S先生の受験合格物語

S先生の受験合格物語の最新号です!!

カテゴリー: 2013年01月21日
=========================================== 
☆★S先生の受験合格物語☆★ 第25号
=========================================== 
予備校講師・白石先生が心をこめて贈ります。
新しい予備校《ミリカ予備校》を作るために必死で,なかなか話の完結編が書けませんでした。本日完結します。
■□それでは第25号をお届けします□■
Title:先生!最近,だらだらしてしまって勉強できないです!part4
前回までの内容:生徒のAさんBさんが,最近疲れて集中力が続かないということで相談に来る。そして,先生が秘伝の方法を伝えようとする。
前々回までのストーリーを参考にしてください。

先生:それではな,まず次の5つのうちどれだけYesの回答になるか教えてくれ。

……そして第五問まで披露する……

第一問:一緒に本当に競争できるライバルが近くにいる。YesかNoか?
《AさんBさん共にYes》

第二問:今日か明日までに仕上げなくてはならない課題が常にある。
そして,その課題が自分のためになると常に感じている。
そして今すぐやらなくてはならないことが明確になっている。
YesかNoか?《AさんBさん共にNo》

第三問:自分が集中できる場所で常に勉強できる環境に恵まれている。
例えば,自習室でも暑すぎたり寒すぎたりすることもなく,
眠たくならないような環境に恵まれている。
YesかNoか?《AさんBさん共にNo》

第四問:毎日朝ごはんを食べている。そして,どの食事も腹八分目以内を守っている。YesかNoか。《AさんYes。BさんNo。》

第五問目:すでに将来の夢や目標が一つか二つは明確に存在する。YesかNoか?
《AさんBさん共にYes》

先生:結果発表!……
AさんがYesが3つ!BさんがYesが2つでした!
どう思う?何がNoだったか確認しような。

生徒達:はい!

先生:Aさんは,今すぐやるべき課題を常に認識して自分のためになると信じて取り組むことと,
自分に合った自習室のポジションを再度探すことが大事だとわかりました。

Bさんは,Aさんと同じく,今すぐやるべき課題を常に認識して自分のためになると信じて取り組むことと,
自分に合った自習室のポジションを再度探すことと,さらに!……《微笑んで》
朝ごはんを少しでも食べることが大事だとわかりました!

生徒達:はぁ~い。わかりました。

A生徒:《Bに向かって》でもな,あんたダイエットやめていいの?

B生徒:先生が言ってくれたやん。私やったら,あと10kg増えてもいいって。

先生:《微笑みながら》大学生になってからおしゃれとかな気にしたら間に合うからな,勉強のことに集中してほしいな~。
それにな,朝ごはん少し食べたくらいでは太らんでしょ。太ったら朝ごはんを食べながら,間食をなくしなさい。

A生徒:でも,マック[マクド]とか,やめんのんつらいです。

先生:《微笑みながら》君らと話してたら,勉強の話じゃなくて,食べ物の話ばかりになるから,だめやわ。
とにかく,今から,自習室の自分に合った位置を探しなおして,今すぐやらなくてはならないことをしっかりと考えろよ。
……あっ,君ら,英単語のテスト,今週,まだ受けてないやろ!

B生徒:あ~っ,そうか。ほんじゃあ今から受けます!
A生徒:私も受けます!

先生:それとな,君ら,事務室に来てしゃべってる時が一番活き活きしてるから,ときどき休憩したらいいぞ。俺がからかってあげるから,いつでもおいで。《微笑む》
ただしな,一回自習室に入ったらな2時間以上は出てきたらだめやぞ。事務所でのステイも10分以内やからな。

A生徒:《Bに向かって》ほら,今すぐ行くよ。テスト受けなあかんやろ。

B生徒:それでは,先生,がんばってきます!

先生:がんばれよ!

*********************************************

これを読んでやる気が出ましたか。
でもやる気だけではダメかもしれませんよね。
そうなんです。正しい勉強法を知ることもすごく大事なんです。
相談するべき人にきっちりと相談して,間違いのない勉強をしましょう。
保護者の方たちもプロに相談してお子様の勉強法を確立させてあげてください。

次回をお楽しみに!ありがとう!

ここからはPRです。

私が経営し始めたミリカ予備校とミリカキッズ英会話では,年中さん以上のお子さんを募集しています。
小学生・中学生・高校生で圧倒的な勉強法を伝授して展開します。【記憶術】で圧倒的な教育を実現します。
http://myrica.info/ 072-645-5277
開校してから間もないのですが,次のような実績をすでにあげています。

□ 小学6年生全員が,一週間に一回の60分授業を受けて,たった4.5ヶ月で中学1~3年生の英語の範囲すべてを勉強終了!
修了証獲得寸前です!次は,高校の範囲の勉強に入ります!
□ 年中組の2人が,一ヶ月ごとに幼児英検を一級ずつクリアしていくペースになっています!6級,5級……。一挙に行きます!
□ 中学生と高校生の入塾者が全員,3ヶ月~6ヶ月で英単語7千語を覚えきるという快挙がもうすぐ達成されます!
□ 春期講習会を受けた生徒全員が,英熟語555語を80分×4回の授業でほぼマスターするという結果を達成しました!
《ただし,復習による反復は必要です》

これから,情熱経営で,さらにたくさんの本を出版して全国の皆さんと一緒に伸びていきたいです!これからもよろしくお願いいたします!

下のアドレスを教えてあげて!
■S先生の受験合格物語
http://archive.mag2.com/0001000026/index.html (携帯・スマホ・パソコンメルマガ登録)
http://mobile.mag2.com/mm/0001000026.html (携帯からの登録はこちらから空メールを送ると簡単です)

■S先生の『英語を楽しくマスター』
http://archive.mag2.com/0000293157/index.html (携帯・スマホ・パソコンメルマガ登録)
http://mobile.mag2.com/mm/0000293157.html (携帯からの登録はこちらから空メールを送ると簡単です)

■白石先生のキッズ英会話
http://www.mag2.com/m/0001580162.html (携帯・スマホ・パソコンメルマガ登録)
http://mobile.mag2.com/mm/0001580162.html (携帯からの登録はこちらから空メールを送ると簡単です)
ミリカカルタのダウンロード。エリート教育のための情報。
メールでの様々な宿題。世界経済を救うのは,日本のキッズの英語教育です!
 日本の35歳労働人口がピークを迎えてから20年以上が経ち,日本国内の経済が大きく発展することはもはや考えられません。
2020年ごろまでは東南アジアの発展により,何とか世界は経済発展を享受できるでしょう。しかし,……。
 世界を引っ張る日本を作るためにも子供の英語教育を完全に変える必要があります。………。白石先生と日本の英語教育を変えていきましょう!

S先生の受験合格物語

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/06/20 部数:  50部

ついでに読みたい

S先生の受験合格物語

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/06/20 部数:  50部

他のメルマガを読む