自然の恵みでエコな住まいづくりのススメ

梅雨を快適に過ごす自然素材

カテゴリー: 2009年06月19日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                 
   〜〜 自然の恵みでエコな住まいづくりのススメ 〜〜    
                                 
         おおくにの住まいづくり通信          
                                 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  第2号 ■■


こんにちは。おおくに もみ です。
とうとう関東も梅雨入りしましたね。ジメジメしたこの季節を快適に過ごす
ヒント、そして太陽光発電速報を今回はお題にします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●梅雨を快適に過ごす住まい
●もう終わり?太陽光発電補助金制度
●編集後記

__________________________________

●梅雨を快適に過ごす住まい
__________________________________

梅雨ってジメジメしてうっとうしいですよね(´ω`)洗濯物は乾かないし
部屋干しするとカビ臭いし(カビ臭さを抑える洗剤も販売されていますが)

・・・と、数年前までは思っていました。

私はある建築材料に出会ってから、そんな悩みはございません(o^―^o)

その名は「珪藻土」。今ではメジャーな材料になりましたが、何がすごいって
その調湿効果と消臭効果!
湿気の多いこの季節には水分を吸ってくれて、乾いた冬場には湿気を出してく
れる優れものです↑
調湿する際に臭いも取ってくれるんです。

・・・と世の中の珪藻土が全て良いとは限りません。

ホントに快適に過ごせる住まいにするために珪藻土を塗りたい!と思われる方
は各メーカーの材料を吟味してください。

珪藻土塗り壁材には成分もお値段のほうもピンからキリまであります。


調べるのが面倒な方は↓へお問合せいただくとお答えいたします(@^▽^@)


http://www.ohkuni-kensetsu.com/inquiry.php


もみの自宅&おおくに事務所には珪藻土が壁に塗ってあるため、今の時期も快適
に過ごしています!




__________________________________
 
●もう終わり?太陽光発電補助金
__________________________________

太陽光発電システムを導入すると、国、県、市町村から補助金が出ることを
ご存知ですか?

おおくにが拠点にしているさいたま市もこの4月から太陽光発電システムの
補助金が始まりました。

・・・が、もうすでに予算に達して只今補助金受付保留中です・・・

7月に補正予算が可決されればまた補助金が開始されますが、こちらも追加
予算のため、たいした予算にはならないようです。

国や県の補助金もいつMAXに達するかわかりません。

ご興味のある方は早めに調べておくことをオススメします。

面倒な方はこちらへお問合せください。



http://www.ohkuni-kensetsu.com/inquiry.php


●編集後記
___________________________________

最後まで読んでいただきありがとうございます。

私もみが珪藻土の存在を知ったのは15年ほど前です。

子供と2人、カビアレルギーによる気管支炎(喘息とまでは診断されませんで
したが)で毎晩セキに悩まされているときにふと雑誌で見かけた「自然素材」
の文字。そして無垢の木材と珪藻土塗り壁の家の記事。

そして私もみの家族が現在は元気いっぱい、快適に暮らしております。
この喜びを多くの方に伝えたくて、使命感をもって住まいづくりのお手伝いを
させていただいております。

ご感想・ご意見はお気軽にご連絡下さい。



■■■ メールマガジン・自然の恵みでエコな住まいづくりのススメ ■■■■

   発行責任者 おおくに もみ                 
   公式サイト:http://www.ohkuni-kensetsu.com         
   社員ブログ:http://www.ohkuni.seesaa.net          
   問い合わせ:info@ohkuni-kensetsu.com            
  登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000291564.html      
                                
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  おおくに  ■■■■
 

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む