モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方

[モードの極意]62:コストパフォーマンス考。

■ ̄\_ モードの極意を求めて _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄■
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   - ファッション・センスの作り方 -
                     http://www.pdv.co.jp/
■                                  ■
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご購読いただいているみなさん、いつもありがとうございます!


 大変にご無沙汰しておりました。


モードの極意を求める旅へ、ようこそ。発行人の新島(にいじま)と申します。
このメールマガジンは、モード/ファッションという視点から、「ささやかだ
けれど役に立つこと」をお届けするものです。モード/ファッションについて
日々感じるところや考えるところを書いていきます。どうぞよろしくお願いし
ます。

※ご要望やご質問、ご感想はいつでもお待ちしています!
⇒ このメールに対して返信してください。m(_ _)m

※ご購読の解除/登録のページはこちらです。
⇒ http://www.mag2.com/m/0000277587.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


 No.62:コストパフォーマンス考。
└───────────────────────────────┐

「良いものを安く買いたい。」

「良いものを安く提供したい。」


それらは買う側からも、売る側からも、
まったく問題がないようにおもえる考え方です。



今回は買い手として考えてみましょう。


『コストパフォーマンス(=費用対効果)』
という言葉を聞いたことがあるでしょうか。


同じ費用なら、より効果の高いものを手に入れること。

効果の高いものなら、より廉価な費用で手に入れること。




昔々。

まだ「モノ」が十分にはなかった時代には、
「安かろう悪かろう」、「良いものは高い」などという物差しが、
その言葉の通りに機能していました。


現在では、細かなことを言わなければ、
「これでなければならないモノ」、
「どうあっても替わりがきかないモノ」はないくらいに、
さまざまな物品が豊富な世の中になっています。


そして、それら一つ一つの品質も格段に向上してきています。



つまり現代では、ある名前で表される一商品について、
品質的にはそれほどの違いのない品々が、
さまざまな場所で、さまざまな価格で売られるようになりました。


その結果として、買い物という行為に関する意識は、
「何を買うか」よりも「どこで買うか」、
さらには「いかに買うか」ということに移ってきたと言えます。


そんな、「いかに買うか」を考えるとき、
不況なのか好況なのかに関わらず、
魅力的な指標が『コストパフォーマンス』でしょう。



いつもの日用品や食料品については、
良いものを安く買えること自体に異議を唱える人はいないでしょう。


しかし、ことファッションについてはどうでしょうか?


「ポロシャツAよりもポロシャツBのほうが安い」からBを買う。

「Cは一か月経てばセールになる」から待って買う。

「DはEと同じ値段だけど、Dのほうが製造原価が高い」からDを買う。



なるほど、支出額という点では確かに賢い買い物に見えます。



しかし、AとBの価値の相違は、
単なる価格差に準ぜられるでしょうか。


今すぐCを手に入れて着る価値は、
一か月後に安く買って着る価値と同等でしょうか。


材料費が高いDのほうが、
Eよりも価値が高いと言えるでしょうか。




いや、価値があればそれで良いのでしょうか。





では、価値とはなんでしょうか。






時間を使って考えてみても、
すっきりとした答えは出ないかも知れません。



しかし、コストパフォーマンスという考え方は、
実はファッションから、ファッション・センスというエッセンスからは、
一番遠いところにあるのではないかとおもうのです。




(62:コストパフォーマンス考。~終)
┌───────────────────────────────┘

今日の「モードの極意を求めて」は、いかがでしたか。ご意見ご感想・疑問&
質問は、いつでもお待ちしています。小さなこと、何気ないことでも遠慮なく
どうぞ!
⇒ このメールに対して返信すると送れます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【あとがき】

 「安く買おうとすることは悪い。」
 と言いたいのではありませんので、念のため。


 wikiペディアによると、コストパフォーマンスって和製英語だとか。

 知りませんでした。


 --------------------------------------------------------------------
 ※最新版以前のバックナンバー
  ⇒ http://www.pdv.co.jp/mt_blog/archives/10_fashion/19_mm/

 ※執筆者プロフィール
  ⇒ http://www.pdv.co.jp/mt_blog/archives/2000/04/post_3.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ポワン・ド・ビュ http://www.pdv.co.jp/ (c)2010 All Rights Reserved.
 □------------------------------------------------------------------□
   無断転載は禁止されています。引用の際は出典元を明記してください。
 □────────────────────────────────□



--
◎モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方
 はメールマガジン専門サイト「まぐまぐ!」を利用してお届けしています。
 メルマガの解除・登録・変更※のページはこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000277587.html
 ※変更~旧アドレスを解除して、新アドレスを登録してください。

--

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む