小さな飲食店の繁盛化プロジェクト

【スピリッツ編 Vol.44】小さな飲食店の繁盛化プロジェクト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆◆◆ 小さな飲食店の繁盛化プロジェクト ~ Leader Spirits ~
 ◆◆◆◆◆
 ◆◆◆◆◆ http://www.prime-link.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆◆◆ スピリッツ編 Vol.44 (2013年3月29日)
 ◆◆◆◆◆ 
 ◆◆◆◆◆ 【Leader Spirits】 「出来ないことばかりに囚われない」
 ◆◆◆◆◆ 
 ◆◆◆◆◆ by 株式会社プライム・リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 私たちは、出来ない原因を考える癖が染みついています。 

  学校の勉強で小学生の頃から問題の答えを間違えた場合は
  その理由を見つけ、そこを何度も復習するように教えられてきました。

  「2+3=6」と間違えた私に対して先生は優しく尋ねるでしょう。
  「どこで間違ったのかな?」「何がいけなかったのかな?」
  こうして過去へ遡ってミスした箇所をつき止めていくのです

  この場合なら「+」の意味を理解していなかったのがミスの原因です。

  確かにこうして「間違えた原因を追究するやり方」というのは
  問題の解法や答えの決まっている場合には有効だと思います。

  しかし実社会では「これ」という正しい答えがない場合も多いです。
  もちろん、答えがなければ解法も無数にあります。

  つまり、出来ない原因をいくら追究しても、出来るようになるとは
  限らないのです。

  したがって、出来ない原因を追究するのではなく、「少なくとも
  うまくいっている部分に注目してそこから学んでいく」という方法に
  切り替えてみるのも1つかと思います。

  人間は出来ないことには抵抗があります。
  スポーツで嫌いな種目は「出来ない」から嫌いになる場合が多いです。
  うまく出来ると好きになります。

  「出来ない」から嫌いになって、益々やらなくなり、益々出来なくなり、
  益々嫌いになる。。
  しかし、出来ることは好きになって、益々やるようになり、益々出来る
  ようになります。

  「出来る」ことを掘り下げていくのは心理的な抵抗がないのです。

● 出来ない原因を探ってもなかなか解決しないときは、発想の転換で、
  何かうまくいっていることに注目し、うまくいった原因を探って、
  そこからヒントを得るというのも良いと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今日はここまで (^^) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★お知らせ 

   3月13日(水) 新規OPENさせて頂きました! 

   ■牛角 梅田お初天神店 
    〒530-0057 
    大阪府大阪市北区曽根崎2丁目14番7号 
    グランデ曽根崎ビル 

   3月25日(月) 新規OPEN予定させて頂きました! 

   ■とりでん 松山のうめん店 
    〒791-1116 
    愛媛県松山市南土居町556-1 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆次号予告

  【スピリッツ編】 Vol.45 は、2013年4月30日に配信いたします。

  ※ 【ノウハウ編】 Vol.43 は、2013年4月15日に配信いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行者】 株式会社プライム・リンク マーケティング室

      〒108-0074 東京都港区高輪2丁目16番29号 丸高高輪ビル2F

      お問合せ : fc_gate@prime-link.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む