空色カフェからのおいしいお知らせ

【空色】第179号「石けん洗濯講座13」

|
|は
|じ
|ま
|り
|
========================2017/08/02=

         空色カフェからのおいしいお知らせ

    空色カフェは、福島県奥会津の小さなお菓子屋さんです。
     上質な素材を選んでつくるおいしいお菓子が自慢です。
       おいしいお菓子の情報や季節のお便りなど、
    お菓子好きに喜んでもらえる様なお知らせをお届けします。

         http://www.sorairocafe.jp/

=============================第179号=

空色カフェの齋藤です。

 空色カフェは夏休み中なのですが、お菓子作りが始まりそうな感じです。8
月5日(土)は『ひと粒ぱんの日 「パンとカレー」』です。


 _____________

 目次
 ・空色カフェのお菓子工房からのおしらせ
  「石けん洗濯講座13」

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



■□■ 空色カフェのお菓子工房からのおしらせ

「石けん洗濯講座13」


13「消臭方法3・4」

3.原因菌を付けない

「残り湯を使わない」
 残り湯はお勧めなのですが、原因菌を呼び込んでいる事は否定できません。
私は今は、予洗と洗いには使って、すすぎには使わないでいます。

「洗う前と後のかごを別にする」
 これもよく聞きますね。うちは別にしています。


4.原因菌が育たない様にする

「すぐ干す」
 確かに基本です。たまにできない事があります。

「間隔を空けて干す」
 見逃しがちですが、重要です。隙間が無いと乾きません。

「上に干す」
 部屋干しなら、10cmでも高い所に干すと乾きがより早いです。

「外に干す」
 これは日光消毒と言われますが、すぐに乾くのが大きいのでは?





■□■ 編集後記

 夏休み中に旅行に行きまして、山梨の子供たちと外で遊ぶという機会に恵ま
れました。会場の人が長い竹を使って流しそうめんをしてくれたり、竹で水鉄
砲を作ってくれたりしました。

 さらに時間があったので、竹で何か作れないかと考えて、弓矢を作る事にし
ました。鉈を借りられたので、それで竹を割って節を削って原型を作って、紐
は自分で巻いてもらいました。工夫のしどころです。矢も必要だと後で気が付
いて、これも竹で作ってあげました。途中から自分でやりたいと言う子供も出
てきたので鉈の使い方を教えましたが、親たちも担当の人もよく制止せずに見
ていたものだと思います、ははは。

 みんななかなかの飛び具合(飛びすぎず、飛ばな過ぎず)で、4~5セット
は作ったでしょうか。3歳くらいの女の子が「弓矢が欲し~」と来たのは意外
でした。当家の4歳児は、昔の田んぼの草取り道具を手押し車の様に押して遊
んでいました。

 何かこう、「買う」だけではなくて「作れる」のだと思ってもらえていたら
嬉しいですね。買っても構わないし、一人で作れなくても仕方が無いけれど、
作れるんだよ、と。




===================================
ご意見・ご希望・ご感想など、いつでもお待ちしております。
sorairo@sorairocafe.jp

ホームページやブログもご覧下さい。
『ホームページ』 ⇒ http://www.sorairocafe.jp/
『ブログ』    ⇒ http://blog.sorairocafe.jp/
『フェイスブック』⇒ https://www.facebook.com/sorairooyatu/

バックナンバー、登録解除等は、下記のURLからお願いします。
登録解除⇒ http://www.mag2.com/m/0000282496.html
===================================
|
|お
|し
|ま
|い
|

空色カフェからのおいしいお知らせ

発行周期: 不定期 最新号:  2018/05/04 部数:  86部

ついでに読みたい

空色カフェからのおいしいお知らせ

発行周期:  不定期 最新号:  2018/05/04 部数:  86部

他のメルマガを読む