『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【プロパー資金は貸し剥がしのターゲットになる】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏      
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏     
┏┏┏┏┏┏┏        ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏            
┏┏┏┏┏             ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏            
┏┏┏            http://www.shikinguri.biz/?mail26
┏┏               
┏                         No.026  2010/2/10発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        ■資金調達に成功するためのサイト■

             http://www.shikinguri.biz/?mail26

                          CRD(保証協会スコアリング)
                      http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail26

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

こんにちは。

多くのお問合せをいただきましたので、今日は少し開発中の

コンサルティングトサイトのコンセプトをお知らせします。

今までのコンサルタント業界は、コンサルタントがクライアント企業に出向き

それぞれの処方をしておりますので、どうしてもコンサルタント料金が

高額になってしまいます。


それでは、本当にコンサルティングが必要な中小零細企業で

コンサルタントを雇えないと言うのが現状だと思います。


そこで、書籍や無料サイトのようなオープンソースの世界では、

決して語られる事のない生の情報や知恵を満載した

低料金の有料会員制コンサルティングサイト(インタープロスのビジネス経営塾)を

オープンさせようと計画しています。


詳細につきましては、順次このメルマガ上でお知らせしてまいりますので、

よろしくお願いします。


□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~■□■
   本日の経営者のための一言     
                 No026       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~□■□

※※※ プロパー資金は貸し剥がしのターゲットになる ※※※


最近、メガバンクから貸し剥がしに合ったと言う話を良く聞くようになりました。

年商10億円以下の企業がターゲットになり易いようです。


良くあるケースは、コベナンツ形式の契約での無担保プロパー融資が対象のようです。

コベナンツ契約とは、財務諸表の数字等に一定の条件を付け、

例えば自己資本比率が30%かつ経常利益率が8%を割り込まないことなどを

クリアーしている事を条件に融資をすると言う手法です。


それらの条件が守れない場合には、一括返済を行うなど厳しいペナルティーもある代わり

金利が安く当座貸越タイプで元金を返済しなくても金利だけ支払えば良いと言う

メリットのある商品もあります。


しかし、現実は業績が落ちて財務諸表の数字が悪くなったからと言って

一括返済できるかと言いますと、実際にはできない場合が多い訳です。


そんな業績に陰りが見え始めた時、メガバンクはコベナンツ契約では一括返済になる

可能性もあるので、手形貸付に変更しましょうと親切に言ってくれる場合があります。

これが貸し剥がしスタートの合図です。


コベナンツであろうと何であろうと契約書で合意が成立している場合は、

仮にその条件が守られなくなっても契約違反ではあるが、即倒産にはなりません。


しかし、手形で二回の不渡りを出せば倒産です。

つまり手形貸付に変えて手形を発行した時点で、殺生与奪権を握られてしまう訳です。


そうなると、担保を要求されたり、返済額の増額を要求されたりして、

じわじわと剥がされていきます。


これが、信用保証協会の保証付融資であれば、貸出先の業績が下がろうと上がろうと

返済が続いている限りほったらかしです。


無担保プロパー資金を借りている人は、この手形貸付への変更に

うかつに乗らないようにしましょう。

そうは言っても、銀行からの要求をどう断れば良いのかって?


そんな悩みを解決するノウハウを満載した経営塾的なコンサルティングサイトが

今年、オープンします。

乞うご期待!!

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                   ■資金調達に成功するためのサイト■
      
                   http://www.shikinguri.biz/?mail26

                     CRD(保証協会スコアリング)
               http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail26

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓



▼△▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    実話風読物第一弾

        カードローン取立との戦い-026

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

5.取り立て-20

また、引越した事を知られてしまった。

何故なんだろう。


内容証明を送って戻ってきたのだろうか?


確か、○○シーカードもそんな事を言っていた。

・・と言う事は、50万円で裁判を起す気なのだろうか?


そんなかすかな不安を抱えて過ごしているうちに5月になっていた。

5月9日に○○シーカードの藤本氏より電話が掛かってきた。


藤本「高木さんですか?」

高木「はい、そうですが」

藤本「○○シーカードの藤本です。あれから、何か進展はありましたか?」

高木「いえ、未だに職も決まらず、残念ですが何も進展はありません。」

藤本「そうですか。今日は、これで失礼させていただきます。

また、連絡させていただきます。」

たったこれだけの会話であった。

半年も過ぎれば、ほとんどが現況確認程度の電話である。



同じく、5月15日の朝10時にオリ○○スクレジットから電話があった。

佐藤「オリ○○スクレジットの佐藤ですが、高木さんですか?」

高木「はい、そうです。」

佐藤「あれから、何か変わった事はございませんか?」

高木「ええ、相変わらず職もなく厳しい状況です。」

佐藤「そうですか。また、連絡します。失礼します。」

・・と言って電話を切った。


状況確認とは言え何とあっさりした電話なんだろう。

こんな短い電話は初めてだった。

ただ、居るのか居ないのかを確認する程度の会話である。

前回、引越し先を教えろと迫った佐藤が、その事に一言も触れなかった。

何だか、返って不気味である。

その嫌な第六感が当たってしまった。


つづく。

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                      ■資金調達に成功するためのサイト■
      
                       http://www.shikinguri.biz/?mail26

                        CRD(保証協会スコアリング)
          http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail26

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓


「「「「「「「 編集後記 「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
 いやぁ~、寒くなりましたね。今年の冬は九州でも雪がふりましたしね。
 温暖化なんて言われていますけど、今年は関係なさそうですね。
 ・・と言うか、ある学説によると温暖化とは一時的現象で、地球には必ず
 ある周期で氷河期がくると言っています。
 過去5億年の地球上の歴史で少なくとも大氷河期が4回あったそうです。
 我々が生きている間には、関係のない話ですけどね。
 そんな事を考えていると大局観も度を過ぎると役に立たないな等と、
  変な事を考えてしまいました。
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                     ■資金調達に成功するためのサイト■
      
                      http://www.shikinguri.biz/?mail26

                       CRD(保証協会スコアリング)
                  http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail26


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓


◆資金繰りの無料相談は、こちらから
  http://www.shikinguri.biz/free.html?mail26

◆コンサルタント料金が気になる方は、こちらを!
  http://www.shikinguri.biz/menu.html?mail26

◆信用保証協会が審査に使うCRD診断を受けてみたい方は、こちらから
 http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail26

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
***************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
   http://www.shikinguri.biz/company.html?mail26
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 
**************************************************************************
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
  っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/13 部数:  6,466部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/13 部数:  6,466部

他のメルマガを読む