神社へ行こう=神楽女会=

神社へ行こう=神楽女会= ~阿蘇神社~


カテゴリー: 2015年04月05日
╋┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯╋

  神社へ行こう=神楽女会=

    ~気持ちリセットの女同士旅・一人旅を楽しもう~
                     第七十二号(清明の号)
                         2015年4月5日(清明)

╋┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯╋

こんにちは! 神社コンシェルジュ みどり&のりかです。
神社好きの女ふたりが集めた神社情報を周辺情報と合わせてお届け!
パワースポットだったり、素敵な御利益があったり、
そんな場所の空気感をご案内します。

毎年テレビなどでも報道されてる有名な、
阿蘇神社の火振り神事に行ってきました。

今年は土曜日にあたっていたこともあってか、
多くの参拝者で賑わう中、間近で見た火振りは大迫力。

今回はそんな阿蘇神社をレポートしたいと思います!

今号はのりかが神社のご案内を担当いたします。
このメルマガは毎月、月替わりの日(今月は清明)に発行しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎阿蘇神社

◎場所
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083

◎交通機関
JR豊肥線宮地駅下車徒歩15分
車がおススメです・・・

◎阿蘇神社とは
日本三大楼門の一つに数えられる楼門、
また全国的に珍しい横参道をもつ神社です。
全国に約450社あるとされる「阿蘇神社」の総本社。


◎御祭神
健磐龍命(たけいわたつのみこと)

◎公式サイト:なし?


◎訪問日記
今回地元の方にお誘いいただき、
車で阿蘇神社へ連れて行っていただきました。

火振り神事は18時開始ですが、
到着した16時にはすでに神社駐車場は満車。

ただ、少し歩けば市役所などにも駐車場はたくさん解放されています。

神事の前にまずはご参拝。

全国的にも珍しい横参道を進むと、日本三大楼門に数えられる、
立派な楼門に惚れ惚れします。

茨城県の鹿島神社、福岡県の箱崎宮と並んで日本三大楼門と呼ばれる
阿蘇神社の楼門は、お寺のような2階建て。これも珍しい。

境内は思いのほかこじんまりとしていますが、
風格ある荘厳な社殿が並んでいます。

延喜式の式内社であり、官幣大社でもある阿蘇神社は
とても由緒正しく格式高い神社ですが、
ここの宮司さんである阿蘇家も現在91代!
有数の旧家なんだそうです。

境内には阿蘇高砂の松と呼ばれる縁結びの松があり、
女性は右から2回、男性は左から2回まわればいいとのことで、
一応まわっておきました。笑

神事開始前にはもう、参道に入りきれない方々が溢れるほどで、
皆さんのカメラ装備にも驚愕しつつ私たちも場所とり。

火振り神事は、阿蘇地方の五穀豊穣を祈る伝統田作り祭です。

農業神と姫神のご結婚「御前迎え」の儀式で、
姫神をお迎えするために縄の先の芽束に火をつけて振り回すのが火振り神事。

姫神は夫婦の儀式を挙げられた後、振られる松明の中を神輿に乗って、
町内へ道行されるんですが、これは新婚旅行なんだそうです。

神様も新婚旅行があるって初めて知りました。笑

とにかく、氏子さん総出で振る松明によって参道にはいくつも幻想的な炎の輪ができ、
その迫力と美しさに圧倒されます。

なんとこの火振り、参拝者も体験ができ、ちゃんと氏子さんによる
「やっていい火振り、やっちゃいけない火振り」という模範演技つき。

火振りで穢れを払い、運をつけるとのことで、参拝者は老若男女、
次々に火振り体験をしてました。
これ、正直見てるの怖いくらい危なかったんですけど。笑

社殿で行われる夫婦の儀式も、外から見ることができます。
格式ばった儀式というより、地元の方に愛される親しみやすい儀式、
といった雰囲気で、とても興味深い体験でした。

車で行かれるなら近くは温泉街ですし、
春の訪れをつげる神事の折に泊まりで訪れてみるのも一興ですね。


◎周辺情報
周辺には実はカフェやお食事処といったお店はごく少なく、
神事の際には意外にも、屋台もあまり出ていませんでした。

早く行かないと駐車場や神事を見る場所取りが難しいものの、
待ち時間をつぶしづらいかもしれません。

私たちは参道入り口付近に1軒だけある小さな小さな喫茶店に入れたんですが、
そこはテイクアウト含め、ソフトクリームが大人気で行列できてました。
ソフトクリーム、とっても美味しかったです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎神社を愛する女子のためのコミュニティ
「神楽女会(かぐらめかい)」というサイトを公開しています。
神社好きな女子メンバー、大募集中!

神楽女会
http://www.kagurame.com/

facebookページも是非ご覧ください。
http://www.facebook.com/kagurame

定期的に女性オンリーのミニツアーも行っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。
メールマガジン:「神社へ行こう=神楽女会=」の登録、変更、解除はいつでも
下のURLからできます。
http://archive.mag2.com/0000288579/index.html
また、このメールマガジンは発行者:「神社へ行こう=神楽女会=」の
みどり&のりかに著作権があります。
無断での転載は禁止させて頂きます。

神社へ行こう=神楽女会=

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/06/08
部数 398部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

神社へ行こう=神楽女会=

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/06/08
部数 398部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング