少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

周りを見て判断しプレーを素早く切り替える方法とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった! Vol.329
サッカー少年と親と指導者のためのメールマガジン 2018/11/19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、ナボコーチです。

メルマガを開いていただきありがとうございます。

11月に入って気候が安定してきましたが、気温がぐっと下がって来ましたね。

練習後のケアをしっかりして、体を冷やさないようにしましょう。

サッカーは屋外スポーツなので、気候との付き合い方もとても大事です。

今日のメルマガもサクッと読めます。

内容は

1 高校サッカー選手権大会
2 3つのB(判断力)
3 蹴り方DVD質問フォーム

です。

最後までお付き合いくださいね。

■高校サッカー選手権大会

平成最後の高校サッカー選手権大会、48校が出揃いました。
>https://jr-soccer-coaching.naotech.info/cat31/dai97kaikouousoccersensyuken.html

強豪の前橋育英や流経大柏が連続出場を果たしています。

組み合わせ抽選会は今日(平成30年11月19日)です。

開会式は12月30日、決勝は平成31年1月14日です。

高校サッカーというひとつのイベントという見方の他に

小学生のサッカーを卒業して、早ければ4年後にはその舞台に
立っているかも知れないという超近未来感と

それまでに何を準備すればいいのか?という課題を感じます。

今のプレーは4,5年後の高校サッカーに通じている!と思うと
真剣になりませんか?

レッツトライ!


■3つの「B」を教えます!

さて、今週のトレーニングをはじめます。
3つのBとは

●Ball-Control (ボールコントロール)
●Body-Balance (ボディバランス、フィジカル)
●Brain    (ブレイン=頭脳=頭を使う、知識、アイデアなど)


■今週のBは「ブレイン」です。

●判断力は見ることから。試合の中ではどう判断するのか

判断力が大切と指導者も言いますし、本にも書いてあります。

では、サッカーの試合で判断力がモノを言う場面とはどういう場面なのか。

実際に、見えた景色(光景)から判断してどんなプレーを選択したのか。

8枚の図で解説してみました。

実際の試合で、「おお!よく見ているなあ、判断の連続だ!判断が早い」
と感じた場面です。

ブログ記事にアップしています。

>https://juniorsoccer.info/lookaround-changeplay/


レッツトライ!

●プレーを切り替える能力を高めよう

パスを出そうとした瞬間に相手が素早く寄せてきて、足が出てきた。
このままボールを蹴ったら、相手の足に当たる確率は100%近い!

いや、残る確率にかけて蹴っちゃえ、ここで蹴らないと奪い合いになって
ボクが奪われたら、チームに迷惑をかけちゃう。

蹴っておこう!

こんなイチかバチかのプレーをしていませんか。

ここで蹴っても、相手の足に当たったボールは、相手のものになる確率が
高いものです。

先程のブログ図解では、ドリブルを止める判断とパスを止めてドリブルを
する判断という、連続したプレーの切り替えがありました。

みんなも連続したプレーの切り替えをやっていると思います。

その時、見えたもの、または数秒後を予測して判断していますか。

思いつきでプレーを変えているなら、見えたものでプレーを変えるように
努力してみましょう。

プレーの質がグッと高くなりますよ。

レッツトライ!


■蹴り方教室が人気です。

鈴木陽二郎コーチの蹴り方教室が人気です。

このDVDは蹴り方の理論編になっています。

実技編もあるのですが、それは理論編の購入ページで
紹介されています。

このメルマガ(今読んでいただいているメルマガ)の
読者に限り、実技編についてのご質問にお答えします。

例:理論編を購入したが、実技編を追加で購入する場合は
どうすればいいのか?

ぜひ納得して手にとってください。

蹴り方DVD専用のお問い合わせフォームです
>https://form.os7.biz/f/ea5e3d0c/

蹴り方が変わると、プレーも変わります。
力んだキックをする選手は、他のプレーでも力んでしまいます。

力を抜いてもボールが飛ぶ感覚を味わってみてください。

僕は昨日、子どもたちとボールを蹴りすぎて、背中の筋肉が
痛い(泣)。背中の筋肉痛は上半身を使っている証拠?だとか。

トレーニング編もよく見ておかないと・・・


なお、このメルマガやブログ全体のお問い合わせフォームはこちらです。
>https://juniorsoccer.info/otoiawase/

レッツトライ!



■編集後記

お子さんの食事の質、量について考えたことがありますか。

このメルマガを購読いただいているくらいですから
皆さんは、意識が高いと思います。

うちのチームのエピソードから・・・・

チームの子供たちを食べ放題のお店に行きました。
焼き肉、お寿司その他いろいろのメニューがある店です。

僕のポケットマネーではなく、選手や保護者の自腹です^^
僕も自腹ですけど。

せっかくなので、参加条件のひとつとして
野菜サラダを一皿食べることを条件にしました。

なにがせっかくなのかわかりませんが、選手が野菜サラダを食べる場面は
なかなか見ることが出来ないものです。

チームやトレセンの遠征や合宿で、夕食や朝食に出てくるくらいのものです。

しかし、野菜サラダが苦手って子が多いんですよね。

レタス、キャベツの千切りなど、食べ慣れないのか不思議ですが
食べられない子に聞いてみると

「普段食べない、家で出てこない、弁当に入っていたら残す」

とのこと。

兄弟が多く、下に小さな子がいるとお母さんも手間暇がかかると
いうことでしょうか。

ビタミンやミネラル補給源としても、野菜は食べたいものです。

そうしているうちに、子供たちが、お椀に白飯を盛って
大食いを始めました。

お父さんたちが

「ここは肉を食べるところだから、飯を食うな!」

と叫んでいます(笑)

しかし子供たちは、白飯が好きですね。

小さな体でガッツリ食べていました。ちょっと安心です。

好きなものが白飯ということはいいと思います。
遠征先で白飯を置いていないところはないと思います。

食べられるものがあることはいいことです。

こういうイベントでは、調子に乗っていつもより多く食べることが
出来ますが、大切なことは普段の食生活です。

食欲の秋なので、量と質についてちょっとこだわってみましょう。


さあ、今週も頑張りましょう!


最後までお読みいただきありがとうございました!

レッツトライ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブログ

親子のためのジュニアサッカーコーチング
http://jr-soccer-coaching.naotech.info/

親子のためのサッカー教室
http://juniorsoccer.info/

親子で楽しむジュニアサッカー
http://ameblo.jp/juniorsoccer/

■YouTube
https://www.youtube.com/user/nabosoccer/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2018 jr-soccer-coaching NABO All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/29 部数:  1,769部

ついでに読みたい

少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/29 部数:  1,769部

他のメルマガを読む