S先生の受験合格物語

S先生の受験合格物語の最新号です!!


カテゴリー: 2014年08月21日
『白石先生の受験合格物語』2014年8月21日号です。

電話で
生徒:すみません。私,高卒生なんですが,明日,塾長の無料個別面談をしてもらってもいいですか。
先生:はい,いいですよ。朝10:00からでもいいですか。
生徒:はい,お願いできますか。
先生:それでは,最近の模試の結果とかあれば,持参していただきたいんですが…。
生徒:すみません。最近模試受けていないんですけど…。
先生:いいです,いいです。……それでは,色々と資料をご用意させていただいて,お待ち差し上げますね。
―― 次の日… ――
生徒:こんにちは,電話していた田中です。
先生:こんにちは。どうぞこちらにお座り下さい。
……《名刺を差し出して》塾長の白石と申します。
…こちらのアンケートに記入いただけますか。
―― 生徒がアンケートに記入し終える ――
―― 先生がアンケートをチェックする ――

生徒が自分の事情を説明し始める。どうやら,体調を崩し,現役時代は高校を休みがちだったようだ。

先生:そうかー。色々と苦労してきたんやね。実は,僕も色々と活動している人間でね,どんな相談でも乗るよ。
夢とやる気はあるんだから,まずは,無理をせずに順番にやっていきましょう。
……とりあえず,いくつかの授業を見学してね。それから決めていきましょう。

―― 後日3つクラスを体験で受講した後,入塾を決める ――

―― 母親が1週間後こっそり一人で相談に現れる ――

生徒の母:白石先生,娘がいつもお世話になっております。

先生:こちらこそ,お世話になっております。

生徒の母:《涙目になりながら》娘の件なんですが,実は,いくつかの予備校を転々としてきたんです。
でもね,今回だけは,毎日,自分から積極的に塾に行って,遅くまで勉強しているようです。
なんか,いつもと違って生き生きとしているんですよ。

先生:そうですか。それはよかったです。

生徒の母:先生の授業はわかりやすくておもしろいって言っておりました。
なんか,今回だけは,ちょっと彼女もやる気が出てきているようです。

先生:へえー,そうですか。昨日も授業以外に5時間も自習していましたよ。あのペースでしたら,何とか合格できるペースですね。

生徒の母:そうですかぁ。でも,娘は高校にほとんど行っていなかったので,すごく勉強が遅れているんですよ。
……なんとかなりますか?体調も心配ですし…。実は……《娘さんの病気の大変さを語る》

先生:彼女は,本当にがんばっておられて,その集中力が病をはねのけているのかもしれませんね。
大きな夢を持っておられて,その夢を実現したい思いが伝わってきます。
私も彼女を本当に助けてあげたいです。…
お母さん,彼女は大丈夫だと思いますよ。とりあえず,私に任せてください。
各講師と相談して,最善を尽くします。…
少し理系の科目で苦労されるかもしれませんが,個別指導が必要になれば,そのときは,相談してもいいですか。

生徒の母:はい,個別指導のほうがいいですかねー。

先生:今のところは.必要ありませんが,必要になれば,ご相談しますね。

このようにして,田中さんは,入塾後,今までの遅れを取り戻すかのように猛烈にがんばる。
自習室も夜遅くまで利用し,ときどき,病院にも通いながら,本当に苦労しながらも,勉強を続け,受験間近の12月末を迎える。

生徒:《泣いて震えながら》先生! 私,もうだめやわ。

先生:どうしたん?なにを急に言い出すんや?ちょっと疲れたか?

生徒:なんか怖いんです。毎日寝る前にすごく体が震えるんです。

先生:そうか,わかった。受験って実はな,誰でも怖いんやで。
全国で一番の人でもな,合格するまで本当に怖いと思っているんやで。
なんせ,年に一回だけの勝負やからね。
田中さんの気持ちはよくわかるよ。

生徒:本当に怖いんです。

先生:あのね,人生で震えるぐらいに怖いことがあるときにはね,じっとしていたらだめなのよ。
とにかく,動いて活動をしなさい。
そうすればね,心が目標に向かって恐怖心が消えるって法則があるんだよ。
だから,活動しよう。今日も寝る前に,いらないことを考えずに明日,何を勉強するのか,とか,
明日の計画のことを考えながら寝なさいね。

生徒:《急に安心したかのようで》うん,わかった。

その後,田中さんは,集中力を取り戻し,体調管理の不安を残しながらも何とか,受験の日を迎える。
私立大学を4つ受験し,国立大学を1つ受験した。

その結果…

奇跡が起こった……

私も本当に奇跡だと思った。
いや,あれだけ苦しみながらがんばった彼女の苦労の成果に過ぎないのかもしれない……。

全勝だった……。

あのときの喜びは今でも覚えている。


※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本の教育を変える・エリートを育てる
ミリカ予備校・白石先生
⇒⇒⇒ http://myrica.info/

※※※※※※※※※※※※※※※※※

S先生の受験合格物語

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/20
部数 49部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

S先生の受験合格物語

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/20
部数 49部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング