小さな飲食店の繁盛化プロジェクト

【ノウハウ編 Vol.20】小さな飲食店の繁盛化プロジェクト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆◆◆ 小さな飲食店の繁盛化プロジェクト ~ know-how ~
 ◆◆◆◆◆
 ◆◆◆◆◆ http://www.prime-link.biz/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆◆◆ ノウハウ編 Vol.20 (2011年4月15日)
 ◆◆◆◆◆ 
 ◆◆◆◆◆ 【know-how】 「『自分の店はみんな知ってくれている』という思い込み」
 ◆◆◆◆◆ 
 ◆◆◆◆◆ by 株式会社プライム・リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 商品が売れない原因のナンバーワンは「商品(店)を知らない」からなのです。

  しかしながら売り手側は「みんな自分の店を知っている」と
  思い込んでしまいがちです。

  人は仕事のこと、人間関係のこと、お金のこと、家族のこと、
  自分達のことで脳の99%は既に使用してしまっています。

  しかも1日無数のCM、チラシ、DM、OOH、などのセールスメッセージが
  どんどん飛び込んできます。
 
  一度や二度、店の広告を見たり、店の前を通ったりするくらいでは
  すぐに忘れ去られてしまうでしょう。
  
● 弊社事例) S店

  オープンして暫くは繁盛店として1000万近い売上をたたき出していました。

  しかし徐々に売上は下がり始め、7年目にはとうとう赤字店舗となって
  しまいました。

  売上が下降している原因について、店長は
  「オープンしてから長く好立地なので認知はされているはずです。
   リピート率と客単価が下がっているのが問題です」

  と、リピーター向けの対策や客単価アップの対策を中心に行っていました。

  しかしながら、売上を救ったのはリピート販促ではなく、
  店前に新たに設置した大きな看板だったのです。
  大きな看板を設置してから売上は全盛期とまでいきませんが、
  大きく回復を果たしました。  
 
  店長が店前で掃除をしていると通りの人が看板を見て
  「この町にも●●の店が出来たんだね!」と声を掛けられたそうです。
  店長はこのとき初めて自分の店が意外と認知されていなかったのだと
  気付いたそうです。

  毎日、店の前を通っている人ですら認識がなく、看板が出来たことで
  「あ、新しい●●の店が出来たんだ!」と思ってしまうほどなのです。

  さて、自分の店はもう長く地域にねざしているのでみんな知ってくれている
  と思い込んではいないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日はここまで (^^) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★お知らせ

  【無料】メール相談 のページをUPしました!

  □販売促進活動の効果が上がらない。。
  □販売促進ツールはどういうデザインが良いか分からない。。
  □まずは費用をかけずに、アドバイスだけもらいたい。。

  もしあなたがこのようにお考えであれば、
  この【無料】メール相談をご活用ください。
  3回まで1問1答でアドバイスをお送りいたしますので、
  きっと良いヒントが得られると思います。

  ▼ご相談は今すぐこちらから▼
  https://www.prime-link.biz/category/1364430.html#oo 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆次号予告

  【ノウハウ編】 Vol.21 は、2011年5月13日に配信いたします。

  ※ 【スピリッツ編】 Vol.21 は、2011年4月28日に配信いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行者】 株式会社プライム・リンク マーケティング室

       〒108-0074 東京都港区高輪2丁目16番29号 丸高高輪ビル2F

       お問合せ : fc_gate@prime-link.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む