心に残るヒト以外の名言集

心に残るヒト以外の名言集 第229回「大豆(遺伝子組換えでない)の名言」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   心に残るヒト以外の名言集 第229回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は大豆(遺伝子組換えでない)が残した名言を紹介しよう。



しょう油や豆腐・味噌など
我々が普段から口にする様々な食品の
原料となっている大豆であるが
彼らは大きく「遺伝子組換えである大豆」と
「遺伝子組換えでない大豆」の2種類に分類される。

「遺伝子組換えでない大豆」というのは
言ってみれば人間に何一つ余計な手を加えられずに
作られた純粋な大豆のことで
そのためか彼らは皆、体だけでなく
心も純粋なまま育っていることが多いという。

今回の名言を残した大豆(遺伝子組換えでない)は
中でもその傾向が強かったらしく、
その純粋さが生んだ伝説とも呼べるエピソードの数々が
仲間内で広く言い伝えられていた。


例えばある日、彼が道を歩いていると
向こうから色の黒い、自分と同じ形をした人が歩いてきたため
彼はそれを友人の黒豆だと思って声を掛けたことがあった。

しかし相手の反応がイマイチだったため
彼は「おれだよ、大豆だよ。忘れちゃったの?」と
相手に自分のことを思い出してもらおうと
しつこく話し続けていたというのだが、
実はその相手とは黒豆ではなくチョコボールだったのである!

しかも彼がそのことに気付いたのは
数日後に黒豆本人と電話で話をした時だったというから
驚きである。


また彼が仕事の関係でモヤシと打ち合わせをしていた時、
彼はモヤシに向かって
「いや~、アナタのようなスリムな体型が羨ましいです。
 私なんて一生努力してもアナタのようにはなれないでしょうね~」と
本気のトーンで言ったというのだが、
それを受けてモヤシは非常に困惑した。

なぜならモヤシは
大豆を暗所で発芽させて作ったものであるため
彼はモヤシになろうと思えばいつでもなれるのである、
つまり彼は自分とモヤシが
全く関係の無い存在だと思っていたのだ!

このように純粋を通り越した
どちらかと言えば天然と呼べるエピソードを
数多く持っている彼なのだが、
今回の名言はその極めつけと言えるだろう。


それは彼が「海の大豆」と呼ばれている海苔と
初めて会った時のことである。

以前から大豆のことを尊敬していた海苔は会うなり彼に向かって
「はじめまして海苔といいます!海の大豆と呼ばれてます!」と
礼儀正しく挨拶をした。

すると彼はこのような言葉を返したのだった。

「はじめまして、大豆です。
 バターのミルクと呼ばれています」……

なんと彼は「畑の肉」と言おうとしたところを
間違えて「バターのミルク」と言ってしまったのである!

おそらく自分のことを尊敬している海苔から
「海の大豆」と言われたことを受けて
さらりと切り返したかったのだろう、
しかし「森のバター」やら「海のミルク」やら
色んな言葉がごちゃ混ぜになって
まったく意味のわからないことになってしまったのだ。


本当にこんな言葉のミスは起こり得るのだろうか、
その時のことについて彼はこのように語っている。

「……いやぁ~、全然覚えてないですねぇ~。
 それってホントにボクのことですか??」


遺伝子組換えについては
最近の食品業界では問題となっているが
それをしないと皆こんな風になってしまうのかと思うと
少し複雑な気持ちになってしまうものである。



次回へ続く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今後の配信頻度について>

みなさんこんばんは、
「心に残るヒト以外の名言集」発行者の鎌形 剛です。

前回の発行から2カ月以上の期間が空いてしまい
「発行しなかった記録」の更新となってしまいましたが
実は今後の発行頻度は
これくらいにさせて頂こうかと思っています。


一番の理由は仕事としての執筆を優先するためです。

私はこのメルマガを始めた時から
作家として生活できるようになることを目的としていました。

そして昨年、読者数が多かったおかげか
2つの定期的な執筆の仕事を頂けたわけなのですが、
ここはやはりお金の貰える仕事、
そしてさらに仕事を増やすための売り込み活動を
優先的にさせて頂きたいのです。


もちろんこのメルマガを本にしたいと思っていますし
続けていきたいとも思っているのですが
今後はスローペースでやろうと思っています。

新しい連載を始めた時など
お知らせしたいことがある時には
名言と共にこのメルマガで告知をさせて頂きますので
ぜひ読者登録はそのままにしておいてください。


今後は親戚のおじさん・おばさんが遊びに来るのを
待つような感覚で接して頂ければと思います。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。


鎌形 剛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:鎌形 剛(かまがた つよし)
   ホームページ - http://www.kamatuyo.com
   ツイッター - https://twitter.com/#!/hitoigai
   お問い合わせ - kamagata_tsuyoshi@yahoo.co.jp

「エッセイ。但しヒト以外の」(10/10更新!)
⇒ http://web-pal-pub.jp/kamagata-tuyosi

「ダ・ヴィンチニュース 電子書籍レビュー」(11/5更新!)
⇒ http://ddnavi.com/author/kamagata/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心に残るヒト以外の名言集

発行周期: 不定期 最新号:  2017/04/08 部数:  6,660部

ついでに読みたい

心に残るヒト以外の名言集

発行周期:  不定期 最新号:  2017/04/08 部数:  6,660部

他のメルマガを読む