水素文明を産み出す士官学校ML

水素文明を産み出す士官学校ML_第218号

===============================
 水素文明を生み出す士官学校ML 2013年 7月 7日(特号外)
===============================

今年は相次いで急性心筋梗塞で亡くなる人々が激増しています。
状況は劇的に変化していますが、対応できる人々は僅かです。
下の世界の人を助ければ、上の世界の人が助けてくれます。

Winny作者の金子勇氏が死去、急性心筋梗塞で (日経)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130707/489562/

治る!最前線 第24回 光が変える 心筋梗塞治療:
ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_44476/

この世界で実際は何が起きているかを知りたい人は来て下さい。

★そろそろ締め切りが近づいています★

日時:7月14日(日) 14:00~16:00位まで
待ち合わせ場所:JR秋葉原駅電気街口(予定)に13:45
参加される方はjuokudo@gmail.com(担当者:河野)
にお名前、当日のご連絡先をお送りください。

「佐藤浩二さんを偲ぶ會」(主賓:藤原直哉さん)
催行日: 2013年8月11日(日)
http://shinobukai.blog.fc2.com

未来の世界線は個人が何かをしたからと言って簡単には
変化しません。意識体であるアストラル界による収束で
多少の変化は元に戻ってしまうからです。しかし、個人
の未来は簡単に変えることができます。誰かに助けて
欲しいなら、自らの命を捨てて助ければ変わるでしょう。
これを勇者と言います。仕事を辞めて、全ての時間を友
人を救う為に使っても、未来は変わります。これを智識
人と言います。また、全ての財産を捨てて友を助けても、
未来は変わります。逆に言えば、その程度のことができ
ないなら、結局は、未来が変わる事は無いでしょう。

この数年、呟いて愚痴ってばかりいた人々がどうなった
のか、議論するまでもありません。佐藤さんは多くの人
々を助けてきましたが、佐藤さんの古い友達は彼らの9
割は葬儀にも来ない人間のカスだと断言していました。
それを佐藤さんは事実ではないと当時は笑っていました
が、それがどうなるか、藤原直哉さんは直視します。
原発震災から2年以上の月日が流れました。
ここが最後の岐路となるでしょう。

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む