旬の花を気軽に楽しむ「3分アレンジ」&お花豆知識

【簡単花生活】第454号:今週は『春のお彼岸』…って、何だっけ?

カテゴリー: 2019年03月11日
 
 
 
 
おはようございます、本多るみです^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【簡単花生活】旬の花を気軽に楽しむ「3分アレンジ」&お花豆知識
<第454号> 今日は・・・「おひがん」って何?~彼岸の基礎知識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       *解除は一番下からご自分でお願いします↓

まだまだ寒さが続きますが
暦は春! 卒業式! ですね^-^*
 
そしてもう1つ、日本の暦での
今週の季節行事・【春のお彼岸】のお話です。

  
「え? おひがんって言われても・・・」 

「言葉はよく聞くけど、実のところ 
”ひがん”って何なの??(´・ω・`)」

「でも、いい大人だし、今さら
 そんな事聞けない・・・( ̄□ ̄;)」


もしあなたもそう思っていたら、
これでバッチリ☆『お彼岸の基礎知識』!(≧∇≦)b


==== もくじ ====
1・「お彼岸」って、何のこと?
2・「お供えのお花」って、どうするの?
3・春彼岸のお供え物「ぼたもち」とは??
==================


★1:「お彼岸」って、いつのこと?★--------

お彼岸(おひがん)とは・・・
ザックリ言うと
「春分の日」と「秋分の日」のことを指します。

= 年2回あります。

春分・秋分 
=「昼と夜の長さが同じ日」
(厳密には違うみたいだけど)

この日は、最も「彼岸」=「あの世」に近い日、
といわれていて、
あの世に行った祖先をしのんだり、
成仏して彼岸に行けるよう祈ります。

いまの時代なら、
「お墓参りに行く日」と思えばいいでしょう^^


*春分・秋分 もっと正確にはコチラがわかりやすかったです!
 http://www.ffortune.net/calen/higan/syubun.htm


「春分の日」「秋分の日」の当日を
「真ん中の日」=「中日(なかび)」と言い
中日の 前3日・あと3日 の
「トータル7日間」を「お彼岸」と呼びます。

そしてそのお彼岸の1週間に
「入る日」を「入り日(いりび)」 といいます。

今年の春彼岸の場合、春分の日が21日なので、
「入り日」は18日となります。


この「入り日」に、花を用意して
お墓参りに行くのが好ましいとされています。

でも、現代人は季節行事を中心には
動けないことも多いですよね。

そんなときは、「偲ぶ、祈る気持ち」を
大事にすれば良いのではと思います。
彼岸中にお墓参りに行く、
お墓は遠すぎて行けないならお仏壇で祈るなど・・・^^

 

------
★2:「お供えのお花」ってどうするの?★--------

基本的に、「お墓参りに行く時のお花の基本」は
お盆の時と同じです^^

仏花の基本形のビデオはコチラでどうぞ~~


<今日のビデオ♪>
    ↓↓↓
http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1244.html


基本は↑こうですが、お仏壇やお墓のお花は、
直接供えたいと思う人
(ご両親や祖父母など)に捧げる花なので
「その人が好きだった花」や「その人に見せたい花」もOKです。

「基本は基本」で、お遣い物などの時のために
押さえておくと良いでしょう^-^*



------
★3:春のお彼岸のお供え物「ぼたもち」とは??

お彼岸のころになると、
首都圏では「おはぎ」が食品売り場に並びます。
最近の神奈川では、春も秋も一緒です。

が、この、お米をついて丸めて
あんこをまぶしたこのお菓子、本来は・・・

春の彼岸には『牡丹の咲く頃』だから
「牡丹餅」→「ぼたもち」

秋の彼岸には『萩の咲く頃』だから
「お萩」→「おはぎ」と呼びます。


地方によっては、
春と秋でお菓子の作りが違う場合もあるようですが
基本的には ”同じお菓子のことを指します”。

「春の彼岸」か、「秋の彼岸」かで
呼び名が変わるんです!w(°0°)w
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
最近の東京近郊では、
通年「おはぎ」な傾向になってきてますけど・・・寂;;

 

時代によって風習が変わって行くことは
自然なことでもありますので
お供え花や葬儀の形が変わって行くことも自然なこと。
 

でもね・・・、
 
こういう「牡丹餅」と「お萩」の呼び方のような
「季節を感じるこころ」が端々に残る 
『日本人な感じ方』 を

グローバルな時代だからこそ、
わたしは失いたくない、大切に持っていたい、

そして 
子どもたちに伝えていきたいな、と思います(´▽`*)
 
 
 
だって、「ぼたもちを食べた」と言うだけで
『3月20日ごろのこと』と
日付けが特定できちゃうんですよ!w(°0°)w
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日にちを言わなくても、書かなくても、
分かってしまう 伝わる
 
日本のことばのそういう表現、文化って、
単純に「スゴい!」と思うのです。



・・・ところで。

「棚からぼたもち」のことを「棚からお萩」
・・・とは言わないのはナゼだろう??

こっそり気になります(笑)
 
知ってます? 
知ってたら教えてくださ~い!(゜∀゜)ノ
 

 
-----
基本的な お花をセンス良く飾るコツの基礎・保存版もあります。
━━━━━━━━━━━━━━━
お花の基本が1から分かる!無料メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━
「お花の基礎の基礎」が順番に届くメルマガがあります>▽<*b
まだお読みでない方は こちらもあわせてどうぞ♪

読者さん限定のわたしの個人的な話や 限定募集・先行募集もありますよ。

●花のあるおうちになれるメールレッスン♪
 https://55auto.biz/blumeleben/touroku/scenario9.htm




11歳息子・5歳娘と過ごす
わが家のようすは Facebookに写真UPしてます
 https://www.facebook.com/rumi.honda
   ↑
リクエストやフォローしてね♪



ではでは また ^^

今日も しあわせな一日でありますように^-^


おうち花マイスター*本多るみ♪



---------

◆本多るみの講座(現在は受け付けておりません)

・【おうち花入門講座】(オンライン)
  花を買える・育てられる・3分フラワーアレンジを飾れるまで
 <現在、動画配信サービスに再編中>


・【12か月おうち花マスター講座】(オンライン)
  束売花と生活用品で「お花屋さんに並ぶアレンジ」が作れちゃう!
  http://ouchi87.com/02master.html
 <現在、動画配信サービスに再編中>


・【お花の先生・花屋スタッフ・お店やサロンさん向け】
  花選び・資材選び・仕入れの苦労とコストをカットして差別化も!
  季節に合った花飾り提案 お手入れも教えられるようになる講座
  2019年 始動できるよう準備中♪


------------------
☆発行者情報☆
------------------
発行者: 本多るみ (本名:岩佐千春)

 ◇「お花ナビ」花*生活  http://blumeleben.com/
 ◇ブログ「3分フラワーアレンジ」 http://blumeleben.blog25.fc2.com/
 ◆12か月「おうち花マスター」講座 http://ouchi87.com/

メールはこちら・返信しても届きます^^→ love@blumeleben.com

このメルマガを解除したい→ http://www.mag2.com/m/0001012880.html

*まぐまぐでは受信アドレスの変更はできません。受け取りアドレスを変えたいときは
 ご自分でいったん解除→新アドレスで再度登録してくださいませ。

このメルマガでは、
”今が楽しみどき”な花の「おうちで簡単にできる楽しみ方」をおすそ分けいたします^^

「誰でも簡単に入手できる花を3分で飾ること」に絞っていますので、
変わったお花や 匠の高度なテクニック、難しいこと、時間のかかることは扱いません。
毎年同じ花が登場することが多くなりますが、思い出して飾っていただけたら嬉しいです^^

≪おうちであたりまえに。花を楽しめることが私の目標です!≫
 
 
 
 
 

ついでに読みたい

旬の花を気軽に楽しむ「3分アレンジ」&お花豆知識

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/11 部数:  982部

他のメルマガを読む