『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【リスケ後の資金調達はどうする】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』


カテゴリー: 2012年07月11日
■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏          ■■■ 資金調達に成功するためのサイト ■■■
┏┏┏                 http://www.shikinguri.biz/?mail140
┏┏               
┏                          No.0140  2012/07/04発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail140
                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail140

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

こんにちは。

最近、リスケした後の資金調達の相談が増えています。

ここまで来てまだ資金が必要と言うのは根本的に問題がある訳ですが、そ

れに気付かず資金調達ばかりに目を向けている経営者の方が多過ぎますね。

資金調達より再生には有効な手段が沢山あります。

勿論、本当に資金調達が必要な場合には、調達手段はあります。

しかし、リスケ中は病気と同じですから、医者に掛からず治そうとする方

に薬(融資先)だけ処方してくれと言うのは、非常に危ないですね。

今日は、そんな話をして見たいと思います。


□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         本日の経営者のための一言     
                               No140       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ リスケ後の資金調達はどうする ※※※

経営者の方々はリスケを行う時には、色々と悩まれ検討された上で行われ

たと思います。

しかしながら、単純に返済が苦しいからと言うだけの理由で将来を考えず

リスケされた方は、リスケ後も資金が足りず、大変苦しんでいると思いま

す。

このような時にこそ、専門家の知恵が必要になります。

何故ならば、通常の状態ではなく非常事態だからです。

しかし、多くの経営者の方は、そう思わないのです。

本当は、このような苦しい状況を抜け出すには、資金の使い方を思い切っ

て変えなければ、再生はあり得ないのです。

しかし、現実は今まで通りの支払を何とかするために、借入先を捜す日々

を送って、最後にはどこも貸してくれず倒産してしまうのです。

現在の環境に追い込まれている事が財務的失敗であると気が付かない限り、

今までと同じ資金管理になり益々苦しくなるだけなのです。

それを、ようやく専門家に相談してもどこか借りられるところは無いです

かと、相変わらず借りる事だけ考えているのでは再生できません。

勿論、色々と改善しても資金が必要になる場合は、リスケ中でも調達する

場合もあります。

しかし、あのJALでも月次売上管理から日々収支管理に変えたのでたっ

た2年で再生を果たしたのです。

企業は、大きくても小さくても基本は同じです。

売上を上げて経費を削減し、収益を上げながら資金ショートしないように

資金繰りを管理しながら運営して行く事が基本です。

その流れに問題があったので、現状に甘んじている訳ですから、多少痛く

ても流れを改善してから資金を入れなければ意味がありません。

例えば、仕入先等に今月分の支払を待って貰うことも資金調達と同じ効果

がある訳ですが、多くの経営者が取り敢えず主義で、来月には必ず支払う

と当ても無いのに約束をしてしまいます。

多くの場合には、その無理な約束が守られず現金取引になってしまい益々

苦しくなります。

また、仮に資金が調達でき約束通り支払ったとしても、次からは現金取引

にしてくれと言われる場合が結構あります。

仕入先の立場からすれば、1ヶ月待ってくれと言われた時点から、危ない

会社だと思っているからなのです。

このような時、プロなら今月分の支払を12回払いで支払う交渉を行いま

す。

そうすることにより、1年間の短期融資が下りたのと同じことになります

し、先方も支払が終わるまで不利な扱いをして倒産されたのでは、途中で

回収出来なくなりますので、誠実に支払って行けば結構協力してくれます。

本来なら翌月一括で支払う方が良心的なのですが、現実は分割払いにする

方が文句は言われても協力を得られる事が多いのも事実です。

そして、不思議な事に5回~6回真面目に支払っていると誠意のある会社

だと評価が上がる事さえあります。

これを高利のお金を借りてきてでも支払うのが誠意と思って、今度は高利

が払い切れず倒産する経営者も多いのですが、これは経営ではありません。

単に、経営者が責められたり恥をかきたくないと言う見栄であり、それが

強い方は再生ができません。

長くなりましたので一例の紹介に留めますが、リスケ中の資金調達は必ず

しも金融機関から借りられたとしても、わざと借りずに凌いだ方が再生出

来る場合があります。

このような手法や考え方が沢山ありますので、リスケ中の方はある意味病

気ですから専門家に掛かる事をお勧めします。

専門家を雇うお金がないと言っている場合ではないのです。

広告宣伝費と財務対策の経費を優先して、残りでどのように運営して行く

かを真剣に考えるぐらいドラスティクに資金使途を変えないと将来は厳し

いでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)資金調達の無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail140

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail140

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail140

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail140

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail140


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     実話風読物第二弾

          高額住宅ローンをリセットした男

                             第94話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

有田「そうですか?何れにしましても現在は無職で、返済ができる状態に

   ありません。」


三村「それでは、今お住まいの家賃はどうされているのですか?」


有田「女房がパートをしておりますので、なんとか・・・」


三村「それでは、月々1万円の返済でいかがでしょう。本来であれば1年

   以内で返済して頂きたい金額なのですが、無職ということで奥様の

   収入しかないと言うことですので、特別に150カ月払いと言う配

   慮をさせていただきますので・・。但し、有田様が就職されるまで

   の暫定措置と言うことでお願いします。」


有田「ご配慮はありがたいのですが、女房のパート収入では生活するだけ

   で精一杯で1万円の余裕もありません。それに女房のお金ですから

   私の自由になりません。それから、万一返済できるようになりまし

   ても信用保証会社さんの2500万円がありますので案分してご返

   済させて頂くことになると思います。」


三村「案分ですと、返済原資が1万円の場合、私共は500円~600円

   と言うことになってしまいますので、一生掛かっても返済できない

   事になりますので、このような場合は少額の債務から返済された方

   が良いと思いますが・・」


有田「それを信用保証会社の高橋さんに納得させて頂けるのですか?」


三村「それは、私共から言うべきことではないと思いますが・・」


有田「それならば、三村さんから案分ではなく公庫から先に返済するよう

   に言われたと私の方から言っても良いと言う事ですか?」


三村「いえ、そのように意味ではございません。あくまでも有田様が自主

   的にそのようになされた方が良いのではと言う提案に過ぎません。」


有田「そうですか。私は案分が公平だと思いますが・・、何れにしても就

   職が決まってからの話です。」


三村「わかりました。また、お電話させていただきます。」

ようやく長い電話が終わった。


つづく

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail140
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail140

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/12
部数 7,213部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/12
部数 7,213部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング