『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【節税も金次第?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏          ■■■ 資金調達に成功するためのサイト ■■■
┏┏┏                 http://www.shikinguri.biz/?mail169
┏┏               
┏                          No.0169  2013/2/27発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail169
                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail169

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

今週も、珍しい相談シリーズ2で、行きたいと思います。

資金調達をメインとしている経営コンサルタントには、お金が余って仕方

がないと言う相談はまず来ません。

それが何と、何を間違えたのか節税の相談が来たのです。

年商5億円の企業で4000万円も税金を払っているので、何とかして欲

しいと言う相談です。

思わず、税理士事務所と間違えていませんかって聞いてしまいました。

今日は、そんな話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         本日の経営者のための一言     
                               No169       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 節税も金次第? ※※※

勿論、顧問税理士の先生に相談して節税をお願いしている訳です。

それでも、これ以上税金は安くならないと言われたそうです。

それで、話を良く聞いて見ますと、その税理士事務所とは創業以来8年の

お付き合いだそうです。

ちなみに顧問報酬は、いくら払っているのかと聞いて見ました。

創業以来変わらず月額2万円で、決算料もなしだと自慢げにその社長は話

すのです。

更に、創業以来ずっと遅れずに顧問料を払って来ているのに、最近相談に

も真剣に乗ってくれないとの事でした。

そこで、年商5億円以上の会社の税理士事務所の顧問料の相場は、いくら

位かご存知ですかと尋ねて見ました。

そうしますと、「ま~ぁ、家は安い方だとは思いますが、普通は3万~4

万位かなとは思います。」と言う回答でした。

それで、顧問料を10万円/月にしますので、節税に付いて再検討しても

らえるように頼んで見たら、きっと何か考えてくれると思いますよとアド

バイスしました。

その結果、4000万円の税金が2500万円にまで、圧縮されました。

その社長は、随分驚いておられました。

顧問料を上げるだけで、こんなに違うのか?

それなら、もっと早くから値上げしていたら、もっと節税出来てたのに・・

実は、その通りなのです。

もし、税理士さんの顧問料が月額2万円なら、事務所の家賃を払って税理

士さんが生きて行くためには、少なくとも一人で30~50社の顧客が必

要になります。

それだけの顧客を抱えていれば、決算をするだけで精一杯で、節税の検討

をする時間など全く取れないのが実情です。

実際には、月額2万円の顧問先は赤字ですから、どうしても高額な顧問料

を支払ってくれる顧問先のリクエストを優先しないと経営が成り立ちませ

んから、順番が回って来ないと言う事なのです。

それに、年商5億円で多くの利益を出している会社を、決算料なしの月額

2万円で引き受けてくれるところは、まずありませんから何もしなくても

逃げられる心配もないのです。

むしろ、他の税理士事務所に相談して、相場を知って欲しいと思っている

かも知れません。

つまり節税も、適切な顧問料を支払っているかどうかで効果が違う場合が

あるのです。

税理士事務所も商売ですから、採算を度外視することはできません。

顧問料が安いのであれば、せめて自社内に会計ソフトを入れて伝票の入力

を行いましょう。

そうすれば、税理士事務所の仕事量が減り、相対的に顧問料の価値が上が

りますし、会社の一番重要な数字を誰よりも先に把握できて経営に役立ち

ます。

また、銀行融資を受ける際の試算表なども直ぐに対応できて、金融機関に

好印象を与える事ができます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail169

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail169

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail169

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail169

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail169

▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     実話風読物第二弾

          高額住宅ローンをリセットした男

                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

実話風読物第二弾として連載しました「高額住宅ローンをリセットした男」

の連載は終了しました。

第一話から、最終話まで続けて読みたい方は、「インタープロスのビジネス

経営塾」に掲載しておりますので、無料会員に登録していただければ読む事

ができます。

・インタープロスのビジネス経営塾
http://www.keiei-juku.jp/


〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail169
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail169

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝


『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/13 部数:  6,466部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/13 部数:  6,466部

他のメルマガを読む