『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【円滑化法終了後、金融機関から見放される会社とは?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏          ■■■ 資金調達に成功するためのサイト ■■■
┏┏┏                 http://www.shikinguri.biz/?mail166
┏┏               
┏                          No.0166  2013/2/6発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail166
                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail166

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

時々、経営コンサルタントってどんな相談に乗ってくれるのですかと言う

質問を頂きます。

相談の7割は、資金繰りや資金調達のご相談です。

しかし、それ以外にも色々あります。

会社を売りたいとか買いたいと言うM&Aの相談もあります。

お金がなくても出来る増資や主導権争いを解決する資本政策の相談もあり

ます。

変わった所で、社内の横領事件の対処方法や事業提携の交渉補助などの依

頼もありました。

それから、脱税摘発などによる高額納税の分割払いによる延滞金(14.6

%)を支払わなくて済むスキームについての相談なんかも特殊な例ですね。

まだまだ、色々な変わった相談が沢山あります。

要するに会社を運営して行く上で判断に困ったことがあれば何でも相談で

きるのが、経営コンサルタントなのです。

何か経営上でお困りのことがございましたら、お気軽に無料相談をご利用

ください。

・無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail166


□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         本日の経営者のための一言     
                               No166       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 円滑化法終了後、金融機関から見放される会社とは? ※※※

いよいよ、今年の3月で金融円滑化法が終了します。

色々な事が言われております。

「倒産が大幅に増える」とか「今までと何ら変わらずリスケはできる」とかです。

でも間違いなく起こるのは、リスケした企業の選別です。

何年も永続的に元金棚上げとは行きませんので、選別をせざるを得ません。

選別とは要するに、支援するかしないかです。

では支援されないとどうなるのでしょう?

これは、回収されると言うことです。

具体的には、リスケ延長要請には応えられないので、元の約定通り返して

くださいと言うことになります。

それで、返済できなければ期限の利益を失ったと言う事で、保証協会なら

代位弁済となり不動産担保などは売却を迫られるでしょう。

では、どのような会社が支援の打ち切りになるかと言いますと、まずは未

だに経営改善計画書を提出していないところでしょう。

この経営改善計画書は、リスケ後1年以内に提出しなければならないと義

務付けられていますので、これを守らない会社は危ないですね。

次に、提出はしたが経営改善計画の計画値を大きく下回った会社ですね。

ですからリスケを認めてもらいたい一心で、業績が大幅に回復する現実離

れした計画を出してしまった方も危ないですね。

経営コンサルタント等の専門家に事前に相談された方は、経営改善計画は

固め固めで絶対に実現できる計画にするようにアドバイスを受けたと思い

ます。

計画を固めに見積もるか、楽観的に見積もるか、たったこれだけの事で会

社の運命が変わってしまいます。

固く見積もって実績が上回る分には、何の問題もありません。

しかし、楽観的に見積もって実績が下回れば、問題になります。

では、どれぐらいの誤差が許されるかと言いますと、金融機関によっても

違いますが、経営改善計画の数値に対して80%以上は達成しないと危な

いと思っておいたほうが良いでしょう。

ご心配な方は、下記(1)の無料相談をご利用ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail166

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail166

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail166

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail166

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail166

▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     実話風読物第二弾

          高額住宅ローンをリセットした男

                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

実話風読物第二弾として連載しました「高額住宅ローンをリセットした男」

の連載は終了しました。

第一話から、最終話まで続けて読みたい方は、「インタープロスのビジネス

経営塾」に掲載しておりますので、無料会員に登録していただければ読む事

ができます。

・インタープロスのビジネス経営塾
http://www.keiei-juku.jp/


〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail166
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail166

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,441部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,441部

他のメルマガを読む