THE相場観!

☆コモディティ商品が足元で回復基調を強めています。

カテゴリー: 2019年03月06日
◇◆◆◇ THE 相場観・畠添武士の株式投資情報 ◆◇◇◆
  
《5日大引》
 
◎日経平均  21726.28(-95.76)
◎売買高   11.0億株
◎売買代金  2.0兆円
◎騰落レシオ  112.22%
◎25日線カイリ率  +2.77% 

◎日経平均PER・・・12.44 
◎日経平均1株利益・・・1754円
◎空売り比率・・・39.9%
◎日経平均VI・・・16.54
◎米10年債(指標銘柄)・・・2.724%(-0,039)
◎長期国債353回債・・・-0.003%(+0.012)  
─────────
≪市場情報≫
地域新聞社株の信用委託保証金率を6日売買分から50%以上(うち現金20%以上)とする。
───────── 
≪5日米国市場≫

・NYダウ 25806.63(-13.02) 
・ナスダック 7576.361(-1.206) 
・S&P500 2789.65(-3.16)
・CME日経先物3月限(円建て)21685円 (大阪21750)  
・ドル円:111円70銭台、ユーロ円:126円60銭台(8時現在)
・WTI・NY原油先物  56.56ドル(-0.03ドル)

5日のNYダウは小幅に続落。米中の貿易交渉を見極めたいとして買いが手控えられた。中国政府の経済成長率の目標引き下げを受けて、中国事業の比率が高い銘柄が売られ相場の重荷となった。

5日のNY外国為替市場で円相場は反落。米ISM2月の非製造業景況感指数が59.7と前月から3ポイント上昇し、市場予想も上回り、午前に一時112円13銭と昨年12月下旬以来ほぼ2カ月半ぶりの円安水準をつけた。米株式相場の下落を受けて円は買い戻され、下げ幅を縮めて終えた。(日経より)
───────────
《日経朝刊ニュース 主な見出し》

NY債券、長期債続伸 10年債利回り2.71%
NY商品、原油が小反落 リビア油田の生産再開が重荷
日産自(7201)のゴーン元会長保釈へ きょうにも、検察の準抗告棄却
部品供給網、サイバー防衛 IoTへの攻撃検知 政府、日立(6501)などと技術開発
野村(8604)、CEO続投 低収益体質、改善を優先
中国テンセント、未成年のゲーム制限強化 初回登録に保護者許可
IHI(7013)、整備ライン停止 航空エンジン返却滞る
ホンダ(7267)、中国販売4.5%増 1~2月、日産自1.2%減と明暗
セブン&アイ(3382)、24時間営業見直しの実験 FC店も対象に
グリコ(2206)、国産液体ミルクを国内初販売 明治HD(2269)も許可取る
丹青社(9743)の前期、純利益30%増 工期短縮で採算改善(日経)
 適温相場 秋に期限? 円高転換・消費増税を意識 
世界の成長株に資金流入。景気懸念、好業績を選別 時価総額増加額 アリババがトップ 
長期金利、プラス圏 1カ月ぶり 日銀オペ減額観測で 
チャート&データ 新興国市場、個人の恩恵乏しく 
エチレン、アジアで高騰 日本で設備トラブル、年初比3割高
・・・・・・・・・・
▽JHD<2721.T>、連結子会社のアセット・ジーニアスが、ブロックチェーン技術を用い分散型評価経済プラットフォームを活用するHAPPYINCENTからシステムを受注 
▽テラ<2191.T>、近畿厚生局から特定細胞加工物製造許可を取得、細胞加工の製造開発受託事業を開始
(▽=株式新聞より)
────────────
◎YOUTUBEの相場状況の動画一覧はこちらから
動画では、気になる日経記事や、チャート分析や、注目銘柄情報などについて解説しています。
https://www.youtube.com/channel/UCc0hzLnnT9rk3fCyWLxN2BA?view_as 
※Youtubeでチャンネル登録されますと、動画UPの通知が登録アドレスに配信され、閲覧しやすくなります。
─────────────────────
★ A会員レポートでは短期銘柄をご紹介★
─────────────────────
【6235 オプトラン】 株価2322円 +16

2/21買い:2130円〜2290円 → 25日高値2345円

──────────
【3758 アエリア】 株価624円 +12

3/1(金)買い570円台 → 5日高値629円

──────────
【5301 東海カーボン】 株価 1481円 ‐58

2/14日買い:1550円〜1600円 → 25日高値1639円

─────────
【7671 Amid (3/4,AM8:30配信)】株価2359円 +204

本日 5日線2101円が25日線2064円を上抜き ミニゴールデンクロスを示現したことで動意づいたのか、それとも新元号関連のテーマとして買われたのか、急騰しました。
─────────
年初から金、銀、銅、ニッケル、亜鉛、パラジウム相場などのコモディティ商品が足元で回復基調を強めています。

市況回復は来期業績回復へ向け明るい材料。

狙わない手はありません。

関連銘柄をA会員レポートでご紹介します。

何買っていいか迷っていらっしゃる方や、入会ご希望の方は入会お待ちしています。


◆↓会員お申し込みはこちらから↓◆

http://www.bullbear-dtc.com/ 

A会員向け推奨銘柄は【買い指示】【目標値】【ロスカット】【短期or スウィング】等を明記し配信しています。
-------------株式投資のリスクについて-------------
「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
ブライアン投資顧問 【福岡財務支局長(金商) 第76号】
株式会社ディーティーシー  担当 畠添
福岡県福岡市中央区赤坂1-14-22
センチュリー赤坂門ビル6F
URL:http://www.bullbear-dtc.com/ 
TEL:092-732-1098 
info@bullbear-dtc.com 

THE相場観!

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2019/03/25 部数:  6,530部

ついでに読みたい

THE相場観!

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2019/03/25 部数:  6,530部

他のメルマガを読む