『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【登記を疎かにすると融資にも影響が?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                          No.0212  2014/2/12発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail212

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail212


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

ついに国民年金の滞納者にも差押えが行われる事になりました。

年収400万円以上の人に限られてはいますが・・。

年金関連と言いますか、いわゆる社会保険は年々厳しくなって来ています。

特に、建設業界は社会保険未加入の業者を下請けに使わないように国土交

通省からお達しが出ていますし、未加入の業者の摘発にも力を入れていま

す。

≪参考記事≫

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130810/biz13081017130006-n1.htm

4月から消費税も上がりますし、社会保険を支払っていない事業者の方は

摘発されれば、過去に遡って徴収される場合もあり大変な負担になります。

今からでも、社会保険に加入できる準備をして自ら申し出れば過去の事は

まず問われませんので、お勧めします。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No212
       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 登記を疎かにすると融資にも影響が? ※※※

特に初めて融資を受ける時に登記謄本(履歴事項全部証明書)や定款を求

められる事があります。

初めてと言いますのは、それぞれの独立した金融機関に融資を申し込む度

にと言う意味です。

ですから、本当に初めて銀行を通じて信用保証協会に融資を申し込んだ時

に謄本や定款を提出しているとしても、次に日本政策金融公庫に申し込め

ば組織体が別ですから、また謄本や定款を求められる事があります。

新たな銀行と取引する時も同じです。

このような時に、登記謄本の不備で借りられないと言う事があります。

例えば、旧会社法時に作成した定款ですと、役員任期が2年となっている

会社が沢山あり、その更新の登記をしていないケースが良くあります。

そうなりますと、その会社に役員が不在と言うことになりますので、その

ような責任の所在が確認できない会社に融資はできないと言う理屈になる

のです。

勿論、多くの場合は指摘されて登記した謄本を再提出すれば、審査をして

融資をしてくれます。

しかしながら、登記までに約1ヶ月ぐらい掛かる場合もありますので、融

資が間に合わずに手形が決済出来なかったケースもあり、緊急性があると

きには命取りになる場合もあります。

また、別な例では定款を書換えて、今まで雑収入としてしか計上できなか

ったものが、正式に売上に計上できるようになって、売上高と営業利益が

増えた為、融資が受けられるようになるケースもあります。

定款を見直す中小零細企業は中々ありませんが、創業して10年も経つと

実態に合わないものになっている場合があります。

日本の中小零細企業の経営者は、資本政策を意識しておらず、会社を登記

したら後は売上を上げて大きくして行けば良いとしか考えていません。

売上が増えてもBS(貸借対照表)の内容が伴わなければ意味がありませ

ん。

何時までも苦しい経営から抜け出せません。

BS(貸借対照表)改善のために、増資や減資や自社株買いと言った事も

視野に入れた方がより良くなるケースは結構あります。

そのような事を行っている会社は、定款の変更や登記事項に関して意識し

ており、変更のある度に金融機関へ提出すれば、大変好印象を与えます。

そこまで行かなくても、新しい金融機関からの緊急融資に耐えられるよう

に、再度定款を読み直し、取締役の任期切れがないかどうかぐらいはチェ

ックされてはいかがでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail212


(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail212

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail212

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail212

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail212

▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.008
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
不動産情報
  ・メガソーラー発電事業用の売地又は貸地を探しています。
   
    場所:日本全国(但し、晴天の多い太平洋側)
    坪数:数千坪~数十万坪まで
    

M&A情報
  
  ・小規模な人材紹介会社の売物を探しています。
    
    営業形態:紹介業だけで派遣業を兼業していない営業形態
    購入方法:株式譲渡又は営業譲渡
    地  域:関東圏


お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail212
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail212

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,443部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,443部

他のメルマガを読む