『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【個人事業主で白色申告は借りられるのか?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                         No.0425  2019/02/06発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               https://www.shikinguri.biz/?mail425

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail425


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

時に、個人事業主で白色申告の方から相談を受ける事があります。

白色申告を選択するのは、面倒な帳簿を付ける必要がないからと言う方が

結構います。

しかしながら、平成26年からは記帳が義務付けられていますので、帳簿

を付けなければならないのですが、罰則もないためか帳簿を付けなくても

良いと勘違いしている方がいます。

果たして、帳簿が無くて融資は受けられるのでしょうか?

今日は、そのようなお話です。

☆☆ ブログ更新しました。☆☆
 https://www.shikinguri.biz/blog/
 
「25.個人事業主の税金滞納はどうすれば良い?」

「24.これだけ守っていれば融資に困らない?」

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No425       

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 個人事業主で白色申告は借りられるのか? ※※※

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

個人事業主で白色申告だからと言って帳簿を付けなければ、申告後の途中

経過の業績が解りません。

法人で融資を申し込めば必ず試算表を求められます。

やはり、融資を出す側の金融機関の立場で考えれば、事業資金を融資でき

るかどうかは利益が出ていて返済原資があるかどうかが重要になります。

前期の申告書で利益が出ていても、今期はどうなるか解りません。

それで、期の途中までの実績をまとめた試算表の提出を求められる訳です。

白色申告の場合、帳簿を作成していなければ今期が黒字になるのかどうか

の途中経過を示す事ができません。

そうなれば、融資も出しづらくなる訳です。

そもそも、白色申告は赤字の繰越ができませんので、黒字の時には毎回税

金を払う事になりますので、同じ業績であれば青色申告者より返済原資が

少なくなる傾向にあります。

例えば、前期200万円の赤字だとすれば、白色も青色も税金はゼロです。

しかしながら、今期は逆に200万円の黒字の場合、白色申告の場合には

赤字の繰越がありませんので、実効税率が30%だと仮定しますと60万

円の税金が発生して140万円しか残らない事になります。

融資の返済を行うとすれば、この140万円の中からと言う事になります。

それに比べて、青色申告の方は前期の赤字200万円を繰り越せますので、

今期の200万円の黒字は相殺されて、税金はゼロになります。

つまり、青色申告ならば200万円が返済原資として使える事になります。

このように白色申告をしていると赤字の繰越ができませんので、黒字にな

れば必ず税金を納める必要がありますので、それだけ返済原資が減る事に

なります。

仮に帳簿を付けていて、試算表を出せるとしても、白色の仕組みが返済原

資を多く取れないようになっていますので、融資金額も少なくなる事にな

ってしまいます。

白色申告も帳簿を付ける義務がある訳ですから、帳簿を付けるのであれば

青色申告にした方が税制も融資上でもメリットがあります。

更に言えば、個人事業主として既に消費税を払う規模(年商1000万円

以上)になっている方は、今年の10月以降に法人成りするのも良いと思

います。

今年の10月に消費税が10%に上がるからです。

個人事業主時代に消費税を払っていても法人化すれば2年間は消費税が免

除されるからです。

年商3000万円で仕入などで1500万円の人件費以外の支払いがある

とすれば、大体1500万円の10%の150万円の消費税になると思い

ます。

2年分が免除になれば300万円で、車が買い換えられるかも知れません。

事業を行うのであれば、個人事業主としても青色申告を行い帳簿を付ける

事が融資を受けるうえでも最低限必要な事になります。

☆☆ ブログ更新しました。☆☆
 https://www.shikinguri.biz/blog/

「25.個人事業主の税金滞納はどうすれば良い?」

「24.これだけ守っていれば融資に困らない?」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       https://www.shikinguri.biz/free.html?mail425

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        https://www.shikinguri.biz/crd.html?mail425

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        https://www.shikinguri.biz/search.html?mail425

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    https://www.shikinguri.biz/seek.html?mail425

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail425


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.020
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆M&Aで会社を高く売却したい方は下記の無料相談からどうぞ。
 
 https://www.shikinguri.biz/free.html?mail425


お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             https://www.shikinguri.biz/?mail425
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail425

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転用はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  6,408部

他のメルマガを読む