『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【個人ローンの総量規制の影響は?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏        ■■■ 資金調達に成功するためのサイト ■■■
┏┏┏              http://www.shikinguri.biz/?mail43
┏┏               
┏                          No.043  2010/06/16発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail43
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail43

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

こんにちは。

最近、短期で借りて期日に返済できなくなったと言う相談が本当に多くなりました。

それで、資金繰り表を書いて銀行と交渉しなさいって言うのですが、

途中で挫折する方が多いですね。

最初から3度は断られると思って下さいと言っているにも拘わらずです。

金融円滑化法があるから、昔に比べれば今はぜんぜん楽です。

しかし、銀行も短期は短期にしておきたいですから、精々12回払いで

食い止めようとがんばりますよね。当然・・・。

でも、最後は粘り勝ちですよ。

勿論、それ相応の資料を提出しての話です。

そんな方、結構いますが最後まで頑張って見ましょう。

そうすれば、新たな道が開けます。


□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~■□■
   本日の経営者のための一言     
                 No043       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~□■□

※※※ 個人ローンの総量規制の影響は? ※※※

いよいよ6月18日から改正貸金業法が施行されます。

主な改正点は、グレーゾーン金利の廃止と総量規制の導入です。

今日は、総量規制についてお話したいと思います。

総量規制とは、簡単に言えば個人にお金を貸す時には、

年収の1/3までしか貸してはいけないと言う法律です。

そんな事されたら、個人事業主は資金繰りができないじゃないかとか、

零細企業は会社では借りられないので社長個人で借りて何とか回して来たのに、

これからどうしたら良いのかなど、心配されている方々のために、

もう少し詳しく説明をします。



*総量規制のポイント

 1.総借入残高が年収の1/3を超える場合には、原則貸出禁止
   ・クレジットカードのキャッシング枠も現在の残高に関係なくプラスされます。
   ・カードローン等のキャッシング枠も現在の残高に関係なくプラスされます。
   ・銀行ローンは、総量規制の残高に含まれません。
   ・貸金業者は、支払能力の調査義務を負い、自社の貸付額が50万円を超えるか、
    又は他社と合わせて100万円を超える場合には、年収等の資料取得が義務化
    されました。

2.総量規制から除外される融資
  ・不動産購入のための融資
  ・自動車購入時の自動車担保融資
  ・高額医療費の融資
  ・手形割引
  ・金融商品取引業者が行う500万円以上の融資

3.総量規制の例外とされる融資
  ・有価証券担保融資
  ・不動産担保融資
  ・おまとめローン(借換え側が一方的に有利な場合)
  ・売却予定不動産の売却代金で返済する融資
  ・緊急時の医療費
  ・個人事業主に対する融資(事業所得の一部も年収に含める)
  ・配偶者と合わせた年収の1/3以下の融資

以上が概略ですが、個人事業主には少し配慮されていますが、

法人化した零細企業の社長には配慮がなされていません。

零細企業の経営者の方で、個人ローンやキャッシングで何とか資金繰りを

回して来た方は、大変厳しくなりますので、

早めに会社で借りられるようにしなければなりません。

どうすれば、借りられるようになるのかって?

そんな心配のある方は、資金調達や資金繰りのノウハウが詰まった

「インタープロスのビジネス経営塾」をご覧ください。

まずは、無料会員からお始め下さい。

無料会員登録はこちらから。

http://www.shikinguri.biz/lp/?mail43


▼△▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実話風読物第二弾

    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

7月7日より配信予定

乞うご期待!


〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方に
今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリック
募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓


〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail43
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail43

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓
◆資金繰りの無料相談は、こちらから
  http://www.shikinguri.biz/free.html?mail43

◆コンサルタント料金が気になる方は、こちらを!
  http://www.shikinguri.biz/menu.html?mail43

◆信用保証協会が審査に使うCRD診断を受けてみたい方は、こちらから
 http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail43

◆インタープロスのビジネス経営塾 
 http://www.shikinguri.biz/lp/?mail43 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 
**************************************************************************
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,441部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,441部

他のメルマガを読む