「ビジネス」と「脳科学」儲かるビジネスはシンプルにできている

お客様の仕事に貢献すること


カテゴリー: 2010年01月05日
▼▽▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼▽▼
 
         「経営脳科学研究室」 Vol. 76


         売る側と買う側を繋ぐ「脳」

         単純で複雑な脳の機能を

         シンプルに思考する・・・。

▲△▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲△▲

■〔1〕本日のテーマ

■〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔1〕本日のテーマ


   お客様の仕事に貢献すること


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、ホワイトベースの小串です。

本日のテーマは、お客様の仕事に貢献すること。


今日も、毎朝「一話」出勤前に読む本 
太田典生さんの本から引用させていただきます。



ここから引用
----------------------------------------------------------------

☆人の「厚み」が会社の強み

「ビジネスマンにとって、最高の財産は人脈である。人脈のある人が成
績を上げる。豊富な厚い人脈層を持っている企業が勝つ。
それは、義理を果たしていくということに関連する。下請け、孫請け、
出入り業者にも常に人情をかけていく。そうやって、いつでも声をかけ
たら協力してくれる体制をつくっておくことだ」と 大新東グループ会
長の野口勇さんは語る。

義理を果たすにはいろいろなやり方があります。
そのいちばん大きな方策は、お客様の仕事に貢献することではないでし
ょうか。

お客様が繁栄できるために自分の人脈を活用し、常にお客様に奉仕して
いく姿勢を社長以下全員が持った企業は絶対に強い。

・・・・・・中略

この頃では、どこの商品も似たりよったりで、価格的にもほとんど差が
ありません。
「同じ商品を買うなら、あの会社から買ってやろう」という思いをお客
様の心の中に作り上げた企業が勝ち残るです。


     
     毎朝「一話」出勤前に読む本 *太田典生著
    (三笠書房 知的生きかた文庫)より
     http://books.rakuten.co.jp/rb/item/746627/
 
 
ここまで引用。
----------------------------------------------------------------
 
  ☆ 引用

  義理を果たすにはいろいろなやり方があります。
  そのいちばん大きな方策は、お客様の仕事に貢献することではない
  でしょうか。

  ☆

  「お客様の仕事に貢献すること」

ランチェスター経営の竹田陽一氏は「顧客対策」でこんな話をされます。
http://www.lanchest.com/index.html

 お客様に     好かれ
          気に入られ
          役に立つことをする。
 
  「役に立つことをする」とは、貢献することと同じことです。

「役に立つことをする」とはどんなことでしょう?

例えば、新聞を読んでいて取引先の「お客様の役に立ちそうな」新聞記
事を見つけたとします。

すぐにその新聞記事をコピーし、取引先のお客様にファックスをします。

もちろん、一言添えて
「今朝、新聞を読んでおりましたらこのような記事を見つけました。
もう、ご覧になったかと思いますが、『念のため』ファックスさせて頂
きました」 と。。。

どうですか?
あなたにこのような「役に立つ」ファックスが届いたら、たとえその記
事をすでに読んでいたとしても、

このファックスを送ってくれた人を
なかなか感心な奴だな~と、
「気に入り」「好き」になると思いませんか?


お客様が個人の場合だと
そのお客様の趣味をさりげなく訊いておき、

釣りが趣味のお客様には、「昨日来店されたお客様が先週○○磯でグレ
の型の良いのが釣れたとおっしゃってましたよ」と。

早朝野球が趣味のお客様へは、新聞を詳しく見ると、早朝野球の結果が
掲載されています。お客様のチーム名をさりげなく訊いておき、そのチ
ームの試合結果が掲載されていたら、すかさずコピーしてファックスし
ます。
「大勝でしたね! おめでとうございます!」と。

どうですか?
こんなことされたら「嬉しい」ですよね。。。


 さらに、以上のことをした上に

 お客様に      忘れられないようにする

 そして、

 決してお客様を   忘れないようにすること。

・・・と、竹田陽一氏は話されます。

忘れられないようにする方法は、会う、電話をする、ファックスをする、
メールをする、ハガキを出す。


そして、それを、「忘れないように」することなのです・・・。


  「脳」は「忘れる」

  「脳」はすべてのことを記憶するほどの大容量ではありません。

   お客様の脳は、あなたのことを忘れるのです。

   忘れられてもかまいません。

  「思い出して」もらえばいいだけのことですから・・・。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔2〕編集後記

以前、大阪での私のセミナーを受講された(株)シオタ 堀本社長が、
セミナー終了後、印象的な言葉を言われました。

「私はセミナーを受講したとき、持ち帰るのは『ひとつ』と決めていま
す。その『ひとつ』だけを実行に移します」と。

なるほど! なるほど! そうですね。
人間できることは『ひとつ』ぐらいですよね。。。

その『ひとつ』『ひとつ』の積み重ねが大事です。

以前書いた「3階はまだか!!!」と同じですね。。。
→ http://archive.mag2.com/0001029042/20091229060000000.html



その堀本社長から講演会の案内がありましたので興味のある方はどうぞ。

  演題は「倒産したくないならこれを読め」
  後藤昌幸出版記念講演会
  ~鍵山秀三郎氏推薦本~
  主催 輝き塾 塾頭 後藤昌幸

  講師 鍵山秀三郎(イエローハット相談役) 
  講師 後藤昌幸 (株式会社ゴトウ経営社長)

東京●平成22年1月20日(水)
大阪●平成22年1月26日(火)
(詳しくは、TEL 077-551-0088 にお問い合わせ下さい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ご意見、お問い合わせは→keieinou3939@kjd.biglobe.ne.jp

経営脳科学研究室は「まぐまぐさん」を利用して配信しております。
 まぐまぐさん、いつもありがとうございます。

▼マガジン登録、変更、解除はこちらから
   http://www.mag2.com/m/0001029042.html 
   ※皆様のご同僚・ご友人に、この無料メルマガをご紹介ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行責任者】有限会社ホワイトベース
       代表取締役 小串広己
【会社概要】http://www.white-base.com/

※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属します。
 無断転載する際は、事後で結構ですのでご連絡ください」。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎「ビジネス」と「脳科学」儲かるビジネスはシンプルにできている
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001029042/index.html

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング