タオバオワン(淘宝網)に出店しよう!

締め切り3日前!「中国マーケティング入門コース」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タオバオワン(淘宝網)に出店しよう! メルマガ
~中国消費者市場に本腰入れて進出!~

号外 2013/9/30 発行 
「(TP)タオバオ認定パートナー企業」の上海TU
http://taobaomall-tubc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!『「(TP)タオバオ認定パートナー企業」』上海TUの久能です。


久しぶりに、セミナーをやります。
セミナーというか、大学の公開講座で、講師をつとめることになりました。
(グローバルスクエアの遊亀さん、ありがとうございます^^)


※お申し込みは10/2(水)までですのでお急ぎください!


場所は池袋です。
内容は、いつものような「こうやると中国ECで儲かるよ」というものよりは、
中国ECというのは全体的にこうなっていて、プレイヤーにはどういうのがいて、
このモールが強くて・・・というようなお話になると思います。

また、日本企業のECの取り組みはどうなっているのか?
実際に中国ECに進出したいときは、どうすればよいのか?

というお話もできると思います。

あ、もちろん、

・中国ECで成功するには?
・多くの日本企業がイマイチうまくいっていない原因は?

というお話もする予定です。


・中国に進出したいけど、情報はこれから集めるところです!


とか、


・会社で、中国事業担当になったけど、これから勉強します!


という方に、中国でのマーケティングの基本的なことを
お伝えする内容になると思います。


10月開催です。
詳しくはこちらのページからご確認ください
↓
http://goo.gl/HwzV4u


▼編集後記.

涼しくなってきましたね。
秋は新しい情報を仕入れて、じっくり来期のことを考えるのにいい季節です。

この機会に、中国でのマーケティングを新しく考えてみる、
または再考してみるというのもいいのではないでしょうか。

「中国マーケティング入門コース」の詳細はこちらから
↓
http://goo.gl/HwzV4u

ではまた来週!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネスに役立つ名言(久能の好きな言葉を集めています)

■強みの上にすべてを築け
 ピーター・F・ドラッカー

■失敗や逆境の中には、全てそれ相応かそれ以上の、
 大きな利益の種子が含まれている。
 ナポレオン・ヒル

■誰かがあなたの意見を否定したとしても、
 次のように言ってみたらどうだろう。
 「よかった。あなたは私と違う意見を持っている」
 スティーブン・R・コヴィー

■商品そのものが富をもたらすことは極めて珍しい。
 市場でユニークな地位を占めて大きな利益を上げるためには、
 魅力ある物語、広告、マーケティング、流通などを工夫する必要がある。 
 ダン・ケネディ

■我々は商人である。商人は儲ける義務がある。
 自分ひとりが食べていくのでいいというだけじゃない。
 金儲けに才能があるものが、金儲けを真剣にやらなければ、
 いったい誰がこの日本の経済を支えるのか?
 神田昌典

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 「(TP)タオバオ認定パートナー企業」の上海TU
(上海斎優商務諮詢有限公司)
[サイト] http://taobaomall-tubc.com/ 
      http://www.tuts-china.com/
[メール] info@tuts-china.com
[上 海] 上海斎優商務諮詢有限公司
[住 所] 上海市普陀区中山北路1759号D座1515室
[連絡先] +86-21-6117-2990(上海/日本語可)
[連絡先]  http://taobaomall-tubc.com/contact/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご意見・ご要望はinfo@tuts-china.com までお願いします。
■メルマガ配信解除は下記URLまでお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000288478.html
■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、
メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ
弊社の許可なく転載することを禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2008-2013 上海TU(上海斎優商務諮詢有限公司)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む