【うつのくれた贈り物】~「うつ」からもらった、幸せの法則~

この苦しみは、乗り越えられるから与えられる

カテゴリー: 2009年10月15日
※*※ 第5号 ※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*

【うつのくれた贈り物】 
~「うつ」からもらった、幸せの法則~

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*

皆さん、こんにちは。
スマイルコーディネーターの駒村です。

今日は、晴れたり曇ったりの落ち着かない天気でした。
でも、庭に出てお日さまに向かって開いている花たちの手入れをしました。

草花は、正直です。
日当たりのよい場所においてやると、
驚くほど一斉に芽が出て葉が開きます。

夏に焼けてしまった葉を落とし、茎を切り込んでやると、
枯れたように見える茎から出てくる若芽。

そのたくましさに想い出した気持ちが
今日のテーマです。


☆この苦しみは、乗り越えられるから与えられる☆

芝は短く刈り込めば、青々と広がります。
ペチュニア、ポトス、ラベンダー。
多くの草木は、剪定して刈り込んでやると
ますます元気に枝を広げるようになります。

ただ高く、ひたすら上に伸びるだけだったら
そんな手間は要りません。

だけど、しっかり根を張って、枝を広げて
少しでも太く大きくなることで
太陽の光をいっぱい受け止めるためには
ただ上に伸びるだけじゃなく、「充実」しなくてはなりません。

弱い枝を刈り込んで強い枝にするため、
今、伸び始めている部分を切ってしまうこと、
それはちょっとかわいそうなことなのかもしれません。

だけど、その枝の「充実」には必要なこと。

人にもそれは、言えるんだと思います。

「なんでこんなにつらいの?なんでこんな想いをするの?」
時には涙を流しながら、胸を抱えてうずくまる。
その想いに立ち向かい、真剣に悩む。

それはその人にとっての「剪定の時」なのです。

刈り取られた部分を失って
切られたところは痛いけど。

でもやがて、ちゃんと生きていたら
自分の「可能性」のある場所からちゃんと芽がでます。

一回、枯れてしまったと思うところからも
時が来れば、新たな枝が伸びていきます。

それは、以前のものよりももっと強く、もっと太いもの。

刈り取られる時の、痛みや喪失感を知ることで
新しい「芽」は充実したものになるのです。

この世界。広い世界の上で。
人もまた、草木と同じ命あるもの。

神さまは、ちゃんと人にも「再生」のための剪定をしてくれます。

それは、そのものを「滅ぼす」ための剪定ではないのです。
より強く、より充実した枝を広げるため。
もっと大きく枝を広げて、日の光をよりたくさん吸収できるように。

今日、胸が痛くて苦しくて。
涙が止まらないとしても。

その痛みや苦しみは、「新しい自分」のために必要なこと。
そこを乗り越えた時に、きっとより強く、より充実した
「自分」がたくさんの可能性の芽をふくらませていることに
あなたはきっと、気が付くに違いないのです。

苦しみは、あなたが乗り越えられるから、与えられるもの。
乗り越えられない苦しみなんて、ないんです。

今がどんなにつらくても。
その先には新しいあなたが待っているのです。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ 

それでも、まだ苦しいとき。
私のHPに対処法が書いてあります。

誰かに聞いて欲しいけど、話せる人がいないとき。
HPに私宛のメールを送る場所があります。
メールでつぶやいてみませんか?
心を軽くするお手伝いができるかもしれません。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ 

それでは、また次の「幸せ」まで。~See You.~

☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 【うつのくれた贈り物】
 ~「うつ」からもらった、幸せの法則~

★発行者:駒村みどり
★サイト:http://komacafe.net/
★連絡先:midori.komamura@nifty.com
★【羅針盤】一歩先を行くアイディアをあつめて
  http://www.mag2.com/m/0000286121.html
★登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001029380.html
☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む