『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【リスケからの正常化はどうすれば良い?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                          No.0237  2014/08/06発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail237

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail237


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

まずは、夏休みのお知らせです。

来週の11日(月)から15日(金)まで夏季休暇とさせて頂きます。

メールでのお問合せのご返事は18日(月)以降になりますので、宜しく

お願いします。

夏休みに入る前に、リスケ中の企業が業績回復しているにも拘わらず、正

常化出来ていない企業はどうすれば良いのかと言う話をしたいと思います。

正常化できなければ、成長のための資金も借りられませんから、成長のチ

ャンスを逃す事になり兼ねません。

また、どこへどれだけ返済するかと言う返済の自由もありませんから、有

利な財務戦略がいつまでも取れません。

今日は、そんなお話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No237
       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ リスケからの正常化はどうすれば良い? ※※※

リスケ中の企業は、新規の融資を受けられない事は実感されていると思い

ます。

それでも業績が回復して、かなり良くなれば一定の元金を返済する事にな

りますし、リスケを知らない金融機関に決算書を見せれば、プロパー融資

を受けられる事もあります。

しかしながら、リスケ中の金融機関に相談せずに勝手に借りてしまうと、

後々大問題になる事があります。

ですから、やはり正常化してから借りると言うのが王道です。

また、返済の自由もありませんから、ほぼ一定の割合で借りた金融機関全

行に均等に返済するしかありません。

例えば、業績が回復して思ったよりキャッシュフローに余裕が出たからと

言って、信用保証協会付の融資だけを返済する事はできないのです。

リスケをしたと言う事は大概の場合は、信用保証協会の枠一杯まで借りて

いるケースが殆どですから、余裕があれば先に信用保証協会分を返済して

枠を確保しておきたい所です。

そうすれば、プロパーより融資を受けやすい信用保証協会枠を確保でき、

経営のリスクが減る訳です。

そのような財務戦略を取るためにも業績が回復したら一刻も早い正常化が

必要なのです。

では、正常化するにはどうすれば良いのでしょうか?

一番簡単な方法は、リスケ前の返済額に戻す事です。

しかしながら、多くのケースでは折返し融資を受けながらの返済と言う事

になっています。

つまり、利益による返済は2000万円/年しか出来なくても、年間60

00万円の返済をしていたようなケースですね。

これは利益で返済出来ない4000万円については、折り返し融資を受け

ながら返済していた訳ですから、業績が回復して3000万円の利益が出

るようになっても、借入無しでは6000万円は返せない訳です。

ですから、リスケ前の返済額(500万円/月)で半年から一年間の返済

実績を付ければ正常化できると言われても出来ない訳です。

このような場合でも正常化する方法はありますが、それぞれの企業の事情

によって正常化作戦は違ってきますし、最初の作戦が悪く一度失敗してし

まいますと次の作戦が大変難しくなります。

ですから、一般論的な方法論を自社に当てはめて実行されますと返って難

しくしてしまう事もありますので、プロに相談されることをお奨めします。

何れにしてもかなりの金融機関に対しての交渉力が必要になることは間違

いありません。

交渉力と言いましても、単なるセールストーク的な物ではなく、金融機関

が受入られるアイディアや知恵的なものが必要になります。

銀行に相談しても銀行から驚くようなアイディアが出てくることはありま

せんし、社長一人で交渉することも難しいでしょう。

社長は誠実な印象を保ちながら、したたかな交渉をするなど一人二役では

無理な場面もあるからです。

勿論、しっかりとした信頼のおける事業計画書が土台にある必要がありま

す。

ここがしっかりしていなければ、交渉力だけで乗り切ることは当然できま

せん。

ご心配な方やもう少し詳しく知りたい方は、下記の「(1)無料相談は、

こちらから」からお問合せ下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail237


(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail237

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail237

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail237

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail237

▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.011
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆M&A情報
  
  ・小規模な人材紹介会社の売物を探しています。
    
    営業形態:紹介業だけで派遣業を兼業していない営業形態
    購入方法:株式譲渡又は営業譲渡
    地  域:関東圏


お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail237
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail237

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,443部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,443部

他のメルマガを読む