【いっしょに!ワイン】~おつまみレシピとワインチョイス~

【いっしょに!ワイン】カッペリーニ風スープそうめん


カテゴリー: 2013年08月02日
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
   『 いっしょに!ワイン 』
    http//yaplog.jp/borra_cho/
   料理研究家maaaの簡単手軽なおつまみと、
   シュワリスタラウンジ編集長daijiがチョイスするデイリーワイン
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 今年は暑いよ!梅雨入り前から夏日が続いていたし・・・というニュース
 が飛び交う2013年。さて、いよいよ8月!夏も本番ですね!
 夏は体力の消耗や、汗をかいてビタミン損失も多い季節。
 働く女はバテてなんていられませんよね。

 本日ご紹介するのは、そんな季節にピッタリのお料理。
 冷やしたコンソメスープに、グレフルとシソを浮かべた洋風そうめん。
 ひんやり、さっぱり♪
 休日のランチや、お食事の後のリセットに
 ちゅるちゅるっと爽やかに召し上がれ(^-^)v

 これに合わせたのは「歌うカエル」という楽しい名前の白ワイン。
 金柑のような甘い風味、でも決して甘ったるくない、すっと引いてくれる
 さらりとした後味。
 スペイン産ですが、飲んだ時に浮かんだのは何故か日本の夏の食卓。
 金柑風味の影響かな?ちょっとアジアっぽい印象。
 フォーやグリーンカレーのようなエスニック料理とも合わせてみたい、不
 思議な感覚でした。

 ◆ 本日のレシピ カッペリーニ風スープそうめん ◆

 [難易度] ★☆☆☆☆
 [調 理] 10分

 (2人分)
 そうめん160~200g
 グレープフルーツ1/4個
 シソ2枚
 コンソメ1個
 塩コショウ少々

 1 ) 水200cc・コンソメを火にかけ、塩コショウで調味して冷やす。
 2 ) グレープフルーツは果肉を取り出して食べやすい大きさにカット、シ
   ソは千切りにする。
 3 ) そうめんを1分半茹で、氷水にとって汁気をしっかりきる。
 4 ) 器に3を盛って1をかけ、2をトッピングする。

 ◇詳しくはこちら → http://blog.nikkeibp.co.jp/wol/winemanami/

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 ◆ daijiが選んだワインはコレ! ◆

 Cantarranas D.O. RUEDA Verdejo
 (カンタラナス ルエダ ベルデホ)

 ■蔵元■クアトロ・ラヤス
 ■生産■スペイン
 ■品種■ベルデホ

 「お近づきになる」ために…
 ワインと料理のマリアージュのアプローチは、
 足りないところを補い合う
 個性や特長を高め合う
 似た者同士で寄り添いあう
 というのが基本的な方法。人間関係と同じような感じですね(微笑)。

 例えばワインから柑橘系の酸味を感じた場合。
 料理で柑橘系の酸味を減らしてワインのその風味を引き出してあげる場合
 もあるし、逆に、お互いの柑橘系の酸味の良さを強調して一体感をもたら
 すこともあるでしょう。

 さて人間関係と同じ、という点では
 初めての出会いでは、なにか「同じセンスや好意は感じるのだけれど、き
 っかけがつかめない」ということも多いもの。はじめから、お互いの個性
 が分かってドンピシャで!というケースよりも、むしろ多いのかもしれま
 せん。

 今回のワイン。
 テイスティングした瞬間に広がったイメージは、日本の懐かしい夏休みの
 風景。そこで食べた「そうめん」だったり「スイカ」だったり…とはいえ
 ワイン自体はスペイン。めんつゆそのものがあうわけでもなく、でも、や
 はり風景は、あの日の夏。
 そこで、料理自体は和の雰囲気でも、ベースにスペイン的なものを使って
 いくと…これが見事に寄り添ってくれました。

 「スペインのワインのある日常」であり「日本のちょっと特別な夏休み」
 であり、という。実は現実世界にはない、飲んで食べた人だけの心の中に
 だけ広がる風景が、そこにありました。
 最初の出会いからお近づきになるまでは、とにかくドキドキするものです
 が、そこでそっと手と手が触れ合う瞬間というのも楽しいものですね。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
   ○muybien(maaa'sオフィシャルサイト)
     http//www.muybien.info/
   ○シュワリスタ・ラウンジ
     http//www.shwalista.jp/

   ◇発行・編集 加瀬まなみ
   ◇連絡先 info@muybien.info
   *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
    Copyright(C)2009-2012 daiji & maaa All rights reserved.
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング