人類の英知☆古典から学ぶ人生のヒント

名なく位なきの楽しみ・・・・「菜根譚」

☆●●●☆●●●☆●●●☆●●●☆

     人類の英知
「古典から学ぶ人生のヒント」

☆●●●☆●●●☆●●●☆●●●☆

温故知新。

ふるきをたずねて、新しきを知る。

混迷を極める現代社会。
先の見えない経済状況。
実は、昔の人も同じようなことで悩んでいたのです。

人は困難に出合った時、
ふるきをたずねて解決策を模索し、
新しきを知り未来を切り開き、
数々の問題を解決してきた。

今なお多くの古典の言葉が残っています。

それはひょっとして、今行き詰っているあなたに出会うため。
それはひょっとして、古典の言葉に出会うことで
ご自身で困難と思われる課題を克服する突破口を
見つけてもらうためかもしれません。


そうやって最高の人生を送りたいとお考えの方に
人類の英知・古典から学ぶ人生のヒントをお送りします。

☆●●●☆●●●☆●●●☆●●●☆


【 古 典 の 言 葉 よ り 】

「 人は名位の楽しみたるを知りて、


  名なく位なきの楽しみの最も真たるを知らず。


  人は飢寒の憂いたるを知りて、


  餓えず寒えざるの憂いのさらに甚だしきたるを知らず。」



             『 菜根譚 』より

( 人は地位や名誉を得ることが幸せなことだと思っている。


  そういう欲を離れることが
   本当の楽しみだということに気がつかない。


   人は、餓えることや寒さに耐えることを
   最大の不幸だと思っている。


   餓えもしない寒さをしのげる人ほど最も不幸だと
   感じているとこを知らない。 ) 


☆●●●☆●●●☆●●●☆●●●☆

今日は古の偉人から、
どんなメッセージを受け取りましたか?

☆●●●☆●●●☆●●●☆●●●☆
船井幸雄グループ 株式会社 本物研究所
本物商品販売店「しきそくぜくう研究所」

発行者   服部 規重
たまにつぶやいてます。
http://twitter.com/sikiokuzekuu

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む