研修など、効果測定を重視しています。


◆有限会社シーズ 西村貴好氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1244198289-421520.html

⇒「すべての人はダイヤの原石。人は人によって磨かれる」をモットーに褒める
事で人と業績を伸ばす人材育成コンサルタント。褒める仕組みで組織力アップ、
売上アップ実現。橋下知事の依頼の下、大阪府のホスピタリティ観察調査を実施。


◆株式会社ドライビング・フォース 沈玉芳(シェンイーファン)氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1284010417-769979.html

⇒企業、温泉旅館、ホテル、店舗、医療機関。インバウンドビジネスへのモチベ
ーションを元にしたご要請に、両国を知り尽くした講師がマーケティングや日中
親交のプロとして実施。設計監修は経験豊富な日本人スタッフが実施、安心です。


◆株式会社山口総研 山口泰信氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1294846775-598049.html

⇒防災士。変わった経歴を持った楽しい講師を探している方におすすめです。企
業の問題は、いつも人です。人の問題は、ほとんど情報伝達にあります。TOP
の直観力を高め、末端まで浸透させ、末端の直観力を如何に吸い上げるか?です。



<新着講師> ※順不同

●株式会社アートブライダル 佐藤律子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1301121347-382663.html
⇒異性間コミュニーケーションを学べば会社も家庭も友人関係も円滑になります。


●猪村工業株式会社 猪村淡氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1301110665-323715.html
⇒経営者の為の個性心理學と保育士&保護者への講演会。スグに役立つ内容満載!


●オフィスU 宇都宮勇治氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1300761884-399709.html
⇒記者やコーチの経験からリーダーシップ研修が得意。現場に変化をおこす研修。


●ライフバランスマネジメント研究所 渡部卓氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1300471414-891468.html
⇒メンタルヘルス対策を中心に専門用語を使わず実体験に基づく講義内容に定評。


●株式会社LBC 篠田法正氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1299736890-314471.html
⇒職場のコミュニケーション向上とリプラメソッドで組織を活性化し売上向上へ。


●サンビジネスコンサルタント 杉森民博氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1299143094-517699.html
⇒サントリーでの36年の営業経験を踏まえ、マネージメント構築&営業力を強化。


●メディア・クロス 指宿泰洋氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1299127401-638334.html
⇒25年に渡るマスコミ経験を活かした「話し方」研修は、楽しく学べると好評!


●株式会社コンパス 鈴木進介氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1298946948-030965.html
⇒マーケティングを軸に新規事業・リーダー研修等。平易な言葉遣いが売りです。


────────────────────────────────────
<PR>
          『 初めての新規事業は失敗しない方法を覚えなさい!』
          ~2時間参加するだけで、不安と疑問はスッキリ解消!~

       4月21日(木)19時~外苑前にて、10名様限定で【無料】
        (詳細)⇒(http://www.compas.co.jp/seminar/0421.html)

                   講師 by(株)コンパス 鈴木 進介
       http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1298946948-030965.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.あとがき
────────────────────────────────────
明日から新年度。例年ですと「ヨシ!あれとかこれをやろう!」と気合いを入れ
るのですが、今年はなんだか変な感じがします・・・
ですが、こんな時こそ「言うだけ番長」ではなく行動を起こすことが重要!
と自分に言い聞かせて明日から、いや今日から、いや今からバリバリやっていき
ます!(こばやし)


★研修堂掲載のプログラムについて「これをとり上げてほしい」といったご要望
があればお気軽にお問い合わせ下さい! → http://www.kenshudo.net/contact/

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆社員研修・セミナー講師探しの『研修堂』http://www.kenshudo.net
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』http://www.keieido.net
<運営会社>
経営コンサルタントの購買代理エージェント《株式会社コンサルジェント》
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-1-9川名第二ビル6F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2-1-1本町サザンビル8F
◎研修堂に関するご意見・お問合せ: http://www.kenshudo.net/contact/
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを
禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します。
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
配信解除はこちら⇒ http://www.mag2.com/m/0000208077.html
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽







このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング