知って差がつく! 新フランチャイズ発想法

「新フランチャイズ発想法」第435号をお送りします!


■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━2018.7.8
「新フランチャイズ発想法」 第435号
発行者:竹村義宏事務所 関連サイト:http://www.fc-takemura.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━■◆■



今日もメルマガ開封ありがとうございます!



業界歴25年、40を超えるFCに関わってきた、発行人、竹村義宏がフランチャイズを上手に利用するための「考え方」「情報」をお送りします。
今年で9年目、ほぼ週1回日曜日に配信しています。



竹村のプロフィールはこのメルマガの最後にあります。

または下記のHPから御覧ください。
【竹村の公式サイト】http://www.fc-takemura.com/



では、ここから本編です!

----------------------------------
1>今週のひとこと
2>NEWS&お知らせ
3>このFCニュースにひとこと!
▼アマゾン、宅配事業の起業を支援 他
4>QAコーナー
▼加盟店の実績は本部の通信簿、偏差値のようなもの?
5>フランチャイズの名言
▼山口流「独立起業の目標設定の方法」
6>今週の赤ペンチェック
▼「仮想銀座高級クラブ かほこ」by Voicy
7>編集後記
----------------------------------



1>【今週のひとこと】

火曜日に岡山に行き、水曜に戻りましたが、その後の西日本の記録的豪雨。水曜日時点では岡山でも誰もそんな心配をしていなかったわけですが、そこからのこの災害。これだけ気象予測が発達しても2日後、3日後の状況がわからないというのが自然災害の怖さ。
このところ関東でも地震が多発しおり、昨日夜も千葉県浦安の自宅がかなり揺れる(震度4)の地震がありました。地震も予想、予測の精度はかなり上がっているものの、それでも完全に正確な予測はできない、のだと思います。
自然災害は時に予想を上回る規模で起こる、ということは忘れちゃダメだと思います。「天災は忘れた頃に来る」これは防災科学にも通じた寺田寅彦が残した蓋し名言です。

水曜日には新しいFCのビジネスモデル構築についてのMTGを、A.ver林社長チームで。2回目のMTGでしたが概要は決めました。新しい発想でこれまでのFCの枠をはみ出たものになるかも。そこが面白さ、です。






2.【NEWS&お知らせ】

▼日本初!授業をしない「武田塾」〜本当に最後のちゃんとしたFC加盟説明会 開催決定!



もう1回、本当に最後の「武田塾」の加盟説明会を開催することになりました!前回最後だ!って話だったのに何故???という方は本日公開のFCチャンネルで説明してますので御覧ください。



----------------------------------
日本初!授業をしない。武田塾 本当に最後のちゃんとした FC加盟説明会!!vol.361
https://www.youtube.com/watch?v=ekMOr3P5AGc&feature=push-u-sub&attr_tag=cRkd5zXs3c1eSmRm-6
----------------------------------



---以下、林社長のfacebookでの公開投稿からのコピー---

先日、最初で最後のちゃんとしたFC加盟説明会を開催しました。
その開催理由は

「一回ちゃんとやって、動画に撮っておけば、加盟検討者に毎回見てもらえばいいかも。」
「一回はちゃんとした加盟説明会を気合を入れてやろう!!これから楽したいし!!」
という理由でした。

というわけで、前回の加盟説明会を動画撮影したんですが、なんと・・・
貸し会議室のマイクの品質が悪くて、マイクトラブルが連発www
撮影したのに聞き取りづらいwww

という事態が発生しました。

そのため、撮り直しのために
「本当に最後のちゃんとしたFC加盟説明会」
開催しますwww
もう一回だけwww最後ですwwまじ最後www

前回の加盟説明会が超好評で1回の開催で加盟が10件以上決まりそうだから・・・
もう一回やるわけでは決してありませんw

ハイレベルな人がたくさん来てこんなにすごいひとがたくさん来てくれるならと思って・・・
もう一回やるわけでは決してありませんw

もう一回やる理由は、マイクトラブルですww

そのため、定員は前回よりも少なめ

---ここまで---

以下、開催要項です。

【開催日時】:2018年7月28日(土) 14時00分~17時00分(開場:13時30分~)
【開催場所】:ベルサール八重洲 ROOM6
【開催住所】:東京都中央区八重洲1-3-7
【MAP】:https://goo.gl/maps/8me5gjqz6Fm
【最寄り駅】:JR東京駅より徒歩3分
【定員】約20名 ※告知期間も短めなので少なめで開催します!
【申し込み方法】下記URLからお申し込みください。
 https://goo.gl/forms/YI2Pn1MwoaGd2B7j2




▼「心身健康倶楽部 横浜元町店」が開店!
http://www.shinshinkenkou.com/gym/motomachi

7月11日(水)11:00に開店。FC展開の支援をしながら、自身も週1でパーソナル・トレーニングに通っている「心身健康倶楽部」。このFCが全国にできることがどれだけ良いことか?ということをストレートに伝えたいところ。
FCはこれが2店舗目になりますが、次も決まってます。FC本格展開へのGOまでもう少しな感じ。

---以下店長の座間さんのコメントです---

心身健康倶楽部 横浜元町店の店長 座間でございます。

新しい名刺も完成!人生は筋肉だ!
まずは元町商店街の皆さんへご挨拶回りから。

石畳のメインストリートの左右をお洒落なお店が立ち並ぶ、歩くだけでもとっても楽しい通りです。http://www.motomachi.or.jp/
どんな出会いがあるかな?ワクワクします(^^)

お近くにお越しの際は必ず!お立ち寄りくださいね♪



▼今週のフランチャイズ・チャンネル

今週はこの3本が公開!

【他社にはないサービス!?】ロボ団と他社のプログラミング教室の違いを語る!!vol.358
https://www.youtube.com/watch?v=6uRjSD_Otlo&t=9s

【●●にお金がかからない!?】ロボ団の大躍進の秘密!!vol.359
https://www.youtube.com/watch?v=LZsR2uY9V8Y&t=25s

ロボ団に生徒が集まる理由を徹底解剖!!vol.360
https://www.youtube.com/watch?v=I8rAE8tRFKg&t=11s



「ロボ団」重見社長の後半、です。ロボット教育とプログラミング教育との違い、「ロボ団」と他の競合FCとの違い、などがポイントです。
今は「ロボット教室」としてのインパクトで生徒は集まりますが、今後「プログラミング的思考」がなぜ重要なのかということがアチコチで語られていきますので、「ロボットを動かすプログラム」を教えるだけの教室は淘汰されるでしょう。







3>【このFCニュースにひとこと!】

このコーナーでは最近のFC関連のニュースについてズラッと並べ、竹村の私見でひとことコメント、ときには少し長く解説していきます。
ここで述べてる解説はあくまでも竹村の個人的な見解・意見です。



今週はまずコチラから。

----------------------------------
アマゾン、宅配事業の起業を支援 
https://newspicks.com/news/3134409/body/?ref=search_146897
----------------------------------

これは素晴らしいアイデア。宅配のフランチャイズみたいなもんで、起業する人はAmazonの看板で仕事ができるから安心感は強い。



そして、進む飲食店の禁煙。
----------------------------------
全席禁煙1カ月 客数増え、売り上げ減 「串カツ田中」
https://mainichi.jp/articles/20180705/mog/00m/040/021000c
----------------------------------

「来店客数は前年同月に比べ2.2%増えた一方、客単価が5%下がった影響で売上高は2.9%減少した(既存店ベース)」とのこと。通常は一旦客数が減り、その後徐々に戻るという動になるが客数が増えた、と。
この店は家族連れも目立ってきたので禁煙化に向かうのは理解するも、アルコール比率が減って利益が落ちないか心配。



こんな一覧があるんですね。懐かしい会社がたくさん並んだリスト。
----------------------------------
長野県のフランチャイズ運営の会社一覧|Baseconnect
https://baseconnect.in/companies/prefecture/47b312cd-84c4-4e89-951a-b56344bc774e/keyword/e5966001-49c4-4836-b769-da7ef20deebe
----------------------------------

FCザーというのは社名は知られていないが売上は大きい会社が多い。



----------------------------------
『WASHハウス』待望の千葉エリア初出店が決定!WASHハウス初のセブン-イレブンとの共同キャンペーンを実施!
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/news_release/article/430275/
----------------------------------

WASHハウスの千葉県初出店はなんと、セブンイレブンの敷地内。ちょっとビックリ。提携話とかは出てない。



----------------------------------
美容師マインドを活かした飲食店経営で、両業界に新風を。サッポロビールの支援のもとブランシェが全国フランチャイズ展開へ
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3648225
----------------------------------

「イタリアンバル「トン・ガリアーノ」のライセンスを、美容師がオーナーを務めることを条件に販売」という新企画。「美容師による飲食店経営」が想像以上の利点がある、とのこと。



----------------------------------
なぜセブンイレブンは全国展開していなかったのか?密度の経済性で考える
https://globis.jp/article/6481
----------------------------------

難しいこと書いてますが、ドミナント戦略ということ。


----------------------------------
コンビニオーナー残酷物語 働き方改革のカギは「京都」にあり
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3635919
----------------------------------

ファミマでは「24時間廃止実験」が始まってる。売上は落ちるが利益率は上がる。澤田社長は「必要ないところはやめればいい」と。



---------------------------------- 
ハウス・リースバック 新テレビCM放送のお知らせ  
https://www.atpress.ne.jp/news/160107
----------------------------------

古田敦也氏出演20作目、ということだが、ハウスドゥFCにおけるイメージキャラクターとしての古田氏の存在はかなり大。
今回のハウス・リースバックの「個人事業主編」なんてまさに資金繰りに詰まった際の緊急策なのに、古田氏で上手にイメージコントロール(笑)。



----------------------------------
『年商10億』達成、20億も夢じゃない! しちだ・教育研究所の七田厚社長「世界の子供たちに七田式を広げたい」
https://www.zakzak.co.jp/eco/news/180703/eco1807030005-n1.html
----------------------------------

イクウェル社との内部分裂については詳しく語られず。普通に考えて今後イクウェル社の方が強いと思う。



----------------------------------
原宿で大人気のロールアイス専門店「マンハッタンロールアイスクリーム」がフランチャイズ制で全国展開スタート!
https://netatopi.jp/article/1131094.html
----------------------------------

これがFCとして流行りますか?と問われても皆目わかりません(笑)。こういうのは1年、1年半回収してその後はワカラン、と割り切ってやるもの。



----------------------------------
【新規上場(IPO)銘柄】スプリックスは6月29日上場、個別指導塾の開校による成長余地あり
https://www.zaikei.co.jp/article/20180704/451787.html
----------------------------------

ここは伸びますよ。「森塾」を開校すれば売上・利益は確実に計算できる掛け算状態。で、「森塾」は全国にまだまだ出せる。



----------------------------------
美容師マインドを活かした飲食店経営で、両業界に新風を。サッポロビールの支援のもとブランシェが全国フランチャイズ展開へ
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3648225
----------------------------------

「イタリアンバル「トン・ガリアーノ」のライセンスを、美容師がオーナーを務めることを条件に販売」という新企画。「美容師による飲食店経営」が想像以上の利点がある、とのこと。よくわかりません(笑)。



最後に、こんなドラマが始まるようで。
----------------------------------
江上剛氏がテレ東ドラマ出演、銀行取締役「本気で」
https://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01807058348.html
----------------------------------

主演仲村トオルが、100億の負債を抱えたデリシャスフーズというFC本部を再建する話、らしい(笑)。







4.【Q&Aコーナー】

このメルマガによせられたり、面談などで直接出た相談・質問の中から読者の皆様にシェアして役立つというものを選び、質問に回答していきます。

時には「人生相談風」に、時には「知恵袋」風に。

このコーナーへのご質問・相談は随時受け付けます。
info@fc-takemura.com

あるいは、下記ホームページのコンタクト欄よりおよせください。
www.fc-takemura.com



それでは今週の相談、です。



加盟店の実績は本部の通信簿、偏差値のようなもの?
----------------------------------
Q.竹村先生にFCの「実績」についての質問です。著作には「加盟店の実績だけ」で判断するのは危険、というような記述がありました。私はFC本部を評価する上で、加盟店の実績は本部の通信簿、偏差値のようなものだと考えています。
反対に実績が良くないのに評価できるフランチャイズというのは存在するんでしょうか?

千葉県 Yさん(大学でFCビジネスを勉強中)
----------------------------------

A.まずは、FCにおける加盟店の実績について3分類しましょう。

1)実績の裏付けがあるFC
2)実績がついてきているFC
3)実績は未知数のFC

の3つです。1)は歴史と知名度のある大きなFC本部ということになるでしょう。多くの加盟店は儲かっており安定しています。加盟したら話が違った、全く利益が出ない、なんてことはないでしょう。加盟店の「実績」こそFCの評価である、ということであれば、ここから選べば、少なくとも大きな間違い、はないでしょう。
ただし、「1)実績の裏付けがあるFC」のような本部は、初期投資が非常に高く、すでに沢山の店が出ているため良いエリアが空いていない、という問題点があります。
ただ、そのような問題点よりも大きいのは、「成長率」という点で疑問符がつくということです。実績が証明されているというのは、つまり「過去に」大きく伸びた、ということです。そういう場合、多くの商売は成長→安定→成熟→衰退という道をたどります。
「BOOKOFF」は20年前新しい業態として世の中から注目され、急成長しましたが、5年くらい前に成熟から衰退の流れに変わったと思います。

「2)実績がついてきているFC」というのは成長過程に入ったFC、ということになります。先程の1)の説明からすれば、この2)を選ぶべきだ!ということになりますが、これまたそう簡単な話ではありません。
なぜなら2)のステージのすべてが1)になるわけではありませんし、どこまで伸びるか=どこまで実績数字がついてくるか、はわかりません。当然ながら本部は必死に成長を維持する施策を打ち出していくと思いますが、それでも競合に負けたり、時代が変わったり、自らの舵切りの失敗で成長を止めてしまう、というFC本部をいくつも見てきました。
まさに偏差値と同じで、45から60に伸びたら、みんな70になるわけではないのです。だから今の「伸び」だけを見るのではなく、今後どこまで伸びる余地があるのか?を見極めるのがポイントです。

そして「3)実績は未知数のFC」はアーリーステージのFCと呼ばれるもの。本部が想定した「モデル収益」の数字に達している加盟店が少なく、実績で判断すれば加盟NGな段階、でしょう。
ところが、ビジネスモデルに大きな可能性があれば、この段階で加盟してそのFCに賭けてみる、というのもひとつの手なのです。この段階は加盟金他初期投資も安い、良いエリアで開業できる、そして大概アーリーステージの本部は加盟店を成功させることに力を注ぎます。
なぜなら、初期の加盟店が成功すれば新たな加盟店が集められますし、逆に初期の加盟店が成功できなければFC展開そのものがストップするからです。

なので「実績が良くないのに評価できるフランチャイズというのは存在するんでしょうか?」というQへの答えとしては、現状はまだ実績数字がついっていってないが将来ブレイクする可能性がある、と評価できるFCというのはある、ということになります。
もちろん「武田塾」だって「0次募集」は3) の段階から始まったわけですし、「東進衛星予備校」も「ガリバー」も3)の時代がけっこう長くありました。傾向としては「衛星授業」や「車買取」のような世の中に対して「新しいことをやる」場合には、加盟店実績が上がらない期間は長くなります。
「赤字だけれどもFCが増えていく」という時期があって、どこかのタイミングでFCがアチコチにできたことによって世の中に認知が広がり、商売としてブレイクする、という流れです。これはFCという仕組みを使わねければでなければできない展開なので、価値があります。
もちろん、ビジネスモデル自体が、「いつか絶対に大成功する」という魅力をもったものでなければ何も始まりませんが。

ということでFCを実績で評価する、というのなかなか難しいことだ、とおわかりいただけたでしょうか。







5.【フランチャイズの名言】

このコーナーではフランチャイズの創業者、経営者の名言を紹介。竹村がひとこと解説していきます。



今回は、トータルサービスの山口恭一元社長から教わった、脱サラ起業者の目標設定法を紹介したいと思います。「名言」ではなく具体的ノウハウ、ですが。
実際にトータルサービス社ではFCに加盟した直後の初期研修時にこれを加盟者に研修して、かなりの成果を上げていました。
----------------------------------
山口流「独立起業の目標設定の方法」

1)手取りで欲しい金額を明確にする ex.50万/月
2)それには70万〜75万の売上が必要
3)75万×12ヶ月=900万
4)この900万を10ヶ月で達成する計画を立てる
5)900万÷10ヶ月=90万+10万で100万を月間目標とする
6)この100万を20日で達成することを目標にする
7)一日の売上目標は5万となる

この目標数字を意識して日々営業して、まずは1回100万/月を目指す。達成したら2度目を目指す。そうやってやっていれば、当初の600万/年の手取りはラクラク達成している。

----------------------------------

どうでしょう?「目標前倒し達成法」というもので、「前倒し」するところがキーポイント、です。「目標設定」というと、少し高めにチャレンジ目標を設定する、くらいのことは皆考えるのですが、そういう1.2倍とか1.5倍というようなやり方はダメです。
なぜなら「根拠」がないから、です。根拠がなければ「やっぱり目標設定がイイカゲンだった、高すぎた」と納得するからです。会社という存在がなくなってBOSS、上司に目標に対して詰められることがなくなった中での目標設定というのは、かなり大事であり、難しいのです。

かといって、ご存知の方も多いと思われる「原田メソッド」みたいなものは高度すぎるのです。あのメソッドのとおりにシートが書けてアクションできれば大きな目標を達成できるのですが、独りで「原田メソッド」に取り組んで成果を出せる人は5%くらいでしょう。

それから比べたらこの「目標前倒し達成法」はカンタンです。根拠のない「高い」目標を追いかけるのではなく、「早く前倒しで」頑張ってみる、この考え方が大事なのです。勝2敗くらいが守れるようになれば、普通に100万/月を達成します。
日次で「5万円」をラインにして超えたら勝ち、超えなかったら負け、で◯×をつけていく。徐々に「勝ち」の日が増えていき、週単位での勝ち越しは当たり前になり、8勝2敗くらいが守れるようになれば、普通に100万/月を達成します。
その時の気分は、これは売上1000万、年収800万はいけるぞ、というものになるはず。

上のステップをみたらわかりますが、4) と6)で2つの「前倒し」をしています。1年の目標を10ヶ月でやろう、30日の目標を20日でやろう、としているわけですから、当然最初のうちは勝負は楽ではありません。ただ、未達に終わっても「前倒し」に対する未達ですから明日取り返す、週単位で帳尻を合わせれば良い、と楽に考えられます。
そしてキチンと営業に取り組めば確実にカレンダーに「勝ち」の日が増えていく。この「イケてきた!」という気分は最高なのです。






6.【今週の赤ペンチェック】

このコーナーは竹村が、日々読んだ本や聞いた話等の「日々情報」から刺激を受けて、考えたことなどを綴っていきます。
個人的で健忘録的なところもありますが、参考になればと思い公開します。フランチャイズとは直接関係ないものも多くなると思いますがご了承下さい。



今週はこのフレーズ。

----------------------------------
嫉妬心、jealousyというのは人間のかなり根深い感情なんでもたない、消すみたいのは無理。でもhealthyな、健康的な嫉妬心、というもある。
健康的な嫉妬心は、時にエネルギーにもなるし、行動の仕入れになる。

「仮想銀座高級クラブ かほこ」
----------------------------------



「仮想銀座高級クラブ かほこ」ご存知ですか?(笑)。経沢香保子さんが「Voicy」でほぼ毎日更新している番組。毎回10分〜15分の音声による情報発信、です。



まず、この「Voicy」かなり面白いメディアです。今後かなり伸びるのでは?と思います。

----------------------------------
「Voicy(ボイシー)- 今日を彩るボイスメディア」
https://voicy.jp/
----------------------------------



何故伸びるか?と言えば、このようなラジオ型の音声配信メディアは「Podcast」がありますが、それとの比較で非常にユーザーを掴みやすいのでは?と感じるからです。

「Podcast」もなかなか素晴らしい情報メディアで私も現在複数の番組をチェックしていますが、内容がキチンと構成されている分、重たい。それに対して「Voicy」は、いい意味での「軽さ」があります。耳からのメディアはこの「軽く聞き流して聞ける」ということが重要な気がします。

「Voicy」は3ヶ月くらい前に登録して、とりあえずランキング上位のやつは聞いてみるか、とフォローしてみましたが、これはクダラン、というものがない(笑)。

それは、イケダハヤトさんかはあちゅうさん(現在休止中)とかが面白いのは当たり前なんですが、ずっとランキング1位のサウザーざん、や恋愛工学のゴッホさんなんてこの「Voicy」で知った人ですが、なかなか面白いので切ることなく聞き続けてます(笑)。

「森拓郎の聴くだけでヤセるラジオ」もイイ。「心身健康倶楽部」に通うようになって、多少「健康」というものに関心がでてきたから、ということもありますが、森さんの「健康(関連)話」は流し聞きにはもったいないような気付きがあります。

あ、朝倉 祐介氏の「論語と算盤と私とボイシー」も良いですね、とキリがない(笑)。



これはやはり「人選」がイイのだろう、どうやって集めてるのか、どうやって口説いているのか?
まだ立ち上げ段階なのでメディアとしての「Voicy」の影響力を高めるために、どうやらTwitterで多数のフォロワーを保持している人物に声をかけ、口説いている感じだな、なんて思ってたところに、

なんと、

「AV女優文化人枠」としてポジションをとり影響力を持ちつつある、紗倉まなさんがご登場。番組名は「暫し えろ屋。」。
まだ第4回とかですが、これまたまた面白く、聞き続けてしまいそう(笑)。



紗倉まなさんは、18歳になってAV女優の事務所に応募するとき、

----------------------------------
売れなきゃ誰にも知られないし、売れれば有名になれるかもしれないし、どちらに転んでも良いと言えば良い!
----------------------------------

と考えた、なんて話をしてました。この発想と行動力。勉強になります(笑)。



にしても、「AV女優文化人枠」は我らの世代は黒木香<https://youtu.be/GZELiy4egKY>嬢を思い出すわけで、隔世の感(笑)。時代は変わりました(笑)。



というわけで、経沢香保子さん。



桜蔭から慶応経済、リクルートで売りまくってすぐ辞めて創業期の楽天で活躍、 26歳で独立してトレンダーズ創業。2012年トレンダーズがマザーズに上場、当時女性最年少社長として有名に。しかしその後元夫でもある会社幹部と揉めて自ら創った会社を退社、現在はベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」の社長。

という、スゴイ女性経営者、です。バツ2のシングルマザー、ということになりますが、その境遇まで全部ビジネスに繋げるパワフルさ。

<ママの生い立ち>←「Voicy」より
https://kidsline.me/magazine/article/59



そんな経沢さんが仮想空間で銀座の高級クラブのママになった設定が、仮想銀座高級クラブ「かほこ」。

----------------------------------
主には優しく、時には辛口に、ブログでは書けないことをグラス片手にお話しします。

基本、あなたの全てを褒めスタンス。悪口厳禁、話の筋は通す、秘密は墓場までをモットーに、男気溢れる、優しいママを目指します。

いらしてくださったみなさまに、直接おしぼりをお渡しできないのが残念ですが、みなさんの温かいおしぼりのような番組を目指します。
----------------------------------

なんて「温かいおしぼり」をだされたら、聞かないわけにはまいりません(笑)。そして聞いてみれば確かに六本木のbarのマスターとの会話レベルとは段違いの銀座の高級クラブのママ、の会話が聞ける、のです。



「仮想銀座高級クラブ かほこ」はすでに「126夜」ですが、開始当初から本当に質の高いお話が聞けます。日によっては本当に今日はシャンパンを飲みながら、とかの酔っぱらい放送もあります(笑)。



とにかくこの「Voicy」、その道のスゴイ人達が肩の力を抜きながらもブレない話をする、ってのがかなりイイ、です。



スマホアプリも非常にシンプルかつ便利にできており、本当に気軽に聞ける良さ。まだ使ったことのない方は、是非聞いてみましょう(笑)。

----------------------------------
「Voicy(ボイシー)- 今日を彩るボイスメディア」
https://voicy.jp/
----------------------------------






7.【編集後記】

「仮想銀座高級クラブ かほこ」でのママのは話に、

「相手を全面的に信頼してるっていうのは、一種の思考停止ということ」

という話がありました。



これは大事な認識ですよね。この理屈をわかった上で最初強烈に信用させて、その後だます、という手口はありますから。



ビジネスで言えば、どんなに信用しても8割、あとの2割は疑らないまでも、疑う余地は残さないとダメでしょう。



恋愛においては「すべてを捨てて君と幸せになりたい!」なんて相手を信用しきって想う瞬間もありますが、あれは恋愛状態の脳はチンパンジー以下の機能しか働いていない、からですね(笑)。



本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



ご意見、ご要望は

info@fc-takemura.com

まで、お気軽に。



竹村義宏 公式メールマガジン

【発行責任者】 竹村義宏
【公式HP】http://www.fc-takemura.com
【Facebook】 http://www.facebook.com/yoshihiro.takemura


配信解除はコチラから
http://kai11.net/d.php?t=test&m=info@fc-takemura.com



-------------------------------------

◆発行者:竹村 義宏の簡単なプロフィール

-------------------------------------
フランチャイズ・プロデューサー。

1966年茨城県取手市出身。清真学園高校から早稲田大学卒業後、平成元年株式会社ナガセ(東進ハイスクール)入社。東進衛星予備校のFC展開に携わる。
平成9年にFC総合支援企業であるベンチャー・リンクに転職。同社にて「車買取専門店ガリバー」を皮切りに「炭火焼肉酒家牛角」「TULLY'S COFFEE」「ITTO個別指導学院」
他、有名FCの加盟開発を経験。平成19年同社退社後、脱サラ個人起業向けFCのトータルサービス社に入社、パートナーサポート部マネージャーとして全国1000FCのサポート業務を経験。

平成21年フリーランスとして独立。「個別指導学院ヒーローズ」など複数のFC開発のプロジェクトに参画。
現在は業界を革新する可能性のあるビジネスの発掘からFC化を行い、その全国FC展開を支援する、FCプロデュース業を中心に活躍中。『エコランドリー マンマチャオ』では副業型FCとしてコインランドリーブームをつくり、
『日本初!授業をしない塾 武田塾』では営業マンをおかない、営業をしない新方式の加盟開発でFC募集開始から3年半で全国150校舎という成功例をつくりだす。

妻と子ども3人の5人家族+猫1匹で、千葉県新浦安在住。



▼仕事に関する問い合わせ等は



info@fc-takemura.com

知って差がつく! 新フランチャイズ発想法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/13
部数 275部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

知って差がつく! 新フランチャイズ発想法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/13
部数 275部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング