伸びる子のママになる絶対に知っておくとよい方法!!

【のびママ】お子様テレビ対策

カテゴリー: 2013年05月01日
【名古屋講座】

日時:5/27(月)
場所:名古屋マリオットアソシア
前半:子どもを伸ばす話し方講座
後半:自分から勉強する子の育て方

⇒5/7(火)メルマガにて受付開始!


こんにちは、東ちひろです。

GWの半ばですね。

この時期は、おうちによっては、子どもは登園・登校
でもパパはお休みってところもあります。

そんな時は、子どもは、どうしてそうなのか実感がわかなかったり、
パパはズルイと感じるために、行き渋りをしやすいです。


そこは、怒っても仕方ないので、

「夕方パパと遊べるよ?」⇒楽しい目標設定

「あなたの好きなおやつ買っておくからね」⇒「大好き」を伝える

とあれこれ楽しみながらお試しください。


いつもこんな状態ではないので、たくさんエネルギーを使われませんように。


さて、本題。


私は、毎日子育て電話相談を行っています。


すると、ママのお悩みには、いくつかの傾向があります。


たとえば、「テレビを消すと嫌がります」ということです。


子どもって、自分が集中してテレビを見ている場合は、大人同様、
急に消されると怒り出します。


ママとしては、

「夕飯なので、テレビを消してほしい」
「そろそろお風呂に入ってほしい」
「そろそろ寝てほしい」

と「時間」と「わが子の行動」にギャップがあって困るわけです。


しかし、残念ながら、子どもは案外困っていません。


ただ、テレビを見たいだけです。


特に集中して見ている時には、テレビ以外の声の聞こえがすこぶる悪く、
返事をしないこともあります。


これは、親を無視しているのではなく、単に聞こえていないだけです。


そのため、【1】子どものそばに行って、【2】名前を呼んで
気づかせてあげましょう。


さらに、【子どもは急に止まれません】から、早めにテレビ終了時間を予告しておきましょう。


「この番組が終わったら、お風呂に入ろうね」
「長い針が6になったら、ご飯にしようね」

って感じです。


私たち大人も、「今すぐ、動け!」と言われると抵抗したくなります。


だから、ちょっと「猶予期間」をつくります。


ちなみに、子どもは、ひとつの番組が終わらないと納得しませんから、
夜7時のチャンスタイムの次は、7時30分だったりします。


うっかり、声をかけ忘れたら、、、もめてしまうので、
早めに声をかけてあげてくださいね。


実は、我が家の息子は、幼い頃、テレビ大好きっ子だったので、
私は、毎日てこずっていました。


すぐにお風呂に入らず、ホトホト困っておりましたよ。


でも、今は、不思議とほとんどテレビを見ません。


人ってこんなに変わるのですねー。


では、またメールしますね。東ちひろ


●「しあわせになれる♪子育て電話相談」  
⇒ http://amba.to/K6Sa0t

<5月空き状況>
1日(水)満員
2日(木)★9時~キャンセルでました!
7日(火)9時50分、10時40分、
8日(水)9時のみ
10日(金)満員
13日(月)9時50分、10時40分、11時30分、13時
14日(火)9時、9時50分、11時30分、13時

上記以外はお問い合わせください。

夕方も対応いたします。





【伸びる子のママになる絶対に知っておくとよい方法】東ちひろ

●「90日子育て電話相談」
⇒http://amba.to/K6Sa0t

●『男の子がぐんぐん伸びる!お母さんの子育てコーチング術』
⇒http://amzn.to/vMZP2w

●『子どもが伸びる!魔法のコーチング』
⇒http://amzn.to/sL5oTB

●【テキスト】販売中 【特典】30分間 電話相談つき
  『子どものやる気がぐんぐん伸びる!ハッピーママの子育て心理学』
⇒http://amba.to/suBlKK

●ブログ
⇒http://ameblo.jp/kyouikucoaching/

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む