フライフィッシング進化論 (世界最先端情報)

ニンフで釣れない原因(冬季釣り場攻略法)


カテゴリー: 2017年12月15日
『価値あるものと見なされるこの世の全ての楽しみと比べてみても魚とり
これに勝るものはなし』

『説教する人、物書く人、宣誓する人、戦う人。利益の為か、娯楽の為か、
いずれにしても最後の勝利者これ魚とり』
              By トーマス・ダーフィー 「釣り人の歌」
-----------------------------------------------------------


大井しょうぶです。




※ニンフィングレッスンの申し込みフォームに不備がありました。
大変失礼いたしました。

もし、フォームを送ったけど音沙汰がない、という方は、
お手数ですが、再度フォームを記入して送って頂くか直接メールをください。

よろしくお願いします。


ヨーロピアンニンフィングプレミアムレッスン
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?enmastershool



年末で忙しく、参加が難しい方も、
来年も、冬季釣り場が開いている間は受け付けていますので、検討してください。







■ニンフで釣れない原因




ニンフで釣れない場合の一番の原因は、



「当たりが分からない」



ということが、もっとも多いと思います。




もちろん、


フライ(毛鉤)がまったく合っていなくて、

魚に無視され続ける、


ということもあります。




ありますけど、


相当な的外れなフライでない限り、

魚というのは、何かしらの反応を示すんです。





で、


実は、


魚がフライを咥えているのに、


それが当たりとして出ないので、合わせることも出来ない、


という現象が、多くの人にあるんです。




今の時期の川は、



水生昆虫のハッチもない。

水温も低いので、活性が悪い。

川底で、じっとしている。



のです。




なので、


フライをひったくるような当たりというのは、


「出ない」


と考えた方がいいんです。




マーカーを流して、マーカーを凝視し続けても、

当たりは出ません、こういう状況では。


特に、マーカーの下がルーズなテンションになっている場合などは、

当たりなんて、ほとんど出ません。



でも、実は魚はフライを咥えていることも、

往々にしてあるんえす。



でも、それが分からない。


どうにもならない・・・。(泣)




と、なるんです。





たまたま、毛鉤が魚の口のいいところに掛かって、外れなくなって、



「あれ?釣れている・・」



「何となく釣れちゃった・・」



という感じが多くの人の冬場のニンフやウエットの釣りなんだと思います。


よほど、活性がいい場合を除いては。




だからですね、



出ない当たりをどう察知するのか?


どう、フックセットするのか?



が、キモになってきます、今の時期は。






■もっと細部まで考察すると。




もっと細部まで考えてみますね。



魚が、たまたま目の前に流れてきた餌と思われそうなフライを、



ハコスチ君は、


「まあ、目の前に来たんだし、食べられそうだからちょっと口に含んでみるか・・」



こんな感じで、魚は毛ばりを加えます。

(私の想像ですが、ほぼ当たっていると思います)



体力を奪うので魚体もほぼ動かさず、

目の前に流れてきたものだけに薄~い反応をします。




こういう当たりとも言えないような当たりは、

当たりとして出ません(ややこしい文ですが・・)



それを、魚がフライを咥えたと察知してガッとフックセットするんです。


これが出来るか出来ないかが、釣れるか釣れないかの、


「差」


になるんです。







■でも、どうやって。



「しょうぶさん、そうは言ったって、じゃあどうやってやるんですか?」




そこです、そこをどうするのか?が一番の問題ですよね。


それはですね、簡単に言ってしまえば、


「何かしらの変化を瞬間的に察知し、電光石火のごとく合わせを入れる」


ということなんですが、



文章だけで言っても、実際は中々伝わらないです。




ここでくるだろう、という予測。


不自然な何かを感じる。


観察力、洞察力。





更に、もっと攻めの戦術的なことを言うと、


「ここで来る」


と、決めてしまって、合わせを入れてしまうのです。


何の変化を感じなかったとしても、です。




つまり、


・魚がいるならこの場所しかない。


・そこに必殺のフライを流す。(例えば、ワイヤードプレディゴンニンフとか)


・必ず食いつく。


・よって、何の変化がインジケーターに出なかったとしても、合わせを入れる。


・フックセットする。




という、攻撃的なニンフィングで釣れることもあります。



当たりがまったく出なくても、魚がフライを咥えていることは往々にしてあるんです。




予測し、想像し、予感し、実行し、現実になる。


かっこいいですよね、こういうのって。






■ウエットとの違い




ウエットの釣りというのは、


基本的にダウンクロスで流すことがほとんどです。


ということは、


ラインはそれなりに張っていて、

魚がフライを咥えたら、それなりにダイレクトに当たりが伝わってきます。


活性がいい時はこれでガンガン釣れます。



でも、


低活性では、難しいものがあります。


魚としても、

流れてきたフライに興味はあるけどわざわざ移動してまで食べる気にならない、

というやる気のない状況下では。



そんな時は、やっぱりニンフを流し、

出ない当たりを取ることに、集中した方が釣果はあがります。



ウエットとの最大の違いは、流し方ですね。



ウエットとは真逆の流し方をします。ユーロニンフでは。基本的に。



アップかアップクロス。


45度トライアングルを駆使して。


この流し方に、釣れる要因があるのです。










■ユーロニンフィングメンバーへ



ちょっと、ニンフィングメンバーへのアドバイスですけど、


今の時期のような活性が落ちる時、


「当たりとも言えないような当たり」


を、どう取るかが抜きんでている釣り人とそうでない人の差でもあると思うんです。



活性がいい時、

ガッと、ダイレクトコンタクトでバシバシ釣れる状況では、

誰でも、それなりには釣れるんです。


魚からアタックしてきますから。



でも、

こっちが(釣り人が)フライを吸い込んだ瞬間を察知してフックセットさせなければ

釣りあげられない状況では、誰でも釣れる訳ではありせん。


ですから、

今の時期の冬季釣り場は、そういう練習には持ってこいです。


集中して、感覚を研ぎ澄ませて、

武術の達人が一撃必殺で決めるように、釣りをしてみて下さい。


新たな世界が見えてきます。



サイトニンフィングも同じです。

魚を見ながら出来ますから、更に一撃必殺の感覚が強くなります。



これ、最高にエキサイティングで面白いですし、

人間の持つ、察知力、観察力、洞察力、直観力、状況応用力、全体把握力を間違いなく上げられます。


こういう能力って、実は人生そのものを飛躍させられる能力ですからね。


男の能力を。


サバイバルな感覚を研ぎ澄ませられますし。







ということで、今号はこの辺で。



Tight Line!









■■新商品情報■■




■ヨーロピアンニンフィングプレミアムレッスン
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?enmastershool

冬季釣り場は、でかいレインボーがいます。それを連発出来たら面白いんです、最高に。




■コンペティションインジケーター(競技用インジケーター)
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?competitionindicator

ヨーロッパのトップコンペティターご用達のニンフィングインジケーターです。
より微細な当たりを取れるようになりました。




■ユーロニンフィング フライライン
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?euronymphflyline

ヨーロピアンニンフィングに特化したフライラインの登場です。
細くしなやかで巻癖の付かないニンフィングフライライン。

ダイレクトコンタクトの精度は格段にアップするでしょう。






■■■人気コンテンツ■■■





■北海道フライフィッシング
https://youtu.be/1uW7PGP4vPc

強者レインボー50オーバーの激しぶライズをサイトイマージングで射止める! 
ニンフィングでも釣れまくりました。




■ヨーロピアンニンフィングとは?
http://www.flyfishing-japan.com/shop/fwd3/whyEN

45度クワド理論はトレース方法の黄金比率です。
テンポよく切れ味の鋭いニンフィングができます。北海道でも川をチェックするように釣れまくりました。




■Bilzy zone 4length Deal (予告)

4つのレングスに対応したスペシャルロッド。Complete Angler初のオリジナルロッドです。
現在、フィールドテストをほぼ完了し、細かな修正をしているところです。

一人二役、いや一人四役の仕事をするロッドです。
4倍の仕事をしてくれる画期的なコンセプトがあります。

販売にはまだしばらく時間が掛かりますが、期待していてください。




■フライキャスティングスクール
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?castingschool

動画で基本を練習し、スクールで上級者を目指してください。
たった一言のアドバイスが、あなたのキャスティングを劇的に向上させます。

濃い内容になりますのでメモ筆記用具等の持参をお勧めします。




■スターターキット
http://www.flyfishing-japan.com/shop/fwd3/start

まずは、このキットで体験してください。釣れる要因がわかるはずです。
サープラスノットは、いい仕事をしてくれます。




■完成品チェックニンフ
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?Czech%20Champions%20Nymphs%208set

シンプルだけど釣れるんです。応用範囲も幅広い。
コマーシャルフライには、ありそうでないのです。




■タイイングセットコンプリート
http://www.flyfishing-japan.com/shop/fwd3/TyingCompleteSet

量質転化を図るには、このセットで大量に巻くことが一番の近道です。
個々で揃えるより断然リーズナブルです。特にジャンのセットは安くお勧めです。












■■業務連絡です。■■



最近、問い合わせや申し込み時のメールアドレスに不備があって、

お客様に送ったメールが戻ってきてしまい、不達になるケースが多くなっています。

メールアドレスの記入時には、間違いがないか確認してからフォームを送信してください。


最近、申し込み等、フォームを送信したのに私からのメールが届いていない、

という方は、お手数ですが再度、連絡してください。


よろしくお願いします。








■■■あなたへの質問■■■


フライフィッシングに関して、あなたはどう思っていますか?
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?questionnaire

特に、一番下の質問を考えてみて欲しいんです。









■■募集案件■■



ロッドデザイナー、ロッドビルダーの方を広く募集します。

プロ、アマチュア問いません。

有名、無名も問いません。

第一優先は、情熱です。



賢者の釣り舎を始動させるに当たり、


最高、最強のロッドを世の中にリリースしたいと考えています。

一生物のロッド。継承できるロッド。歴史を作っていくロッド。物語があるロッド。ヒーローになれるロッド。

2000年受け継がれてきたジャパンスピリッツに溢れた世界に誇れるロッドをリリースしたいと思っています。



いいかげん、我々のスピリッツを彼らに教えていかないと。

いいかげん、彼らのマインドコントロールから抜け出さないと。



このメルマガに返信、もしくはこちらのフォームから連絡ください。

http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?contact








■伝えたいこと


本当は・・

私たちはもっともっと本来の自分の求めているライフスタイルを実現するべきなんです。
そのことが、生きる意味だとも思います。

少しだけ今までより半歩前へ踏み出すだけで、
それは実現へと向うのは分かっているのに、何となくやらないでいるだけです。

フライフィッシングをライフスタイルの中に取り入れましょう。
沢山の喜びと癒しと学びを、得ることができるでしょう。

あなたの人生を、自身の手で心地よく作り上げていくには、
フライフィッシングというスタイルはとても素晴らしい選択の一つであることは、間違いありません。

そのことを、伝えていきたいのです。
フライフィッシングのイデア(理想、哲学)を表現していきたいのです。








私に聞いてみたいことなどありましたら、お気軽に連絡してください。
http://www.flyfishing-japan.com/shop/index.php?contact


フライフィッシング私的大全(もっと遠く、もっと広く!)
http://www.flyfishing-japan.com/shop/



発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000274931.html

フライフィッシング進化論 (世界最先端情報)

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/15
部数 112部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フライフィッシング進化論 (世界最先端情報)

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/15
部数 112部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング