京町家室町遊子庵yu-shi-an通信

京町家室町遊子庵から文月号をお届けします。

□■□■□■□ 2016.7.13 Vol.97 文月号 ■□■□■

月の輪をゆり去る船や夜半の夏(杉田久女)

京町家室町遊子庵から文月号をお届けします。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

遊プロジェクト京都は、入口は遊び、出口は文化をテーマに、
まちづくりを進めています。
活動の拠点は町衆文化の香高い中京室町に残る
およそ築130年余りの町家「遊子庵」。
ここはクリエイティヴな団体との協働スペースです。
「場」としてのメディア・遊子庵から、
素敵な情報をお届けします。
遊プロジェクト京都 http://www.yuproject.com/

〓今回の内容〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】遊子庵8周年記念 祇園祭宵山・遊子庵まちや塾

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遊子庵8周年記念 祇園祭宵山・遊子庵まちや塾
おかげさまで遊子庵開設して8年になります。
様々な出会いに感謝いたしております。
2008年の遊子庵開設初日にもお話をいただいた、
中島監督(遊子庵顧問)をお迎えします。

お話:中島貞夫監督
     映画界の巨匠 中島 貞夫 監督 に伺う京都と映画。
     昨年の京都国際映画祭で上映され話題を集めた作品、
     「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」から見る、
     伝統と文化のまち・京都 からお話しいただきます。
日時:7月16日(土)15時 ※受付14時半
場所:遊子庵 http://yuproject.com/yusian.html
内容:映画と京都と時代劇
後半:冷たい夏のお酒をいただきながらの懇親会
    (和束の水出し煎茶もご用意いたします)
定員:15人
参加費:2000円(要予約)
主催:遊プロジェクト京都
お申し込み:info@yuproject.com

お、祇園祭宵山の遊子庵は午後1時から午後10時まで、
上記企画以外の時間、出入り自由の空間として開放いたします。



====================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  編集後記(蘭)
◆宵山恒例となりつつある遊子庵の企画は、今年はオープンな場の提供として、
足や休めにどうぞ、という気楽なスタイルです。のんびりのひとときを。
16日、遊子庵でお待ちしています。

京町家室町遊子庵yu-shi-an通信

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/06 部数:  103部

ついでに読みたい

京町家室町遊子庵yu-shi-an通信

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/06 部数:  103部

他のメルマガを読む