『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【成長のための財務戦略ほど競争力があるものはない?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                         No.0421  2019/01/09発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               https://www.shikinguri.biz/?mail421

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail421


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

新年、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

さて、新年最初の話は「成長のための財務戦略ほど競争力があるものはな

い?」です。

融資に困っていない会社ほど、必要な事です。

一部上場会社を見れば財務部が無い会社を見つけるのは困難なぐらいです。

それが何故なのか解らない経営者は、大きく成長する事は難しいと思いま

す。

会社が大きくなるには、時としてチャンスを掴む事が重要になる場合があ

ります。

それが、M&Aで買収する話であったり、新製品の開発であったり、工場

建設であったり、店舗の急拡大であったり、海外進出であったりします。

普段の運転資金の借入には何の問題の無い会社でも、このような大型投資

に対する融資はどうでしょうか?

恐らく、8割の会社は融資を断られてしまうでしょう。

今日は、そのようなお話です。

☆☆ ブログ更新しました。☆☆
 https://www.shikinguri.biz/blog/
 
「21.財務改善のパワーとは?」 

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No421       

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 成長のための財務戦略ほど競争力があるものはない? ※※※

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

業績の良い成長中の会社ほど、資金が必要になります。

その資金が、増加運転資金である限り調達に困る事はないでしょう。

しかしながら、多くの会社が将来起こり得る大型資金調達を意識した借り

方になっていませんし、大型資金調達を意識した決算内容へのBS改善も

行っておりません。

恐らく、何をやるべきかも解っていないと思います。

もっと酷い方は優秀な顧問税理士に任せてあるので大丈夫だと言う方もい

ます。

恐らく上場会社に経理部と財務部の二つが何故存在するのかをご存知ない

からでしょう。

簡単に言えば、経理部は税金を計算するための決算書等の資料を作成する

事がメインで、資金管理と資金調達が財務部の仕事と言えば解りやすいか

も知れません。

更に言えば、大型資金調達時に有効な投資計画書をまともに書ける企業も

中々いません。

投資計画ですから、当然BSの予想も必要になります。

また、シンジケートローンの組み方や協調融資のやり方についても、経験

がない方が殆どです。

場合によっては、社債の発行と融資を組み合わせた調達方法が良い場合も

あります。

大型資金調達を行うためには、それなりの準備が必要です。

大きく飛躍するチャンスを逃さないためには、普段からの金融機関戦略(

どこの金融機関からどのような借り方をするか)が大切です。

更に、どのようにBSを改善し決算をするかも重要です。

特に大きな金額を借りる場合には、前期や今期の決算をいじった程度では、

然程効果はありません。

少なくとも3年間の決算は、改善しておきたいものです。

このような準備を早くから行っている企業はチャンスを逃しません。

一方で売上さえ上げていれば何とかなると漠然と経営を行っている企業は

チャンスを掴めません。

これは、当然の結果です。

片や大企業ならどの会社でも行っている財務改善を中小企業でも行ってい

た訳ですから、何も対策を行っていない会社と差が付くのは当然です。

ライバル他社と大きな差をつけるには、チャンスを逃さない財務戦略が一

番効果的だと思います。

☆☆ ブログ更新しました。☆☆
 https://www.shikinguri.biz/blog/
 
「21.財務改善のパワーとは?」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       https://www.shikinguri.biz/free.html?mail421

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        https://www.shikinguri.biz/crd.html?mail421

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        https://www.shikinguri.biz/search.html?mail421

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    https://www.shikinguri.biz/seek.html?mail421

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail421


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.020
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆M&Aで会社を高く売却したい方は下記の無料相談からどうぞ。
 
 https://www.shikinguri.biz/free.html?mail421


お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             https://www.shikinguri.biz/?mail421
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail421

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転用はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,443部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,443部

他のメルマガを読む