『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【業績は悪くないのに何故お金が借りられない?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                          No.0263  2015/05/26発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail263

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail263


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

時々、「業績は、そんなに悪くないんですが、借りられないんです。」と言

う相談があります。

色々な原因がありますが、案外多いのは手持ち資金で設備投資をした後で

すね。

更に言えば、信用保証協会の枠が一杯で、銀行のプロパーが出るほどの業

績ではないと言うケースですね。

今日は、そんなお話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No263
       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 業績は悪くないのに何故お金が借りられない? ※※※

最近、業績が少しづつ回復して来たので、思い切って3000万円の最新

型の製造設備を入れた会社のお話です。

私・・「3000万円はどうしたのですか?」

社長・「手持ち資金が丁度4000万円強ありましたので、思い切って現

    金で払いました。」

私・・「手持ち資金って、銀行から借りた運転資金じゃないですか?」

社長・「まぁ、そうですね。」

私・・「それらの運転資金は何年返済で借りていますか?」

社長・「保証協会付で確か3年返済だったと思います。」

私・・「ところで、その製造設備は年間いくらの利益を生みますか?」

社長・「う~ん、300万円ぐらいですかね。」

私・・「そうすると、3000万円の投資の元を取るまでに10年掛かりま

     すね。しかも支払は3年返済の運転資金を当てていますので100

     0万円/年が必要になりますので、300万円の稼ぎでは700万

        円資金繰り上、赤字になるから当然足りなくなりますね。」

社長・「だから借りようとして、運転資金3000万円申し込んだんですが、

    枠が一杯と断られました。」

私・・「そりゃそうでしょう。設備投資なんですから運転資金で申し込んだ

    ら駄目ですよ。設備投資で10年返済で申し込めば、稼ぎも300

    万円なら返済も300万円ですから、持ち出しがありませんので返

       済できるのです。」

本来であれば、製造設備を買う前に事業計画書を書き設備投資資金として金

融機関に申し込むのが王道です。

そうすれば、仮に無担保の運転資金の枠が一杯でも、設備投資の枠として

認められる場合があります。

金融機関が資金使途を気にするのは、このように運転資金で設備投資をす

るなど、間違った資金の使い方をすると返済できなくなるからです。

ですから、手元に資金があってもそれが運転資金として借りた物であれば、

設備投資に使ってはいけないのです。

設備投資を行う場合には、手元資金(運転資金としての借入)があっても

必ず設備投資資金として申し込む必要があります。

そして、それでも金融機関に断られた場合は、設備投資を諦めると言うの

が正しい考え方なのです。

それでもどうしても手元資金で設備投資を行いたい場合には裏ワザがあり

ますが、ここでは紹介しません。

王道をお勧めします。

もう既に、手元資金で設備投資をしてしまい、借りられず困っている方の

み教えますので、下記の無料相談からどうぞ。

・無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail263


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail263


(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail263

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail263

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail263

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail263


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.012
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆財務改善スピードアップスキームの御案内(関東圏限定)
  
  1.仮払金や貸付金(対役員)の処理でお困りの方。
    
  2.債務超過解消や自己資本比率改善の為の増資資金が必要な方。
    
 3.将来の増資等に備えて会社のキャッシュフローを個人(役員)へ

低税率で移したい方
 
 4.子会社や兄弟会社等を有効活用して統廃合を考えている方。

 5.社債を発行できる財務内容に改善したい方。 

◆M&Aの御案内

 1.マンション管理会社
   首都圏で1000戸以上管理している管理会社の売物を探しています。
 
2.看板会社
   首都圏で1億円程度の売値の看板会社を探しています。


お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail263
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail263

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,442部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,442部

他のメルマガを読む