「ビジネス」と「脳科学」儲かるビジネスはシンプルにできている

友に「四品(しほん)」あり 4


カテゴリー: 2010年01月12日
 
▼▽▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼▽▼
 
         「経営脳科学研究室」 Vol. 81
 
 
         売る側と買う側を繋ぐ「脳」
 
         単純で複雑な脳の機能を
 
         シンプルに思考する・・・。
 
▲△▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲△▲
 
■〔1〕本日のテーマ
 
■〔2〕編集後記
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■〔1〕本日のテーマ
 
 
   友に「四品(しほん)」あり 4
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
こんにちは、ホワイトベースの小串です。
 
本日のテーマは、友に「四品(しほん)」あり 4。
 
 
「地のごとき友」から学ぶです。
 
 
 
 
今日も、毎朝「一話」出勤前に読む本 
太田典生さんの本から引用させていただきます。
 
 
 
ここから引用
-----------------------------------------------------------------
 
 
☆ 友に「四品(しほん)」あり
 
 
「孛経(はいきょう)」というお経の中に「友に四品(種類)あり」とあります。
 
 
●華のごとき友 → 順風満帆のときには大勢の人がすり寄ってきます。
          けれども、不運なとき、本当に助けの必要なとき
          になると去っていく人がほとんどです。
          こんな利害関係だけの友を言います。
 
●秤のごとき友 → 財貨や身分などの軽重を常に秤にかけて、あっち
          についたりこっちについたりする人です。
          こんな友も、すぐに掌を返したように変わるもの
          です。
 
●山のごとき友 → 何も話さないでも、その人のそばにいるだけで、
          心の優しさや温かさがふんわりと伝わってくるよ
          うな人です。
 
●地のごとき友 → こうしてやればどのくらいの見返りが期待できる
          とか、あの人にはこれくらいで十分だとかの計算
          ずくでなく、一方的に惜しみなく与えてくれる友
          です。
 
 
大いに良い友にめぐり会って、良い仕事をしたり、良い人生を送りたい
ものです。
 
でも、もっと大切なことは、自分がただ求めるだけではなく、自分自身
も人にとって良い友になるように努力することではないでしょうか。
                  
 
    
            毎朝「一話」出勤前に読む本 *太田典生著
           (三笠書房 知的生きかた文庫)より
            http://books.rakuten.co.jp/rb/item/746627/
 
 
ここまで引用
----------------------------------------------------------------
 
 
 
●地のごとき友 → こうしてやればどのくらいの見返りが期待できる
          とか、あの人にはこれくらいで十分だとかの計算
          ずくでなく、一方的に惜しみなく与えてくれる友
          です。 
 
 
 
  「一方的に惜しみなく与えてくれる友」
 
   いませんね~。
 
 
友に「四品(しほん)」あり 1・2で書いた
 
  「華に群がる友」
 
  「天秤にかけて判断する友」
 
 
この2タイプの友とは違い、昨日、今日の
 
  「山のごとき友」 
 

  「地のごとき友」 (一方的に惜しみなく与えてくれる友)
 

残念ながらマザーテレサと友人関係では無い私には、
 
  「地のごとき友」はいません。(笑)
 
 
 
しかし、私に「一方的に惜しみなく与えてくれる師」はいます。
 

その師とは、中小企業のコンサルタントで日本一の
 
ランチェスター経営の竹田陽一社長です。
→ http://www.lanchest.com/index.html
 
竹田先生との出会いは、今から8年前。
 
竹田先生が20年前に書かれ20万部売れている「1枚のはがきで売り
上げを伸ばす法」というロングセラー&ベストセラーを読み、「目から
ウロコが20枚」落ち、是非会いたい!と思い、知人の田上さん(その
当時はデザイナー、現在はホームページコンサルタント)に紹介してい
ただきお会いすることができました。
 
「是非会いたい!」と思った私ですが、その動機は「不純な動機」だっ
たんです。(笑)
 
私の事業はポストカード(ハガキ)の通信販売。
そのハガキを販売している私が「このようにハガキを出せば売り上げが
上がりますよ!」と言っても、お客様からすると「どうせハガキを売り
たいからそんなことを言ってるんだろう」と思われるのがオチで、信じ
てもらえないのです。
 
しかも無名の私です。信用してくれるはずがありません。
 
そこで、中小企業のコンサルタントで日本一有名な竹田先生が「ハガキ
を出せば売り上げが上がる」と言ってありますよ!と言えば信用しても
らえる!!! そう考えたわけです。
 
俗に「他人の褌で相撲を取る」という「不順な動機」です。(笑)
 

初めてお会いした時は、超!緊張しました。
有名なコンサルタントですし、本を出版されている方にお会いするのは
初めてのことですし、、、
 
しかも「動機が不純」ときてますから・・・
 
竹田先生に「『1枚のはがきで売り上げを伸ばす法』を、当社のお客様
に紹介したいのですが、よろしいでしょうか?」とお願いしました。
 
快く了解していただき、その上
「本を紹介するチラシがあるのでそれを使いなさい。一週間ぐらいで出
 来上がるから、出来上がったら連絡するから」と。
 
一週間後、チラシが出来上がったと連絡があり取りに行ったところ、
 
 私    ありがとうございます。
      チラシの印刷代金はいくらでしょうか?
 
 竹田先生 あ~、小串さん、いらん、いらんよ。
 
 私    それは困ります。 こちらからお願いしているわけですし、
      しかも8000枚も印刷していただいているわけですから。
 
 竹田先生 いらん、いらんから、遠慮なく使いなさい。。。
 

 結局、チラシの代金は受け取ってもらえませんでした。
 
 私は、「凄い人だな~!!!」
 
経営の相談をするだけでも相談料がかかるはずだし、こちらからお願い
して印刷していただいたチラシの代金も受け取らないなんて。
しかも8000枚だとかなりの印刷料金がかかります。
 
その時、小さな人間の「私の脳」に、竹田先生は「偉大で優しい人」と、
強く深くインプットされたわけです。
 
早速、受け取ったチラシを当社のお客様に送ると、
 
「他人の褌で相撲を取る」という「不純な動機」が、見事に的中し!
 20%も売り上げがアップ!!!
 
それからというもの、私の「脳」は「返報性の法則」に従い、何かお返
しをしなければと、法則通りの思考をするようになったのです。(笑)
 

 
  ・・・この2年後
 
私は、「普通の一般人の私」は「講演」をするというとんでもない事態
に陥ることになります。
 
  返報性という法則に、知らぬ間に、ごくごく自然に従った
 
  普通の一般人の「私の脳」は・・・
 

      その話は、「明日」・・・。
 

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■〔2〕編集後記
 
 
昨日は、「成人の日」
 
成人式を迎えられた方「おめでとうございます」
 
世の中に流通している「大人のウソ」に惑わされないように
 
大人の常識に惑わされないように・・・
 
 

 ある記者が、ウォールトディズニーさんに質問をしました。
 

 記者     「ディズニーランドは子供のための施設だと思うので
         すが、多くの大人も楽しんでいます。 
         その秘密を教えて下さいませんか ? 」
 

 ディズニー  「君は いつから 大人になったんだね・・・」
 
 
 
  素晴らしいですね!
 
  二十歳のみなさん、いつまでも今の気持ちを忘れないでくださいね。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ご意見、お問い合わせは→keieinou3939@kjd.biglobe.ne.jp
 
経営脳科学研究室は「まぐまぐさん」を利用して配信しております。
 まぐまぐさん、いつもありがとうございます。
 
▼マガジン登録、変更、解除はこちらから
   http://www.mag2.com/m/0001029042.html 
   ※皆様のご同僚・ご友人に、この無料メルマガをご紹介ください
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行責任者】有限会社ホワイトベース
       代表取締役 小串広己
【会社概要】http://www.white-base.com/
 
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属します。
 無断転載する際は、事後で結構ですのでご連絡ください」。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング