『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【一年の総括】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏      
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏     
┏┏┏┏┏┏┏        ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏            
┏┏┏┏┏             ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏            
┏┏┏            http://www.shikinguri.biz/?mail21
┏┏               
┏                         No.021  2009/12/16発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        ■資金調達に成功するためのサイト■

             http://www.shikinguri.biz/?mail21

                          CRD(保証協会スコアリング)
                     http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail21

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

こんにちは。

ついに今年最後のメルマガになりました。

忘れないうちに先にお知らせしておきますが、

年内は12月23日と30日のメルマガはお休みです。

そして来年も6日までお休みさせていただきますので、

新年は13日から配信します。


今年の一年は例年になく短かく感じた年でした。

皆さまはどうでしたか?



□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~■□■
   本日の経営者のための一言     
                 No021       
■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~□■□

※※※ 一年の総括 ※※※

今年、最後のメルマガですから、一年の総括をして見たいと思います。

・・なんて書いている途中で電話です。

総括している場合じゃないって・・、

年末の資金繰りが危ないって・・、

今頃言われても、保証協会も年内融資は15日で締切でしょ。

普通なら、12月の第一週までに保証協会と交渉して

翌週までに資料揃えて、何とか25日に間に合うと言うのが

ギリギリでしょう。

皆さまも、こんな状態にならないよう、早め早めの対応をしましょう。


さて、一年を振り返って見ますと本当に色々な相談がありました。

特に藁にもすがる思いでの無料相談が多くて、何とかして上げたいと

思っても1回の電話相談だけでは限界を感じました。

だからと言ってコンサルタントを雇うだけの余裕はありません。

来年はそのような零細企業の方々にも、コンサルティングを低料金で受けられる

仕組みを考えたいと思っています。

乞う御期待!

それでは、良いお年を!

   
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                     ■資金調達に成功するためのサイト■
      
                     http://www.shikinguri.biz/?mail21

                      CRD(保証協会スコアリング)
                 http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail21

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓



▼△▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    実話風読物第一弾

          カードローン取立との戦い-021

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

5.取り立て-15

法的手続きをどうするつもりか、聞こうとも思ったが気にしている

と思われると、そこから責められそうな気がして、ぐっと我慢した。

しかしなんだか、すっきりしない。

撃退したようで、何だか物足りない、この気分は一体何なんなのだろう。

何だか悶々として・・・・、そうかしまった。

こんなに簡単に撃退しては、駄目だったんだ。

もっと女房から返済させろとはっきり言わせるべきだったんだ。

そうすれば、貸金業規制法違反だ。

「法律上支払い義務のない者に対して支払請求したり、

必要以上に取立てへの協力を要求したりすること。」

に抵触する可能性がある。

何だか、最近心の中で反省会を開いてしまう自分が怖い。


仕事を早く軌道に乗せて、全額返済する道はなくなったのかと、

もう一人の高木が問いかける。

そうすると、勿論新しい仕事が直ぐに軌道に乗り、

利益が出れば返済するに決まっている。

そうではないから、生きて行くために戦っているのだと、

別の高木が納得させる。

それからも、各社と何度かのやり取りをした。

兎に角、支払を止めた10月には、

最低でも1週間に一度は必ず電話がかかって来た。


但し、オリ○○ト・コーポレーションだけは、

中村氏の上司である林課長と話して依頼、

一切連絡が来なくなってしまった。

社長宛に内容証明を出すと言うのが、効いたのか?

それとも監督官庁まで苦情を申し立てると言う脅しが効いたのか?


高木も、元一部上場会社の部長を務めた事があるだけに、

サラリーマンの弱点は熟知していた。

会社が大きければ大きいほど、縦割り社会になっている。

サラリーマンが、生き残るためにはやはり不祥事は、

上に伝わらない方が良いに決まっている。

課長は、当然自分の処で納めたい。

だから、部長の名前を聞けば、言い渋る。

言わなければ、社長まで直訴すると言われれば、

もはや自分の処では処理できなくなる。

もし、部長に報告も相談せずに本当に社長宛に内容証明が届いたら

どうなるかは明白である。

部長は、何の責任も問われない。

全ては、報告しなかった課長の責任にされて、

サラリーマン人生に汚点を残すことになる。

仕方なく、部長に相談せざるを得ない。


恐らく、部長に相談すれば、その金融マンとしての豊かな経験から、

お客が難癖を付けて来る99%は、

返済を逃れたいと言う理由が根底にある事はすぐに見抜くであろう。

だからと言って、返済を償却して無くしてしまえば、

中村の不始末に対して、戦う武器がない。

それで、相手の出方を待つ、にらみ合い戦法を取ってきたのではないかと、

高木は想像した。

にらみ合い戦法とは、お互いの槍をお互いの喉に付き付け、

どちらも動けない状態にして、

時間をかけてお互いに少しづつ引いて引き分けに持ち込む戦法だ。

つまり、取りあえず督促を止めると言う行為にでたと同時に何の連絡もせず、

こちらに無関心を装って来たのである。

こちらの内容証明などの脅しが効いていないふりをしながらも、

こちらを督促で刺激しないよう配慮しているのである。


高木は、その戦法に乗ることにした。

このまま時効まで、にらみ合いが続けば、それはそれで良いと思った。

元々は、こちらが悪いのだ。

追いかけて、攻撃するような事ではないのだ。

しかし、この甘さが後に仕返しのパンチを喰らうことになるとは、

夢にも思わなかった。


11月に入ってから、残りの各社からの連絡が、急に少なくなった。

各社とも、大体最初の1ヶ月で、

回収できる相手かどうかを判断しているようである。

回収できそうにない相手には、月に1度程度、

生活に変化があったかどうかの確認をする程度の電話が入る。

つづく。

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        ■資金調達に成功するためのサイト■
      
                        http://www.shikinguri.biz/?mail21

                         CRD(保証協会スコアリング)
          http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail21

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓


「「「「「「「 編集後記 「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
 あぁ、やっと今年最後のメルマガを書き上げました。
 コンサルタントって12月は何でこんなに忙しいんでしょ。
 みんな12月になって資金が無いって騒ぎだすんですよ。
 そんな人が多過ぎて・・、困ったものです。
 来年は11月に相談してくれ~と叫びたくなるほど忙しい12月でした。
 それでは、良いお年を!
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                   ■資金調達に成功するためのサイト■
      
                    http://www.shikinguri.biz/?mail21

                      CRD(保証協会スコアリング)
                 http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail21


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓


◆資金繰りの無料相談は、こちらから
  http://www.shikinguri.biz/free.html?mail21

◆コンサルタント料金が気になる方は、こちらを!
  http://www.shikinguri.biz/menu.html?mail21

◆信用保証協会が審査に使うCRD診断を受けてみたい方は、こちらから
 http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail21

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
***************************************************************************
       『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
   http://www.shikinguri.biz/company.html?mail21
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000294077.html 
**************************************************************************
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転送はご自由に行
  っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,442部

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/20 部数:  6,442部

他のメルマガを読む