『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【金融機関も知恵を絞り差別化の時代へ?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                          No.0312  2016/07/20発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail312

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail312


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

森金融庁長官の改革が始まってから、銀行に変化が出てきたように感じる

のは、私だけでしょうか?

勿論、多くの金融機関は相変わらず保守的です。

しかしながら、新たな形態のネット銀行やクラウドファンディング等が伸

びて来ています。

また、自動車ローンや小規模事業者向けローン等にユニークな商品も出て

来ています。

今日は、そのようなお話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No312
       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 金融機関も知恵を絞り差別化の時代へ? ※※※

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

森金融庁長官になってから、金融行政は大きく変わって来ている感じがし

ます。

銀行が震え上がっていた金融庁検査の目玉とも言える銀行の資産査定を原

則中止にした事で有名な人です。

特に問題視されている地銀は、前の長官の方針を察して再編を加速させま

したが、地銀が大きくなればメガバンクと同じ事をせざるを得なくなり、

地域の事業者を支えると言う地銀の重要な役割を果たせなくなると危惧し

ているのが現在の長官です。

そんな大きな話は、我々中小零細企業にピンと来ないと思います。

それで、いくつか変化を感じる新商品をご紹介しましょう。

一つはネット銀行の住信SBI銀行が開発した自動車ローンです。

今まで、パートやアルバイトでローンが組めなかった人や勤続年数や年収

や借入状況などで審査に落ちた人でも、組める可能性のある自動車ローン

です。

その仕組みはGMSのシステムを使い、ローンの支払いが滞ると駐車中にエ

ンジンの始動が出来なくなるよう遠隔操作する技術を使うものです。

ガス・電気・水道・電話等は、古くから料金が支払われなくなると使用停止

にして、最優先で支払うよう促す方式と似ていますね。

そのような優先支払を促す装置を付けてリスクを軽減した分だけ融資のハー

ドルを下げ、未開拓の客層を取り込もうと言う作戦です。

もう一つは、横浜銀行が開発中の小規模事業者向けの小口ローンです。

このローンの審査には、東大とベンチャー3社の共同で開発する融資審査

シテムが使われる予定になっていて、小口の運転資金300万円を限度に

1.3%以内の利率で4年以内の返済で貸出す予定とのニュースが日経に載

っておりました。

融資審査システムにはAI(人口知能)が使われており、平成29年には実

用化を目指すとの事です。

AIが使われれば人間が行う審査に近いものが瞬時にできる可能性がありま

す。

完成したら、即日又は翌日に融資を実行できるそうですので、零細中小企

業に取っては大変助かりますね。

これらの例のようにテクノロジーと金融を融合した新たな金融商品が、生

まれて来ています。

今の金融庁が推し進めている「事業を見て融資する」と言う方針が、新た

な商品を生む推進力になる事を期待しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail312


(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail312

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail312

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail312

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail312


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.014
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆財務改善スピードアップスキームの御案内(関東圏限定)
  
  1.仮払金や貸付金(対役員)の処理でお困りの方。
    
  2.債務超過解消や自己資本比率改善の為の増資資金が必要な方。
    
 3.将来の増資等に備えて会社のキャッシュフローを個人(役員)へ

       低税率で移したい方
 
 4.子会社や兄弟会社等を有効活用して統廃合を考えている方。

 5.社債を発行できる財務内容に改善したい方。 

6.M&Aで会社を売却したい方。


◆M&Aの御案内

 1.不動産担保ローン会社   
   不動産担保ローン会社の売物があります。
   この規模の売物は中々でませんので、ご興味のある方は早めにお問合せ下さい。
      貸出債権 約150億円
   経常利益 約5億~6億円
   売却価格 80億円~100億円
(但し、親会社からの貸付金70億円の清算が必要)

 
お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail312
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail312

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転用はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝


『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,441部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,441部

他のメルマガを読む