『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【手遅れでも助かる方法はあるけれど・・?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                         No.0416  2018/11/21発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               https://www.shikinguri.biz/?mail416

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail416


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

今日は「手遅れでも助かる方法はあるけれど・・?」です。

手遅れとは、必ずしも事業再生が不可能と言う訳ではありません。

例えば、年商6億円で借入金が5億円あり、リスケ中でおまけに債務超過

4億円と言う状態の会社から相談がありました。

これはかなり重症です。

何故、ここまで放置して来たかと言いますと、何年も粉飾決算をして実態

を経営者が把握しておらず、ついに隠し切れずに誰が見てもおかしいと解

る状態になり急に発覚したと言うケースでした。

特に建設業や人材派遣業など、財務内容が仕事に影響する業界に多いですね。

今日は、そのようなお話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
         本日の経営者のための一言 
                               No416       

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

   ※※※ 手遅れでも助かる方法はあるけれど・・? ※※※

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

仕事柄どうしても黒字にしておかないと資格を取消されたり、入札に参加

できなくなる業種は死活問題ですから、止むを得ず粉飾してでも黒字化し

ます。

そうしますと、本当はいくら赤字だったのか解らなくなります。

翌年も赤字でも危機感がありません。

何故なら、昨年の決算書を見たら黒字だからです。

そんなことを何年も繰返していると誰が見ても可笑しいと判明してしまい

ます。

その時に、蓋を開けてみたら手遅れと言う状態になっている訳です。

やはり経営は良くても悪くても正しい数字を把握して行わないと正しい判

断ができません。

しかしながら、時々このような手遅れ状態で相談にこられる方がいるので

すが、実際には「手遅れですね」とお伝えします。

でもそのたびに胸が痛みます。

何故ならば、本当は助かる方法を知っているからです。

しかし、それを実行するためには、プロが再生計画を作る必要があります

し、手作りのスキームを再生を専門とする弁護士や税理士をチームに加え

チェックさせ、バンクミーティングを開き、場合によっては保証協会も含

め債権放棄をしてもらうようなハードな交渉をしなければなりません。

これらを実行するには複数の専門家の力が必要になり、このプロジェクト

をスタートさせると瀕死状態だけに集中して行う必要があり、当面は他の

仕事も出来なくなるぐらい忙しくなります。

つまり現金も底をついた状態で、このような高額なプロジェクトの支払い

が不可能である事が容易に想像できるからです。

ですから、現金が底を付き売掛金までファクタリングで売ってしまった後

では、破産するにも弁護士費用すらでません。

年商6億円の会社を破産させるには弁護士費用だけでも400万円~60

0万円程度は最低でもかかります。

これだけ重症の事業再生は、そんな金額では足りません。

複数の専門家が必要になるからです。

ですから止むを得ず「手遅れですね。」と言わざるを得ないと言う事なので

す。

ですから症状が軽い内に専門家に相談するしか、現実には助かる方法はな

いのです。

症状が軽ければ軽い程、費用は少なくて済みます。

そのためには、自社の正しい財務状況を経営者は常に把握しておく必要が

あります。

仮に仕事柄粉飾をしたとしても、実態を現わす決算書も作っておくべきで

す。

☆☆ブログ更新しました。
 https://www.shikinguri.biz/blog/
 「17.税金が払えなくても納税証明は取れる。」
 「18.個人資産を大幅に増やして資本政策を?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
     https://www.shikinguri.biz/free.html?mail416

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        https://www.shikinguri.biz/crd.html?mail416

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        https://www.shikinguri.biz/search.html?mail416

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    https://www.shikinguri.biz/seek.html?mail416

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail416


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.020
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆M&Aで会社を高く売却したい方は下記の無料相談からどうぞ。
 
 https://www.shikinguri.biz/free.html?mail416


◆資金調達付きテナント募集(下記の物件決まりました。)
  
  下記の物件に出店される方には、内装費用や運転資金などの必要資金を
  無料で調達いたします。

1.場所
    埼玉県川越市的場北2丁目11-5 山根ビル2F
    ・東部東上線 霞ヶ関駅より徒歩5分
    ・JR川越線  的場駅より徒歩14分
  
  2.使用部分面積 114.80平方メートル(34.72坪) 
    
 3.賃 料:¥138,240(税込)
 
 4.内装状態:スケルトン(空間を自由にデザインしたい方に向いています)

 5.築年月:1986年8月築 

 6.フリーレント6ヶ月(半年間家賃が発生しません)

 7.風俗営業やカラオケ設置の飲食店はNGです。

 8.内装費、設備費及び運転資金などの資金調達を無償でお手伝いさせて頂きます。

 
お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             https://www.shikinguri.biz/?mail416
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail416

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転用はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/01/16 部数:  6,560部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/01/16 部数:  6,560部

他のメルマガを読む