ピアニスト森知英の徒然日和

♪ピアニスト♪森知英(もりちえ)の徒然日和 vol.34

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ♪ ピアニスト森知英(もりちえ)の徒然日和 ♪

                     http://www.morichie.net/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ご購読ありがとうございます。森知英です♪
 徒然なるままに、私からメッセージをお届けします。

----------------------------------------------------------------------
 ●リサイタル情報
----------------------------------------------------------------------

●2018年4月8日(日)
 神奈川 鶴見大学記念館ホール 14時開演(先着400名様)
 『はなまつりコンサート2018 ~光あふれる 春の響き~』

  出演:宮川正雪(東京フィル・首席ヴァイオリン)
     冨沢由美(東京芸術大学卒・ヴァイオリン)
     臼木麻弥(東京シティフィル・首席ヴィオラ)
     西山健一(NHK交響楽団・チェロ)
     森知英(ピアノ・コンサートコーディネーター)
  ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲より、
  ショパン:ピアノ協奏曲(弦楽四重奏伴奏版)より
  モンティ:チャルダシュ、
  バーンスタイン:”ウエストサイドストーリー”より 他。

----------------------------------------------------------------------
 ●Message from Chie ~ ♪♪♪
----------------------------------------------------------------------

『 春 近 し …? 』

寒い寒いと言いながら、日が長くなったり明るくなったりで、かすかに春の予感です♪
またまた忘れた頃の更新です(^-^;

オリンピック真っ最中ですね。まだ生で観戦したことはありませんが、テレビを通じても
選手の清々しいオーラ、オリンピック独特の”気”が伝わってきます。4年に1度って
やはりとても意味があるのだと思います。
4年をかけて募る思いや4年計画の入念な準備、全てが尊いです。
比べ物にはならないけれど…私の出たベートーヴェン国際ピアノコンクールも4年に1度
(あまり自覚はなかった!)、

ショパン国際ピアノコンクールは5年に1度(これはさすがに自覚はあった!)、

どちらも1回目に舞台に上がる時は独特の今までにない緊張感があったな。
それは今でもすごくリアルに思い出せます(@_@)
それが経験できたって本当に貴重で有難いことだと思います♪

イベントを載せました。こちらも大変有難いことに、9年に渡り
コンサートコーディネートとピアノを務めさせて頂いているコンサートです。
桜は満開でしょうか、若干過ぎるでしょうか。。。
いずれとても良い季節のコンサート、今回は日曜開催になりますので、
毎回「行きたいけど平日で行けない」と思っていらっしゃる方は、
ぜひ今回お聴き逃しなく!(チラシ詳細は後日アップ致します。)

----------------------------------------------------------------------
☆発行責任者:ピアニスト森知英 Official WebSite Supporters association
☆公式サイト:http://www.morichie.net/
☆Facebook :http://www.facebook.com/chiemori59
☆お問合せ :mag@morichie.net
----------------------------------------------------------------------

ピアニスト森知英の徒然日和

発行周期: 月刊 最新号:  2018/07/24 部数:  59部

ついでに読みたい

ピアニスト森知英の徒然日和

発行周期:  月刊 最新号:  2018/07/24 部数:  59部

他のメルマガを読む