『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【プロパーは必要なくても貸してくれる時に借りておく?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                         No.0347  2017/05/24発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail347

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail347


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

ちょっと業績が上向いて来たら、プロパーのセールスに合った経験をお持

ちの経営者の方もいると思います。

そんな時、必要な時は貸してくれずに、十分資金に余裕がある時に言って

来られてもと思った事はありませんか?

業績が上向いても、そんな嬉しいセールスに合った経験はありませんと言

う方が殆どかも知れませんね。

実は、業績がそれ程良くない時から、毎月試算表をメインバンクさんに出

していたら、そんなセールスを受けたのです。

あなたなら、借りますか?

それとも断りますか?

今日は、そのようなお話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No347
       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ プロパーは必要なくても貸してくれる時に借りておく? ※※※

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

業績が良くない時には、銀行さんは貸してくれません。

特にプロパーは、そうですよね。

ただ、業績が少々悪くても、信用保証協会の保証付き融資や日本政策金融

公庫なら、貸してくれますよね。

ならば、プロパー貸してくれる時に借りておきましょう。

そんな事言っても使道の無い融資を受けても金利が勿体ないのではと思わ

れるかも知れません。

それならば、日本政策金融公庫からの借入分を全部返してしまいましょう。

但し、日本政策金融公庫から1000万円を6年返済で借りているとすれ

ば、プロパー融資が1000万円で3年返済では、資金が足りなくなる可

能性があります。

その場合には、プロパー融資も6年返済にしてもらうか、3年返済であれ

ば2000万円ぐらい借りておく必要があります。

現実的には、初めてのプロパー融資を6年返済にする事は難しいと言えま

す。

ですから返済期間が短い分、多めに借りておくしかないでしょう。

業績の良い時にこのようにしておけば、日本政策金融公庫の枠が空きます

ので、多少業績が下がった時にでも借りる事ができます。

これと同じような考え方で、信用保証協会の保証付融資も返済してプロパ

ー融資に置き換える事ができます。

しかしながら、こちらは色々な事を考慮して行わなければ、銀行サイドは

御社に貸さなくなる危険性もありますので、ここではお勧めしません。

銀行に取って信用保証協会の保証が付いている事は安全性が高く、失いた

くない融資の一つだからです。

それでも日本政策金融公庫からの借入が無いか少ない場合には、プロパー

融資を提案してきた銀行さんに、信用保証協会付き融資残があるのであれ

ば、同時に借り換えて10年なら5年に、5年なら3年返済にと短くして

もらえば、返済額が増える分プロパー融資分で返済できますので、実質的

に保証協会の残高を減らす事ができます。

信用保証協会の一括全額返済は嫌がられる場合がありますが、借換で返済

期間を短くするだけなら、その時点での融資残高も保全率も変わりません

ので、受入れ安いでしょう。

そんな一工夫するだけで信用保証協会の空き枠を増やす事ができます。

ただ、プロパー融資は返済期間が短い場合が多いので、日本政策金融公庫

や信用保証協会などを利用して長期返済のものを一括返済したり、返済期

間を短くした場合には、資金繰り表等で管理しないと思わぬところで資金

ショートを起こしたりしかねませんので、注意してください。

それでも手間暇を掛けて財務戦略を実践すれば、思わぬ処で力を発揮し、

倒産の危機を脱することができます。

宣伝にお金を掛ければ売上が上がるように、財務にお金を掛ければ資金繰

りが楽になり倒産の危機から救ってくれるチャンスに恵まれます。

このようなプロパー融資の営業に恵まれた時には、そのような事も一緒に

考えて見てはいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail347

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail347

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail347

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail347

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail347


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.017
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆財務改善スピードアップスキームの御案内(関東圏限定)
  
  1.仮払金や貸付金(対役員)の処理でお困りの方。
    
  2.債務超過解消や自己資本比率改善の為の増資資金が必要な方。
    
 3.将来の増資等に備えて会社のキャッシュフローを個人(役員)へ

       低税率で移したい方
 
 4.子会社や兄弟会社等を有効活用して統廃合を考えている方。

 5.社債を発行できる財務内容に改善したい方。 

6.M&Aで会社を売却したい方。


◆M&Aの御案内
 1.ドラッグストアチェーン
   売物を捜しております。
   ・年商50億円以上を希望しております。
   ・買手は、中国資本になります。

 2.不動産管理会社
   売物を捜しております。
   ・売上の規模は問いません。
   ・管理物件数が数件と少なくても構いません。

 3.デイサービス、介護施設
   売物を捜しております。
   ・売上の規模は問いません。 
   ・営業場所は神奈川県(横浜・川崎以外のエリア)に限定
   ・少々の赤字でも構いません。

 4.不動産担保ローン会社   
   不動産担保ローン会社の売物があります。
   この規模の売物は中々でませんので、ご興味のある方は早めにお問合せ下さい。
      貸出債権 約150億円
   経常利益 約5億~6億円
   売却価格 80億円~100億円
(但し、親会社からの貸付金70億円の清算が必要)

 
お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail347
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail347

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転用はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,449部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,449部

他のメルマガを読む