神社へ行こう=神楽女会=

神社へ行こう=神楽女会= ~石割神社~


カテゴリー: 2014年10月08日
╋┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯╋

  神社へ行こう=神楽女会=

    ~気持ちリセットの女同士旅・一人旅を楽しもう~
                     第六十六号(寒露の号)
                         2014年10月8日(寒露)

╋┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯╋


こんにちは! 神社コンシェルジュ みどり&のりかです。
神社好きの女ふたりが集めた神社情報を周辺情報と合わせてお届け!
パワースポットだったり、素敵な御利益があったり、
そんな場所の空気感をご案内します。

「テレビで紹介されてたパワースポット行かない?」
突然、お友達が誘ってくれてドライブした先は山梨の石割神社でした。

天岩戸神話が残る巨岩がご神体で、神秘的な言い伝えのある神社です。

ちょっと気合のいるハイキングコースなんですが、
秋のドライブ神社参拝に最高のスポットなのでご紹介しますね。

今号はのりかが神社のご案内を担当いたします。
このメルマガは毎月、月替わりの日(今月は寒露)に発行しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎石割神社

◎場所
山梨県南都留郡山中湖村平野1979

◎交通機関
山中湖平野あたりまでは電車やバスを
乗り継いで行けますが、石割山麓までは車がベスト

◎石割神社とは
石の字の形に割れた大岩が御神体で、
ここにも天岩戸伝説が。
この岩の隙間を3回通れば、
幸運が開けるという言い伝えがあります。

◎御祭神  
天手力男命(あめのたぢからおのみこと)

公式サイト:なし

◎訪問日記

「おしかけスピリチュアル」(TV番組)でチエちゃんが
パワースポットとして紹介し、一躍有名になった石割神社へ。

標高1413mの石割山の8合目付近に位置する石割神社は、
まず403段の石段を登る試練から始まります。

この石段、少し段差が高くてかなりキツイのと、
このあとさらに山道を進むので、歩きやすい靴はマストです。

石割神社から15分ほどで山頂にも行けますが、
山頂を目指すならトレッキングシューズは必要でしょう。

石割山ハイキングコースの途中にある神社ですが、
その昔は修験道の霊場として女人禁制だったとか。

途中の絶景を眺めながら、
必死で歩き続けること1時間くらいで神社に到着。

ご祭神の天手力男命は、天の岩戸開きに登場する力持ちの神様で、
天照大神を岩の中から引き出したと言われています。

社殿はこじんまりとしていますが、ご神体である大岩の迫力、
そしてなんとも神秘的な空気に圧倒されて言葉を失いました。

ご神体の大岩が「石」の字に似て割れているので、
石割神社の名がついたとも言われ、よく見ればたしかに・・・

そしていよいよ、開運が開けるとされるご神体の隙間へ。

時計回りに3回くぐり抜ければいいそうですが、
とても細い隙間で見ているとドキドキします。

子供でも大人でも、妊婦さんや体の大きな人でもなぜか
通れるとされる不思議な空間で、
悪いことをした人は岩に挟まれてしまうという言い伝えも。

私もするんと無事くぐり抜けられて、3回ちゃんと回りましたよ。

お母さんのお腹の中にいたときってこういう感覚なのかな・・・
と、ひんやりした岩場と思えない安心感、
なんともいえない高揚感に包まれた体験でした。

日頃の運動不足がたたって登るのにかなり体力消耗しましたが、
ご神体くぐりのあと、山で食べたおにぎりとお味噌汁は最高!

これからのシーズンはおそらく、山道の紅葉も美しいと思います。

神社往復で2時間くらいのコースですが、
ぜひ歩きやすい恰好でチャレンジしてみてください。

◎周辺情報

石割神社コースで汗をかいたら、
ハイキングコースにもなっている「石割の湯」がおすすめです。

高アルカリ性温泉で、大浴場や露天風呂もあり、
登山客や近所の方々でとても賑わってました。

大きなお土産物屋さんではとれたて果物なんかも売っていて、
休憩所ではお食事もとれます。

私たちもまったり温泉で休憩して、
筋肉痛予防に体をほぐしておきました。

タオルもレンタルできるので、
最低限の着替えだけで立ち寄れますよ。

石割の湯
http://www.ishiwarinoyu.jp/


◎神社を愛する女子のためのコミュニティ
「神楽女会(かぐらめかい)」というサイトを公開しています。
神社好きな女子メンバー、大募集中!

神楽女会
http://www.kagurame.com/

facebookページも是非ご覧ください。
http://www.facebook.com/kagurame

定期的に女性オンリーのミニツアーも行っています。
11月くらいにやりたいな~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。
メールマガジン:「神社へ行こう=神楽女会=」の登録、変更、解除はいつでも
下のURLからできます。
http://archive.mag2.com/0000288579/index.html
また、このメールマガジンは発行者:「神社へ行こう=神楽女会=」の
みどり&のりかに著作権があります。
無断での転載は禁止させて頂きます。

神社へ行こう=神楽女会=

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/06/08
部数 398部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

神社へ行こう=神楽女会=

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/06/08
部数 398部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング