『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【地銀再編は一時的に融資が止まる?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                          No.0211  2014/2/5発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail211

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail211


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

先日、金融庁の畑中長官が異例の発言をしたとニュースになっておりまし

た。

内容は、地銀の再編を促すものでした。

既に、東京都民と八千代銀行は統合を発表済みですから、それ以外の地銀

に向けられたメッセージですね。

それでも東京都民銀行は、既に貸し渋り銀行になっていますから、八千代

銀行と統合して正常化すれば再編の一翼を担う事になると思います。

似たような例として、神奈川銀行も貸し渋り銀行になりましたので、横浜

銀行あたりと合併があるかもしれませんね?

中小企業に地銀再編が関係あるのかと思われるかも知れませんが、融資に

多大な影響を与える場合があります。

今日はそのあたりについて解説したいと思います。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No211
       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 地銀再編は一時的に融資が止まる? ※※※

少し前に東京都民銀行と八千代銀行が水面下で合併交渉をしていた頃の話

です。

勿論水面下の交渉ですから、誰も知る余地はありません。

ある相談者の方から、メインの東京都民が貸してくれなくなったとの相談

がありました。

それで、決算書を3期分見せてもらいましたが、業績に大きな変動はあり

ません。

ただ、業績は何とか黒字と言う程度でした。

それでも3行に年間1200万円程度返済して、3行から折り返し融資を

受けて何とか回せている状態でした。

年間600万円返済しているメインの東京都民銀行が、今回は折返しも出

来ないと言って来た訳です。

しかも、昨年と担当者や支店長は変わっておらず、関係も良好だったのに

です。

他の2行は、折り返し融資に応じてくれるとの内諾が出ています。

このような時には、銀行側に何かあったのではないかと疑って見る必要が

あります。

ためしに、今まで決算書と試算表だけで調達していましたが、事業計画を

作成して東京都民で借りる予定の600万円を上乗せしてサブメインに融

資の打診をしてみました。

そうすると、いとも簡単に融資がおりました。

それから、しばらくして東京都民と八千代の統合が報道されました。

それで融資が下りない訳がわかりました。

東京都民と八千代は、密かに合併交渉をしていた時に、合併比率でもめて

いたのです。

交渉を有利にするためには、出来るだけ不良債権を出さないようにしなく

てはなりませんし、引当金を多く積まなければならない格付けの低い会社

への貸出は控えなければなりません。

勿論、これだけではなく他にも合併を有利に進めるには色々な理由が出て

きます。

本当の事は外部の人間には解りませんが、経験上このような事は時々あり

ます。

地銀再編は必要だとしても、これに巻き込まれて倒産したら本当に悲惨で

す。

今後、地銀の再編は金融庁の指導の下、始まると思いますが融資を断られ

たからと言って素人考えで再編の影響と思い込んで、直ぐに他行へ走るの

も危険です。

決算書を完璧に読めて融資のツボを心得ていて判断できるのであれば構い

ませんが、そうでなければ専門家に相談する事をお勧めします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail211


(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail211

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail211

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail211

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail211

▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.008
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
不動産情報
  ・メガソーラー発電事業用の売地又は貸地を探しています。
   
    場所:日本全国(但し、晴天の多い太平洋側)
    坪数:数千坪~数十万坪まで
    

M&A情報
  
  ・小規模な人材紹介会社の売物を探しています。
    
    営業形態:紹介業だけで派遣業を兼業していない営業形態
    購入方法:株式譲渡又は営業譲渡
    地  域:関東圏


お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail211
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail211

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,449部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,449部

他のメルマガを読む