インバスケット インバス!メルマガ

【インバスケットの教え方】インバス!メルマガ

カテゴリー: 2018年12月08日
  ~インバスケットのバイブル~
◆◆◆インバス!メールマガジン◆◆◆


おはようございます。

インバスケット研究所の鳥原隆志です。


上海でこのメルマガを書いています。

上海では、インバスケット研修を
二年連続で行っています。

上海に滞在して思うのは、
私たちは常に、グーグルなどの検索サイトに
依存しているということです。

上海ではグーグルにはつながりませんし、
ヤフーの検索もほとんど使えません。

はっきり言うと、かなり不便です。

しかし、すぐに答えが出る
検索サイトがないことで、
色々な仮説を立てる力と、
自身で裏付けを取るなどの
問題分析力が身につきそうです。

たまには検索サイトに頼らず、
自身で考えてみることの大切さを
感じました。


◆ 今号の目次 ◆
1.その質問に答えます22
  「インバスケットの教え方」
2.インバス!情報
  ・今月のおすすめ!教材
  ・2019年公開セミナー受付のご案内
3.あんな行動いいな、
   できたらいいな165(解説編)
  ・計画組織力を高めるための行動変革
4.編集後記


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>1.その質問に答えます22
    「インバスケットの教え方」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

読者の方や受講生の方からいただいた
ご質問にお答えするコーナーです。


―今号のご質問―

「社内でインバスケットの勉強会を
 することになりました。
 私が講師役になったのですが、
 どのように教えれば効果的でしょうか?」


―鳥原の回答―

インバスケットは、
何かを教えるツールではありません。

足りない部分に気づいたり、
新たな方法があったりすることを
知るツールです。


まず勉強会の進め方は、皆が同じ環境で
インバスケット問題を実施し、
その回答を比較しあうことが大事です。

この比較というプロセスで、
多くのことに気づくはずです。

そして、みんなの回答を合わせて、
一番良い回答を作らせることも効果的です。

この討議の過程で、レベルの高い
取るべき行動が何かを見つけることが
できます。


私たちが発表の内容を
フィードバックしますが、
この技術は訓練が必要です。

もっとも簡単なインバスケットであれば、
『インバスケット・カードゲーム』も
おすすめです。

これは一日研修を受ければ、
誰にでも勉強会を進めることができます。


※このシリーズは、年内で終了予定です。
 ご質問の受付は、終了いたしました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
各コーナーへのご意見・ご感想は
info@inbasket.co.jp までお寄せください。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>2.インバス!情報 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★今月のおすすめ!教材

【NEWタイプ!新問題集HY発売!】

2018年12月10日(月)10時より、
【インバスケット問題集HY】を発売!

展示会のプロジェクトリーダーとなり、
「主導力」や、「ファシリテーション力」を
求められる、“主導力特化型問題集”です。

▼詳細はこちら!
http://www.in-basket.jp/material/sep/hy/lp.html?mg528=cso001

**********************************

【“インバスケット思考”
      トレーニングセット】

インバスケットに必要な能力が
トレーニングできるセットです。

http://www.in-basket.jp/sub9.html?id=mg528#m_01

----------------------------------

★2019年公開セミナー受付のご案内

【12月31日まで】にお申込みの場合に、
受講費の10%OFFが適用される
早期割引がご利用いただけます。


●インバスケット思考【習得コース】(2日程)
** 1月24日(木)/25日(金)@東京
** 2月14日(木)/15日(金)@大阪
** 2月19日(火)/20日(水)@東京

●インバスケット思考【強化コース】(2日程)
** 2月 7日(木)/ 8日(金)@東京

●パーフェクト・セットコース(6日程)@東京
** 2月 1日(金)/3月 1日(金)
 /4月5日(金)/11日(木)
 /17日(水)/26日(金)

※上記以外にも
 ・マネジメント【強化コース】【総合コース】
 ・新任管理者【習得コース】がございます。

▼詳細・お申込みはこちら
https://www.inbasket.co.jp/seminar/?id=mg528

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>3.あんな行動いいな、
     できたらいいな165(解説編)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、いつもご投票いただき、
ありがとうございます。

▼先週の問題と投票結果はこちら
http://www.in-basket.jp/rookie.html?id=mg528

----------------------------------

今週は【計画組織力】について
見てみましょう。

◆計画組織力とは…
部下や組織を有効に活用し、
効率的・効果的に組織を運用する能力

この問題の選択肢で、
最も計画組織力が発揮されていたのは、
【選択肢4】でした。

----------------------------------

【選択肢1】
仕切り直しが必要と考えて、
一度休憩を入れると伝える。

即断しないという意思を
伝えているため、
意思決定力が発揮されています。


【選択肢2】
1つだけ出た案が本当に売れる商品か、
市場調査を依頼して、データを洗い出す。

情報収集の指示を出しているため、
問題分析力が発揮されています。


【選択肢3】
部下の消極的な姿勢に対して、
会議の場で指導し、士気を上げる。

会議の質を高めるための行動を
取っているため、
当事者意識が発揮されています。


【選択肢4】
会議後、アンケートを用いて他部署からも
新製品に関する意見を吸い上げる。

アンケートを行うというアイデアを
出しているため、
創造力が発揮されています。
また、他部署を巻き込んでいるため、
計画組織力が発揮されています。

----------------------------------

読者の皆さま、いかがでしたか?

計画組織力を高めるために、今日から
[メールの転送回数を一日三回増やす]
 (テキスト『InBasket Seminar』の
 行動変革参考例より抜粋)
を実践してみましょう。


次号からも引き続きどうぞご期待くださいませ。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>4.編集後記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

編集担当の河野です。

今週もお読みいただき、ありがとうございます。


先日、友人と約束した会食に、
遅刻してしまいました。

原因は、時間を勘違いしていたからです。

その友人とは、以前から何回か会食しており、
待ち合わせは、いつも同じ時間です。

しかし、この日に限り時間を変更していた
ことをすっかり忘れ、私の頭の中で
待ち合わせは『いつも同じ時間』でした。

カレンダーには、正しい待ち合わせの時間を
書いているにもかかわらず…。

『いつも同じ時間』という、
先入観や思い込みで、『確認』という
作業を怠ってしまった悪い例ですね。

友人は、快く許してくれましたが、
「どのような場合でも、確認が大事」と、
肝に命じました。


では皆さま、良い週末をお過ごしくださいませ。

**************************************
SNSも更新中!
フォローよろしくお願いします。
★facebook
https://www.facebook.com/inbasket/
★Twitter
https://twitter.com/inbasket_Lab
**************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「インバス!インバスケット
      ・ゲーム総合情報サイト」
http://www.in-basket.jp
発行者 株式会社インバスケット研究所
http://www.inbasket.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの記事を無断で転載・転用することは禁じます。

インバスケット インバス!メルマガ

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/08 部数:  7,656部

ついでに読みたい

インバスケット インバス!メルマガ

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/08 部数:  7,656部

他のメルマガを読む