自分を好きになってもいいよ

【自分を好きになってもいいよ】バリ旅行

カテゴリー: 2017年09月02日
♪………★………κ………∞………♪………★………κ………∞………♪


    自分を好きになってもいいよ
       ~心のセラピストの ちょっとためになるお話~

                2017.9.2 No.135
♪………★………κ………∞………♪………★………κ………∞………♪
こんにちは 自信を育てるセラピスト けいたんです。
気が付けばもう9月・・。月日が流れるのが早く感じる今日この頃です。

5月頃から計画していたバリ旅行。無事に行ってきました。
今回は各地に支店を構えるような大きな旅行会社は使わず、知人が利用した事のあるネットの旅行会社で申込みました。

少し前にある格安旅行会社が倒産したニュースもあり、旅行の1ヶ月以上前には、一度も会って話もしたことのない
会社の口座にお金を振り込むのは正直不安でした。
知人が使ったという話を聞かなければ使わなかったかもしれません。
でも大手会社の旅行よりかなり安くなります。

飛行機も所謂LCC(格安航空券)を選びました。お預け荷物は20kg以上は有料、機内持ち込みも色々制限があります。
外からの食べ物・ペットボトルの持ち込み禁止、毛布は有料等知らない事がたくさんありました。

空港での搭乗までの手続きも初めての人は調べておかないとわかりにくいと思います。
出発時刻の2時間前が集合時刻となっていましたが、8月という事もあり、乗るまでには時間がかかりました。
税関を通過する為に手渡された用紙は日本の航空会社ではないので英語でした。

そして一番びっくりしたのはバリの空港に到着してから出国するまで2時間位かかってしまったということです。
バリは日本からだけではなく他国からも大勢の人がやってきていました。時期やタイミングもあると思うのですが、
パスポートにハンコを押してもらうまでが長蛇の列・列・・・私達親子は何故かしりとりをしていました。(笑)

長女が海外旅行の経験と英語が少し話せるので何とかなりましたが、海外が初の次女と私と二人で出かけていたら、
おそらくちんぷんかんぷんだったと思います。

色々とオプションを私が日本にいる時から組んでいました。バリに限らず東南アジアは水が不衛生で下痢になりやすいとも
聞いていました。もしお腹を下したらオプションも不参加となるので不安もありました。
結果、体調はくずれなかったので日本から申し込んでおいて正解でした。

有名なウルワルツ寺院では人が多すぎて、ケチャックダンスが見学できませんでしたが、
イルカちゃんと触れ合ってキスをしたり、大きなスライダープールに乗ったり、
マリンスポーツではパラセイリング等5つの種目にチャレンジしました。
一瞬であんなに空高く舞い上がれるのは、中々経験できないことだと思います。
お買い物はジェンガラケミックの食器と、アタという草で編み上げた雑貨を購入。
そして最終日は憧れのロングスパ。

娘達は旅行に行くのは、親とよりも友達や彼氏と行く方が楽しいだろうし、
私的には娘達と出かける最初で最後の海外旅行という想いで、相当気合いを入れてのぞみました。
お金はたくさん使いました。

でも・・何というのか、後を引くというのか・・楽しかったなあと思います。
私的には、ほぼ子育てが終了する自分へのご褒美でした。
北朝鮮からのミサイル発射の被害に遭う事も、病気や事故もなく
こうして母と娘達とで旅行に行けたという事がありがたいことだと思います。

お土産で買ったジェンガラケミックのカップが可愛くて、ほぼ毎日使っています。
もう少し揃えたいなと思ったら日本だと高い・・(涙)
バリの雑貨にハマってしまいそうで怖い自分がいます。

この次は今回置いてけぼりにしてしまった旦那さんとまたどこかに行きたいです(笑)。


★カウンセリングへのお問い合わせ・申し込みはこちらから★
   http://k6image.com/info.html
---------------------------------------------------------
■発行者 中澤敬子
■カウンセリングルーム 「イマージュ」 HP
        http://k6image.com/
---------------------------------------------------------

自分を好きになってもいいよ

発行周期: 月刊 最新号:  2018/09/17 部数:  1,086部

ついでに読みたい

自分を好きになってもいいよ

発行周期:  月刊 最新号:  2018/09/17 部数:  1,086部

他のメルマガを読む