『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【零細企業のデッド・エクイティ・スワップとは?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏        ■■■ インタープロスのビジネス経営塾 ■■■
┏┏┏             http://www.keiei-juku.jp/?mail35
┏┏               
┏                          No.035  2010/04/14発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            ■■■ インタープロスのビジネス経営塾 ■■■

                http://www.keiei-juku.jp/?mail35


              ■資金調達に成功するためのサイト■

                http://www.shikinguri.biz/?mail35

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

こんにちは。

今日は、嬉しいメールをいただきましたので、ちょっと紹介させて下さい。

『インタープロスのビジネス経営塾』の無料会員の方からです。

○○と申します。

弊社は、お陰さまで業績もそこそこなので、資金調達もそれほど困らない

と思っておりました。

先日、メインバンクに何年かぶりに融資をお願いしたら、

断られてしまいました。

納得はいかないのですが、この業績でメインバンクに断られたら

それ以外ではもっと相手にしてもらえないのではと心配になりました。

それで、御社の『ビジネス経営塾』の読めるところを読みましたところ、

メインバンクが貸し渋り銀行のリストに入っていた事が判明しました。

こんな貴重な情報を無料会員までに、提供していただき大変感謝しております。

お陰さまで、別な銀行で無事融資を受けることができました。

ありがとうございました。

有料会員の入会も検討させていただきます。


この方は、無料会員にも開放しています

・資金調達編
 02どの金融機関から、どのように資金を借りたら良いのか?
   03業績の良い時の調達方法が運命を決める

・・を、お読みになったのだと思います。

お役に立てて何よりです。

無料会員はこちらから

http://www.keiei-juku.jp/?mail35


□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~■□■
   本日の経営者のための一言     
                 No035       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~□■□

※※※ 零細企業のデッド・エクイティ・スワップとは? ※※※

DES(デッド・エクイティ・スワップ)って聞いた事ありますか?

DESとは、一言で言えば負債と資本を交換することなのです。

一般的にDESと言えば、中堅企業以上の会社で企業再生を行う場合に

金融機関からの借入を株式に交換してもらって、借金を資本に振り替えて

財務内容を良くする時に使う手法の一つです。

そのようにすれば、借金が減って資本が増える訳ですから、財務内容が改善され

また、借入ができるようになるわけです。

そうすれば、金融機関も債権カットせずに再生ができるので、最終的には

融資した全額を回収できる可能性が高くなりますし、

万一上場でもすればキャピタルゲインまで受取ることができるかも知れません。

それって中小企業にも使えるのかと良く聞かれますが、残念ながら使えません。

では、零細企業のデッド・エクイティ・スワップとはどういうことなのかと

言いますと、社長や役員が会社に貸し付けている貸付け金と株式を交換する、

つまり、貸付け金を現物出資して資本金に振り替えると言うことです。

そうすれば、借入金が減り、資本金が増えて純資産の部合計の欄が

増えますから、見栄えの良い決算書が出来上がります。

これもある意味、立派なDESなのです。

▼△▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実話風読物第一弾

    カードローン取立との戦い-034

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

5.取り立て-27

やられた。

完全にやられてしまった。

中村氏が辞めてしまったら、録音テープがあろうと大した威力は発揮しない。

皆、辞めた中村氏に責任を押し付けて終わりだ。

だから、報復に提訴して来たんだ。

普通なら50万円程度で提訴しても割に合わない。

余程悪質な債務者に対する見せしめ目的以外は、提訴しないものだ。

ミスな訳がない。

そして、提訴すれば彼らが勝訴するのは、火を見るより明らかだ。

勝訴すれば、例え差押えなどしなくても時効が5年から10年に延びる。

これだけでも、オリ○○ト・コーポレーションからすれば、制裁を科し

たことになる。

時効が延びれば、それだけ再出発がやり辛くなる。

それに、口では差押えはやらないと言っているが、

提訴自体ミスだと嘘をつく相手だ。

信用できるわけがない。

つづく。

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
==================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
==================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方に
今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリック
募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓


「「「「「「「 メルマガ紹介 「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
  ★★★ファイナンス・リテラシーが身につくメルマガ紹介★★★
財務コンサルタントでUSCPAの古谷文太さんが執筆するニュースレター、
「『日経新聞』+アルファ」をご紹介します。その日の日経記事を題材にして
元コカ・コーラのCFOが書く、企業財務の活きた教材。読者急増中です。
http://www.mag2.com/m/0001051900.html 
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

         ■■■ インタープロスのビジネス経営塾 ■■■

             http://www.keiei-juku.jp/?mail35


           ■資金調達に成功するためのサイト■
      
            http://www.shikinguri.biz/?mail35

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓
◆インタープロスのビジネス経営塾 
 http://www.keiei-juku.jp/?mail35

◆資金繰りの無料相談は、こちらから
  http://www.shikinguri.biz/free.html?mail35

◆コンサルタント料金が気になる方は、こちらを!
  http://www.shikinguri.biz/menu.html?mail35

◆信用保証協会が審査に使うCRD診断を受けてみたい方は、こちらから
 http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail35

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
***************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 
**************************************************************************
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/13 部数:  6,466部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/13 部数:  6,466部

他のメルマガを読む